ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

Date : 2010年04月

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型インフルエンザが確認されて1年  日本の死者数は欧米に比べ非常に少ない?  





 新型インフルエンザがアメリカやメキシコで確認されて24日で1年になります。国立感染症研究所が新型インフルエンザによる国内の死者の数を推計したところ、およそ200人となり、多い年には1万人以上が死亡する季節性インフルエンザの数十分の1以下だったことが初めてわかりました。

新型インフルエンザウイルス



 インフルエンザの流行では、患者が検査を受けないまま死亡したり、感染と死亡との因果関係が明らかでなかったりして、正確に死者の数を把握することが難しいため、国立感染症研究所が毎年、人口動態統計を基に死者の数を推計しています。この方法で推計すると、季節性インフルエンザの死者の数は、多い年には1万人を超えますが、ことし2月までの新型インフルエンザでは、死者はおよそ200人となり、季節性インフルエンザの数十分の1以下だったことが初めてわかりました。

 専門家は、医療機関でタミフルなどの治療が迅速に行われたことや学級閉鎖などで重症化のリスクの高い中高年に感染が広がるのを防いだことが、死者の数を減らすことにつながったとみています。国立感染症研究所の安井良則主任研究官は「日本の死者数は欧米に比べ非常に少ない。医療機関で対策を取り、迅速な治療をできたことが死亡者を少なくできた大きな要因だろう。患者の多くが、重症化のリスクの高い高齢者でなく比較的体力のある若い世代だったことも影響していると考えられる」と話しています。

NHKオンライン
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20100424/t10014063551000.html





2 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:41:40 ID:whdiLI61
結局、俺の周りじゃ一人も感染しなかったな。

41 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 22:23:41 ID:jwZ6IzQe
>>2
単に、普通の風邪と思ってるうちに治ったんじゃないの?
俺も感染した自覚は無いが、去年何回か引いた風邪のどれかがそうだったのかも知れん。



3 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:42:21 ID:ni7plaGQ
1年前の舛添の狂気は一体何だったんだ。


4 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:43:30 ID:kVN1U4BM
これまでインフルエンザは放置してきたけど、対策を取ったら年1万人も死ななくて済むことが分かった。
そういうことだな? 医療費上がるけど、これはやる価値がある対策。

5 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 00:00:07 ID:kfogmwxq
>>4
対策とか関係ない。
もともと、パンデミックの危険性はほとんどなかった。


スポンサーサイト

雌蜘蛛は交尾後に雄を共食いする、その理由とは?(画注意)  





 コガネグモの雄は触肢という生殖器官を1組だけ持つが、1回の生殖行為に触肢1本が必要であるため、最大2回しか交尾をできないことになる。

 コガネグモの雌は、交尾が10秒以上かかると、自分よりもはるかに小さい雄を食べてしまう。こうしたことから、コガネグモの雄は貴重な精子を使うに値する最適の雌を選ぶ必要がある。ではどうやって選ぶのか。

蜘蛛



 独ハンブルクにある動物学研究所のクラース・ウェルケ、ユタ・シュナイダーの両氏が21日、この問題について、英国王立協会の専門誌「バイオロジー・レターズ」に研究結果を発表した。問題を解明するため、ウェルケ、シュナイダー両氏は、コガネグモを卵から成体になるまで生育し、生殖行為を行っていないクモのみを使って実験を行った。

 実験では、雄にそれぞれ、血縁関係のある雌または血縁関係のない雌とペアを組ませた。その結果、血縁関係にある雌とペアを組んだ雄は、交尾を短時間で終え、共食いを避けた結果となった。

 一方、血縁関係のない雌とのペアは、交尾に時間がかかり、雌に食べられることとなった。この結果、雄がその後、血縁関係にある雌と交尾することがなくなるため、近親交配のリスクがなくなることになる。つまり、コガネグモは、健康で生存率が高い子孫を残すために、性的共食いを行っていることが明らかになった。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2720041/5645899





2 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 23:08:49 ID:Ll9UMtcx
人間に生まれてよかったよ。


3 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 23:09:54 ID:JrI0gDz4
なんでそうなるの?
近親の時に食べれば、それで終わりじゃん。

20 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 06:09:23 ID:CtmgngA1
>>3
全く同じこと思った。

55 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 22:37:01 ID:hpRmF2o8
>>3
血縁関係にある雄を食べてしまうと、そのあと雄が非血縁雌と交尾しないから、
「自分と同じ遺伝子」が雄を介して、非血縁者間にも広がる余地を奪ってしまうんじゃないの?



