ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

 http://www.scienceplus2ch.com/ 引っ越しました

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精子産生に関与する遺伝子は、6億年前から変化なし  





男性の精子産生に関与する遺伝子は6億年前から存在し、昆虫から哺乳類まであらゆる生物を通して精子の産生に限定的に必要とされる遺伝子であるようだという。

カルピス


報告を行った米ノースウェスタン大学フェインバーグ医学部の研究グループによると、Boule遺伝子と呼ばれる遺伝子の機能には進化の過程を通して変化がみられないという。今回の研究では、ショウジョウバエ、ウニ、ニワトリ、魚およびヒトの精子を比較。また、雄のマウスからBoule遺伝子を除去すると、健康は維持されたが、精子が産生されなかった。この研究はオンライン医学誌「PLoS Genetics(遺伝学)」に7月15日掲載された。

今回の研究は、男性不妊の解明や男性避妊薬の開発など、ヒトの健康にさまざまな意味をもたらす可能性があるという。「ヒトが精子を産生する能力が太古の昔からのものであり、その起源はおそらく6億年前の動物の進化の黎明期にさかのぼることが初めて明確に示された。この知見から、同大学助教授のEugene Xu氏は「あらゆる動物の精子産生は共通の原型をもつ可能性が高いことが示される」と述べている(以下略)

引用元:NIKKEI NETいきいき健康



2 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 00:55:53 ID:hvLQ5ZDr
まあ、6億と30年は変化ないよな。


3 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 01:03:18 ID:7NLsOfts
変化があるとすれば、哺乳類の次の段階を目指す時か。
お前ら、何類がいいと思う?

5 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 01:21:44 ID:Zz/vHAIi
>>3
次は、きっと「外胎類」

46 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 22:34:10 ID:HzjqrPy/
>>3
分裂出来たら素敵じゃね?



6 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 01:23:22 ID:+xPc9skM
我々は完成された生き物だ。


8 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 01:46:35 ID:4mKOST8D
6億年前の生物ってなんだよ? 化石すら無いんじゃないのか。

22 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 08:40:17 ID:chZn/LWP
>>8
> ショウジョウバエ、ウニ、ニワトリ、魚およびヒトの精子を比較。

これだけ広い範囲の生物で共通して存在しているからには、それぞれの共通の祖先から受け継がれた遺伝的特性と考えるほかない。そうすると生物の黎明期程度まで遡って考える必要があるということ。



9 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 01:55:56 ID:lUpn2a7s
Y染色体が消えても、他の遺伝子に精子つくる機能ができた動物もいるけど・・・
そういうのはどうなんだろ?

32 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 12:59:13 ID:fgPYNi5h
>>9
鳥類や爬虫類はオスがホモな上に、Y染色体などありゃしません。精子が作れればオスってわけでもないです、カタツムリとか。別にどの染色体にあっても機能するでしょう、恐らく。



12 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 03:28:33 ID:tzXMj85l
余りに重要であるため変化できないのだろう。


15 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 05:35:12 ID:NQEilwh+
もうすぐ生殖にオスは要らなくなるらしいね。

17 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 06:36:11 ID:SVSEVHUU
>>15
オスの居ない社会では、メスはメスに欲情するのかな?

18 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 07:47:47 ID:itzoZs7M
>>17
生き残った最後の男って、一生ハーレム暮らしなんだろうな。



19 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 08:21:05 ID:+7Coo06/
雌雄同体なんて種もおるで。



23 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 08:56:56 ID:Cfy5Qo0w
俺は精子じたいが必要ないんだけどね、使うこと無いから。


24 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 08:59:50 ID:xkTp83VN
Y染色体は段々小さくなってるんだろ? オスは消え去る運命。

32 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 12:59:13 ID:fgPYNi5h
>>24
だから、トゲネズミはY染色体が無くても、オスは要るって何度言えばいいのさ?
おまけにXY式じゃない生物なんて五万といるし。

pb-0590.jpg



26 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 11:01:43 ID:KYyBZKSn
精子は生きている化石か、こんなに身近にあるなんて。


27 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 11:23:29 ID:sPtzc5Si
てことは、この遺伝子破壊するウイルスが出来ると、有性生殖の動物は死滅するのか。
感染の都合もあるから、そうそう多種には広まらんけど。

28 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 12:10:42 ID:PMzt/saC
>>27
X染色体だけでやりくりも出来るから、同時破壊が必要だな。

35 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 14:47:03 ID:sPtzc5Si
>>28
どうしても保護したい種ならそうだけど。
例えば、ゴキブリ駆除に有効そうな手だなとは思う。



29 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 12:32:17 ID:vb/gnecT
6億年前だと新原生代のエディアカラ紀だな、サンプルはウニとなのかな?