4 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 23:10:31 ID:N/+QUDEL
途中で食べられるんじゃなくて、交尾は一応最後までできるんだね。

アイスランドの火山噴火、昨夏から前兆地殻変動  地球観測衛星「だいち」の地表画像を解析  





 欧州で大規模な空港閉鎖を招いたアイスランドの火山噴火で、前兆となる地殻変動は昨年夏から始まっていたことが23日、東京大地震研究所の青木陽介助教(火山物理学)らの分析で分かった。

disaster003.jpg




 衛星画像を使いマグマが蓄積し始めた時期をとらえた。研究チームは今後地下のマグマ量を推計し、沈静化する時期の予測に役立てる。地球観測衛星「だいち」のレーダーがとらえた火口付近の地表画像を解析した。

 それによると、火口周辺が昨年8月末から噴火前日の今月13日までに約20センチ隆起し、特に北東約10キロ付近は最大70センチ隆起した。山体が膨張したのは、地下で岩石が溶けてできる高温のマグマがたまったことをうかがわせている。

 今回の噴火では、火山が氷河地帯にあったためにマグマが水と反応して水蒸気爆発を起こしたとされる。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20100424ddm012030157000c.html





3 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 22:58:32 ID:R2L1Ehm5
噴火した後に言われてもな…

27 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:42:38 ID:ZGDVA705
>>3
科学にさっぱり興味がなさそうだが、なんでこんな板見てるの?



7 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:04:52 ID:dJDCiD8U
有珠山みたいに2、30年ごとに噴火するならともかく、200年ぶりの噴火では
予測する経験値が足りない。


12 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:15:57 ID:gjn9jHR5



13 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 23:17:06 ID:gjn9jHR5
「だいち」(ALOS)による中国青海省地震にともなう観測結果
http://www.eorc.jaxa.jp/ALOS/img_up/jdis_opt_china_eq2010_01.htm

クジラの排泄物は鉄分豊富? 海洋植物にとって優れた肥料に  豪研究チーム  





 オーストラリア環境省南極部の研究チームは、気候変動との闘いのなかで意外な要素を発見した。クジラの排泄物だ。クジラの排泄物の大部分は餌のオキアミからできたものだが、海洋植物にとって優れた肥料であることが分かったという。科学者のスティーブ・ニコル氏は「オキアミは鉄分を豊富に含んでいる。クジラが排泄すると鉄分が海に還り、海水中の栄養分が増えて新たな食物連鎖が始まる」と説明する。



 この研究はクジラの数が増えると海中の植物が増え、その結果として海洋の二酸化炭素吸収量が増えることを示唆している。鉄分は藻などの海洋植物にとって不可欠の栄養素だが、南極海ではその濃度は低い。

 オーストラリアの南極気候・生態系共同研究センターの海洋化学者、アンドリュー・ボウイ氏によると世界の海洋の3分の1は鉄分の濃度が低い。クジラは1日に数トンのオキアミを食べ、おなかで赤褐色の液状にして海に戻している。

 ボウイ氏によると、科学者たちはクジラの排泄物が鉄分を含むことには確信を持っていたが、南極海の海水の約1000万倍というその高い濃度には驚いたという。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2721001/5664799





2 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 23:37:18 ID:uqs4dG6V
やつらはこれを食っていたのか。


5 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 23:38:48 ID:qkKeRAtC
オキアミの死骸を肥料にするのと何が違うの?

6 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 23:43:01 ID:c8onASyb
>>5
クジラがいなければ、鉄分の高いオキアミの死骸が代わりになるだけだよな。



8 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 23:45:43 ID:Lsh4pwJq
クジラに食べられなかったオキアミが死んでも、結局、鉄分が還元されるのでは?
もともと「オキアミ」が持っていた「鉄分」でしょ。


9 :名無しのひみつ:2010/04/25(日) 23:46:38 ID:b3ZvDTGD
人間も栄養豊富だから死体は燃やさず、土か海に返すのが望ましいよね。


14 :名無しのひみつ:2010/04/26(月) 00:00:28 ID:8A2hRLNS
オキアミを食わない鯨はどうなの?

精子は 「兄弟」を認識? 群れで卵子を目指す  





 乱婚型のマウスは、同じオスの精子同士で群れを作ることで卵子に向かう速度を上げているという最新の研究が発表された。

Sperm-egg_e0.jpg



 メスの体内に入った精子細胞は、他のオスの精子の中から自分と同じオスの精子を判別し、頭の部分にある器官によって文字どおり“手を取り合う”。こうして精子は自転車レースの選手たちのように集団になって水の抵抗を避けることで“エンジン”の出力を高め、単独の時より速く泳げるようになると、ハーバード大学フークストラ研究室の進化遺伝学者ハイディ・フィッシャー氏は説明する。

 「1つの細胞に過ぎない精子にこのようなことができるとは、実に驚くべきことだ。精子はこれまで、素早く動く尾を持ったDNAの袋だと考えられてきた。今回の実験で、精子が複雑な組織を構成できることがわかった」。

 驚くべきことに、精子細胞の認知能力は「信じられないほど洗練されている」。実験では、非常に近い血縁関係にある別のオスの精子が混ざった状態でも、精子は自分と同じオスの精子を区別できたという(以下略)

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100422001&expand





3 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 19:35:38 ID:oATCemrb
卵子を諦めて精子同士でくんずほぐれず…

7 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 19:45:11 ID:Y2QCDYPQ
>>3
YとXかもよ。



11 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:06:47 ID:yhPFyX7j
ヒトはどうなのか未調査なのか? まあ、ヒトはどうみても乱婚型だがw
チベット人などでは、一妻多夫で兄弟と結婚する風習があるが、生物学的にはかなり妥当ってことだな。

55 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 22:33:18 ID:hpRmF2o8
>>11
ヒトは乱婚型にしてはキンタマが小さすぎる。



14 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 20:14:12 ID:8t60c4ot
俺の屍を越えて行け…

「オキシトシン」というホルモンを服用すると自閉症が改善?  





 自閉症患者が「オキシトシン」というホルモンを服用すると症状が改善したとの臨床結果を、金沢大などの研究グループが23日、発表した。

SYNTCN.jpg



 3歳から自閉症とされてき他20代男性で、会話ができず、人と交流ができずにいた。両親画2008年、スイスからオキシトシンの点鼻薬を輸入し服用すると、男性は診察で担当医の目を見て笑い「はい」「いいえ」と答えるようになり、担当医が驚いたという。

 オキシトシンは視床下部などで作られるホルモンで、男性は血中のオキシトシン濃度が低かったことが判明。これまでアスペルガー症候群などに効果があった例は海外で報告があるが、同大の東田陽博教授(神経化学)は「重度の知能障害がある自閉症患者が長期間服用し、改善が確認されたのは初めて」と話した。

 オキシトシンは母乳を分泌させたり、出産で子宮を収縮させる働きがあるという。信頼感を強める機能があり、人が社会で活動するために必要なホルモンと指摘する研究者もいる。自閉症の治療薬としては認められておらず、男性の点鼻薬は母乳分泌用だった。

47NEWS
http://www.47news.jp/CN/201004/CN2010042301000870.html





10 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 22:41:24 ID:vztj/GxY ?2BP(1029)
♀に投与すると子どもが生まれれ(ry


11 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 22:42:38 ID:AiYElxhG
なんかエロいぞ。


12 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 22:51:50 ID:nf0KIbi6
オキシトシンって低温で無いと移送出来無いんでしょ?