37 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 18:28:05 ID:SOLX0zIJ
親父キンタマが故郷なのは全人類どころか、六億年前から変わらない。
絶対不変なお話ってことでしょ?




38 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 18:38:04 ID:/Tbk4KLm
細胞に核を持つ生物、原核生物は大きく二系統に分かれている。一つはバイコンタ。全ての植物および藻類、多くの原生生物が含まれる。もう一つがユニコンタ。こちらは全ての動物と真菌、アメーバを中心とする系統だ。

このユニコンタとバイコンタの違いは、自由に動ける細胞がもつ鞭毛が一本か二本かということ。ヒトが属するユニコンタは鞭毛が一本。そしてヒトが持つ鞭毛一本の細胞と言えば、精子なわけだ。それだけ精子は動物の根本的な存在なんだな。


42 :名無しのひみつ:2010/07/27(火) 21:50:09 ID:qDVkFPA0
旧型の完成度が高すぎて、誰も買い換えないアレみたいですね。
カブ


関連ニュース
コーラをよく飲む男性は精子の数が少ないことが明らかに
男は絶滅する運命?消えゆくY染色体は何を意味するのか
関連記事



19391 :  2010.07.29 Thu 12:46  

( ФωФ)y~ いい塩梅な精子画像が無かった
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19392 :  2010.07.29 Thu 13:30  

いいえむしろgoodです。メタファーって面白いものですね。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19393 :  2010.07.29 Thu 14:36  

武田鉄也が歌ってた気がするな1億年前も同じだとかなんとか。やっと実証されたか
  • #-
  • チ○コ「金返せよ」 ○挑戦「…ニン○ンで孵してもいい?」 
  • [URL]
  • [Edit]

19394 :  2010.07.29 Thu 14:39  

トゲネズミは突然変異のおかげじゃなかったっけ?
つまり、突然変異が起きなければ、500万年後にはレズビアンの天国。
そして、人類滅亡か、もしくは、冷凍精子で人工授精して生きながらえるか。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19396 :  2010.07.29 Thu 16:47  

>>6
完成された生き物なら、なぜ単性生殖じゃない?
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19397 :  2010.07.29 Thu 16:51  

スーパーカブはどんどん改悪されてるよ
遺伝子もきっと劣悪な環境によって改悪されていくだろう
  • #-
  •     
  • [URL]
  • [Edit]

19398 :  2010.07.29 Thu 17:49  

カルピスおいしいです^q^
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19399 :  2010.07.29 Thu 17:56  

正にせいしをかけた戦い・・・か
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19400 :  2010.07.29 Thu 18:02  

イチョウの精子を発見したのは日本人
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19401 :  2010.07.29 Thu 18:47  

こいつらは途方も無い空想話に陥ってしまっているよ
  • #-
  •    
  • [URL]
  • [Edit]

19402 :  2010.07.29 Thu 18:54  

母親の腹の中で6億年早送りされる卵子を想像した
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19405 :  2010.07.29 Thu 19:47  

>>19397

劣悪な環境にさらされた生物の中から、それに適応した生物が生き残るだけ。

遺伝子が改悪されるって具体的に何を指すの?、絶滅寸前で近親交配が進んでる絶望的状況
なら改悪といっていいだろうけど・・・。
  • #-
  • 名無し隊員さん 
  • [URL]
  • [Edit]

19569 :  2010.08.05 Thu 11:42  

>>5 それは普通「卵」って言うんじゃないのか?
  • #-
  • ねむいよ!ななしさん 
  • [URL]
  • [Edit]






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

ブログパーツ

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。