13 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 22:57:37 ID:4hssvlUj
>>12
クール宅急便



14 :名無しのひみつ:2010/04/23(金) 23:01:32 ID:jZ3QaP9W
オキシトシンっていかにも毒薬みたいな名前だな。

28 :名無しのひみつ:2010/04/24(土) 00:53:45 ID:bD3BhrVI
>>14
実際、量が多ければ毒なんじゃね? 安らかな自殺薬に応用できそう。


おっぱいの奇跡 母乳に含まれる物質が40種類以上のガン細胞を殺す  





これをおっぱいの奇跡と言わずしてなんと言おう。スウェーデンのルンド大学とヨーテボリ大学による調査の結果、母乳に含まれる物質がガン細胞を殺すことができると判明した。

 この母乳に含まれる特別な物質『HAMLET(Human Alpha-lactalbumin Made LEthal to Tumour cells)』は、数年前にとある研究者が母乳の抗菌作用を調べている時に偶然発見したものだ。

おっぱいの奇跡



 『HAMLET』はタンパク質と母乳内に含まれる脂肪酸からなる物質だが、母乳単体からは生成されず、赤ちゃんの胃の中に母乳が入ることによってできるとみられている。

 そして研究では、この『HAMLET』が皮膚ガンを始め、粘膜ガンや脳腫瘍などの40種類以上のガン細胞を殺すことが発見された。さらに重要なことは、この『HAMLET』は健康な細胞を傷つけずガン細胞だけを殺すということだ。まさに夢のような物質である。

デジタルマガジン
http://digimaga.net/2010/04/substance-in-breast-milk-kills-cancer-cells.html





4 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 19:47:01 ID:0vLECcEo
つまり、世の中の人間全員がおっぱい飲めばいいわけだな!


8 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 19:50:41 ID:0v1nnpOx
おっぱいを注射できれば効くんだろうけど、たぶん拒絶反応で即死だよな…


10 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 19:51:04 ID:FVTcdsd2
全食物中、最高レベルのダイオキシンも含まれてるけどな。


13 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 19:55:23 ID:+em5nbtU
そういえばウチのオカンが妹を妊娠中、末期ガンだった隣のおじさんが奇跡的に回復してた。

19 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 20:04:10 ID:+vSMnfuz
>>13
不思議なこともあるもんだねぇ…

53 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 21:47:20 ID:18LcUZw5
>>13
お前の妹だと思っていたがそうじゃない。
そう考えたらエロいだろ?


「空色」のアマガエル発見  1万匹に1匹程度の珍しさ(画注意)  





 津島市愛宕町の中井周平君(10)、亮介君(7つ)兄弟が自宅近くの田んぼで空色のアマガエルを発見し、周囲を驚かせている。18日にカエル捕りをしていた兄弟は「青いカエルがいた」などと興奮しながら帰宅。

空色カエル



 父の基人(もとひと)さん(38)も「すごいな」と喜び、緑色のアマガエルと並べて写真を撮るなど観察を楽しんだ。カエルに詳しい広島大両生類研究施設によると、アマガエルは突然変異で体内の黄色の色素が欠乏すると、空色になる。「1万匹に1匹が見つかる程度の珍しさ」という。

中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/article/aichi/20100421/CK2010042102000022.html





2 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 16:21:47 ID:eMotlBX6
ここまで空色だとは思わなかった。


5 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 16:28:54 ID:iOzM6Sx0
周りに合わせて色を変えてるだけじゃん。

17 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 16:52:49 ID:nccjlcqu
>>5
このカエルさんはお空にいるの?

54 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 21:05:58 ID:bYr7Fsfh
>>17
ずっとお空を見てたんだよ。

55 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 23:13:45 ID:KQqlTl3U
>>54
こんな絵本があったような。なんて題だっけ?



7 :名無しのひみつ:2010/04/22(木) 16:32:42 ID:jUkzEJbp
錆びた銅って感じだな。

はやぶさ搭載カプセルの地球帰還は6月13日  





小惑星探査機「はやぶさ」搭載カプセルの地球帰還について

 宇宙航空研究開発機構(以下 JAXA)は、平成22年6月に予定している「はやぶさ」搭載カプセルの地球帰還に関し、4月16日(金)に着陸想定地を管轄する豪州政府から着陸許可を得ましたのでご報告いたします。

20100421_hayabusa.jpg



 なお、カプセルの再突入の日時は、現在の計算によると、平成22年6月13日、日本時間23時頃(協定世界時14時頃)、着陸場所は豪州ウーメラ立入制限区域の予定です。

 引き続き、はやぶさの地球帰還、カプセルの再突入へ向けて慎重な運用を続けるとともに、適時、運用状況についてお知らせいたします。

宇宙航空研究開発機構プレスリリース
http://www.jaxa.jp/press/2010/04/20100421_hayabusa_j.html





2 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 14:47:48 ID:9Rpqvpmd
普天間期限の後じゃ日本はそれどころじゃなくなってる。

3 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 14:48:38 ID:2wkMXqab
>>2
普通に良い話、普天間なんてどうせ何も決まってない



5 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 14:51:18 ID:Zyg0sSXa
現地も夜なのか、航跡が見えるところまで出向こうかな。
ツアーは無いのか?

12 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 14:57:11 ID:Bw0wvGK6
>>5
はやぶさスレ有志がツアーを企画していたけど、
中の人に無用な心配をかけたくないということで自粛することになった。

23 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 15:08:09 ID:Zyg0sSXa
>>12
そうだったのか、現地自粛なら仕方ない
自宅で星の王子様のプレートでも眺めながら おとなしく待つことにするよ。


鋼のように強く、軽くて安いプラスチックを開発 広島大グループ  





 鋼のように強く、軽くて安いプラスチックを開発したと、広島大の彦坂正道特任教授(高分子物理学)と岡田聖香博士研究員らが19日発表した。車に使えばバンパーや内装、車体の外板やガラスなど、材料の40%以上に活用できるという。省エネや省資源、低コスト化に貢献しそうだ。

20100420k0000m040057000p_size5_e.jpg



 材料は、食品容器など身の回りで広く使われているポリプロピレン。研究チームは、溶けた材料を冷やして固める際、上下から瞬時に板でつぶして延ばすと、材料の中に微小な結晶がたくさんでき、それが一方向に並んで強く結びつく構造が生じることを発見した。

 この結果、引っ張る力に対する強度が普通のポリプロピレンの約7倍、鉄鋼やステンレスの約半分に高まった。厚さを2倍にすれば鋼板並みの強度を確保でき、重さは4分の1で済む。また、繰り返し曲げても割れにくく、ガラス並みに透明にもできる。彦坂教授は「この方法ならつぶす工程が加わるだけで、町工場でも簡単に製品に使える」と説明する。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/today/news/20100420k0000m040056000c.html?link_id=RTH04





7 :名無しのひみつ:2010/04/20(火) 02:34:22 ID:Hl68JOJk
この映像が頭に浮かんだよ。
スタートレックIV 故郷への長い道

61 :名無しのひみつ:2010/04/20(火) 16:30:22 ID:XcXloQqm
>>7
透明のアルミだったっけ?
俺も一番最初に思い浮かんだのがそれ。

69 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 00:35:08 ID:teoa1aMY
>61
俺も俺も。



10 :名無しのひみつ:2010/04/20(火) 03:20:21 ID:oaA+xLEv
ケブラー繊維より強度が上なら、防弾ジャケットの性能が更に向上するな。

本をパラパラとめくるだけで、内容を高速に読み取れる特殊な複写機  東京大学が開発  





 本をパラパラとめくるだけで内容を高速に読み取れる東京大学の研究チームが開発した特殊な複写機が世界中から注目されている。紹介映像が動画共有サイト「ユーチューブ」で大ヒット。アクセス件数は投稿してわずか1週間余りで36万件を超えた。民間企業とも共同開発の話が進んでいる。予想外の反響に研究チームは「ネットの反応は研究開発を続けるべきかどうかの判断に役立つ」と話している。

パラパラ



 注目されているのは、本の内容を短時間でデジタルデータに変換する装置で、石川正俊教授と渡辺義浩特任助教らの研究チームが開発した。本を持ってページをパラパラめくり、その様子を上から高速カメラで撮影する。1秒間に500枚の画像を撮影しながら、同時に赤外線レーザーを当てて動くページとの距離を測定していく。250ページの本なら1分程度で撮影できる。

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/tech/trend/article/~E2E3E2





4 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /05(月) 23:52:20 ID:+1UV6gKd
グーグルが買ってくれるさ。


7 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /05(月) 23:56:37 ID:8v0dR8yP
上手に捲るにはかなりの熟練が必要だろうな。

12 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /06(火) 00:00:52 ID:pOGfksKu
>>7
自動ページめくり器「ブックタイム」

69 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /06(火) 07:16:16 ID:kv6nnkbP
>>12
堕落にも程がるw


金星探査機「あかつき」打ち上げのH-IIAロケット17号機を公開  





 三菱重工業は2日、来月18日の金星探査機「あかつき」打ち上げに使われるH2Aロケット17号機を、ロケット製造部門の飛島工場(愛知県飛島村)で報道陣に公開した。17号機は全長53メートル、直径4メートル。すでに完成し、8日から種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)へ海上搬送される。

20100403k0000m040077000p_size5_e0.jpg



 H2Aは01年に1号機が打ち上げられた。7号機以降はすべて打ち上げに成功。09年1月には韓国の衛星打ち上げを受託し、海外から初の契約を獲得した。

 飛島工場では今夏打ち上げ予定の18号機の出荷前検査と、年度内に打ち上げるH2B2号機の組み立て作業も行われている。鈴木博工場長は「より多くの受注を得られるように、打ち上げ成功率100%を目指して完ぺきに生産する」と語った。

侮日新聞
http://mainichi.jp/photo/archive/news/2010/04/02/20100403k0000m040062000c.html




4 :名無しのひみつ:2010/04/03(土) 23:28:28 ID:G5sKUypQ
いっぱい並んでると壮観だな。


9 :名無しのひみつ:2010/04/04(日) 01:48:14 ID:0cbjJj3h
今年は17、18号機の二つだよね? 来年は幾つ打ち上げるんだろうか。


10 :名無しのひみつ:2010/04/04(日) 01:55:27 ID:njL4H2sc
H-IIB使わないん?

11 :名無しのひみつ:2010/04/04(日) 02:10:47 ID:0cbjJj3h
>>10
H-IIBは今のところHTVの打上だけじゃないかな?
海外から打上を受注できれば使うだろうけど、日本の衛星打ち上げるだけならH-IIAで十分だろうし。

13 :名無しのひみつ:2010/04/04(日) 02:57:42 ID:LH9sZTwp
>>11
まあ確かにな。GTOに4~6tのH-IIAと8tのH-IIBなら、普通はH-IIAにするだろうし。
H-II_series_convert_20100418232406.png

ひまわりくらいの重い人工衛星を2台相乗りでぼんぼん打ち上げるなら、そりゃH-IIBの方が割安に
なるだろうけど、そんなに受注もないだろうしな。


アイスランドの火山噴火 長期化で気温低下の懸念も  





 大量の火山灰で欧州を中心に世界の航空網に大打撃を与えたアイスランドの火山噴火。長期化すれば、噴煙が日光を遮ることによる気温低下など、気象への影響も懸念される。

アイスランドの火山噴火



 火山噴火予知連絡会委員の植木貞人東北大准教授(火山物理学)によると、アイスランドは北米プレートとユーラシアプレートの境目が連なる「大西洋中央海嶺」の真上に位置しており、火山活動が盛ん。植木准教授は「地下からのエネルギーの供給が多いため、噴火が大規模になるのではないか」という。

 過去の火山災害では、1783年のラキ火山の噴火が有名。気温低下によって大規模な飢饉が起き、フランス革命のきっかけになったとの説もあるという。

 ロンドンの航空路火山灰情報センターの情報によると、今回の噴煙の高さは最大約11キロとみられる。今後の気象への影響について植木准教授は「噴煙に含まれる微小な粒子が日射を遮り、気温が下がるとの見方もあるが、放射される熱とのバランスなどの問題もあり、一概には言えない」とする。別の研究者は「長期化した場合、気温低下などの影響が広範に及ぶ可能性も否定できない」と指摘している。

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100417086.html





2 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 18:57:48 ID:u5TMhfL6
これもきっと地球温暖化のせいに違いない。


5 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:04:12 ID:Ll8aNMWR
気温低下が懸念される!って、おいおい二酸化炭素排出増やして温室効果上げなきゃ。
エコなんてやってる場合じゃないぞ。

6 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:07:10 ID:OmKHf2jG
>>5
気温上げたところで、日射量が減れば不作になる。
影響のない野菜工場が注目される契機になるが一部の葉物しか商用化されてないからな。



9 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:13:08 ID:pmtnEp8q
これから寒くなるのに温暖化対策とか皮肉だな。


15 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:28:01 ID:KpPJ+gyF
今日、東京に雪が降ったのも火山噴火が原因か?

うつ病や統合失調症などの精神疾患を、近赤外光脳計測装置(NIRS)で画像診断?  





 うつ病や統合失調症などの精神疾患を脳の画像検査で診断する方法が実用段階に入ってきた。 「近赤外光脳計測装置」(NIRS)を用いて脳血流の変化を測定し、それぞれの病気に特有のパターンを判別する検査法が、全国7施設の共同研究でほぼ確立した。東京大病院などは、実際の患者の診断に使い始めている。

CropperCapture[1]

CropperCapture[2]



 精神科では、血液検査や画像のような客観的な診断手法が乏しく、同じ患者でも医師によって違う病名がつくことも少なくない。NIRSによる画像検査は、ヘルメット型の装置を頭にはめてもらい、「あ」で始まる言葉を声に出してもらうなど簡単なテストをしながら、前頭葉の血流変化を調べる。

 東大や国立精神・神経医療研究センター(東京都小平市)など7施設が、2004年度から共同で研究を開始。健常者約1000人、精神疾患の患者約500人の画像を蓄積した。統合失調症の患者は、健常者より血流量がゆっくりと増えるなど、それぞれの病気で血流の変化に違いがあり、通常の面接だけでは病気の判別がつきにくかった患者もほぼ区別できることがわかったという。

 東大病院精神神経科の笠井清登教授は「面接だけでは診断が遅れたり、不適切な薬を処方されて症状が悪化するケースもあったが、診断名がつき、治療方針が明確になることが患者にとって安心につながっている」と話す。東大の検査は6月末まで予約がいっぱい。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100408-OYT1T00749.htm





3 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 13:29:57 ID:Pzbf7ZOD
中国医学で、心臓と血が精神と関係あると説いていたが、あながち出鱈目で無かったのか。


4 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 13:41:30 ID:jCAcnU1i
s a result, 88.3% of the participants were correctly classified
結果として88.3%で、統合失調症患者と非患者を
as being schizophrenic or healthy subjects in the first analysis.
区別できた。

The discriminant function derived from the first group
1群めの診断基準を、2群めに当てはめると
correctly assigned 75% of the subjects in the second group.
75%で診断できた。

日本のマスコミに、なんちゃってPRをする前にまず世界で認められて下さい。

9 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 15:41:48 ID:G7jK8rg3
>>4
これでまた被験者を集めるんでしょ? 世界に認めさせるには数が必要だぜ。

47 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 19:45:58 ID:0ZTw4ovi
>>4
血流で判定できたかどうかの判断を、結局検診で決めるのって全然意味無いな。
恣意性入りまくり、最初から結果ありきで突っ走ってるな。



8 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 15:26:55 ID:VDfxCMpV
止めろ、俺がうそうつで会社欠勤してるのバレるやろが…

ハエの超高速な空中ターンの謎を解明  





 ハエは、飛びながら急速に方向転換する。この「空中技」が繰り出せるのは、翅と胴体の接合部が、ぜんまい仕掛けのおもちゃのような働きをして、ほとんど自動的に体の向きを変えられるためであることが、最新研究によって明らかになった。

 4月5日(米国時間)付で『Physical Review Letters』誌のオンライン版に掲載されたこの研究成果は、将来、飛行ロボットの性能向上に役立つかもしれない。



 ショウジョウバエは、およそ4ミリ秒に1回はばたきをする。これは、神経細胞の発火スピードを大きく上回る速さだ。そして、このはばたきを18回行なう間に、体の向きを120度回転させられる。研究論文を執筆した1人、コーネル大学のItai Cohen氏はこの動きについて、「どの程度までハエが翅の動きを制御しているのか、そして、どの程度まで空気力学が利用されているのか」という疑問を抱いた。

 この疑問を解明するため、Cohen氏らのチームは高速カメラを3台設置し、ハエを約10匹入れた箱の中央に向けた(下の動画参照)。ハエが箱の中央を横切ると、カメラが作動して1秒間に8000フレームを撮影するようにセットした。それと同時に、LEDライトを円形に並べたものを用いて、回転する縞模様の光を箱の内部に照射し、ハエが空中でUターンをするように仕向けた(以下略)

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/201004/2010041320.html





4 :名無しのひみつ:2010/04/13(火) 16:13:42 ID:OzJ0uFK6
以下、「はえー」禁止。


5 :名無しのひみつ:2010/04/13(火) 16:15:32 ID:at3Wa17d
ハエの運動能力は凄まじいんで、感心してハエばっか研究してる学者が世界にたくさんいる。


7 :名無しのひみつ:2010/04/13(火) 16:17:22 ID:OzJ0uFK6
今は高速度カメラは300万で買える、お前ら買ってみないか?

40 :名無しのひみつ:2010/04/13(火) 19:28:05 ID:r/sdQHDE
>>7
今は数万のコンデジでここまで撮れるぜ。



アルツハイマー発症原因、老人斑説否定 アミロイドベータの単独犯説が明らかに  





 大阪市立大学の富山貴美准教授と森啓教授らは、認知症のアルツハイマー病が脳内にたんぱく質の「アミロイドベータ」の小さな塊がたまっただけで起きることを動物実験で突き止めた。

 たんぱく質による単独犯説が明らかになり、シミのような老人斑も関係するという従来の共犯説をほぼ否定できたという。病気の診断法や新薬開発に役立つ成果で、米神経科学会誌(電子版)に8日掲載される。

f0065721_17434523_convert_20100415101501.jpg



 アルツハイマー病はアミロイドベータが脳に少しずつ蓄積すると、病気を発症すると考えられている。ただアミロイドベータが数~数十個集まった小さな塊が蓄積するだけでなく、線維状に集まって「老人斑」と呼ばれるシミのような状態も、病気の発症・進行に関係するとの説もあり、議論が続いていた。

 研究チームは老人斑がなくても発症した重症患者を調べ、アミロイドベータのもととなる遺伝子に変異があるのを見つけた。この患者と同じ場所に遺伝子の変異を持つ実験用マウスを作り、症状を調べた。

 マウスは生後8カ月目から、脳内にアミロイドベータの塊の蓄積が増えるとともに、記憶障害が現れた。老人斑がなくても発症したうえ、症状が進行した。今後は蓄積の様子から発症の可能性を診断したり、治療薬の開発を進めたりできると期待している。

日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article





5 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 22:43:05 ID:MZjWulfK
治療薬ってもどうせ何十年も先になるんだろ?
開発から臨床、実際に投薬剤として認められるのは更にその先か…

11 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 00:01:10 ID:IrXw0XEh
>>5
数十年ってことはないと思うよ,大まかな形になるのに6~8年。
実際に発売されるのに同じくらいの期間という感じ、充分気の長い話だけど…



6 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 23:17:40 ID:1btKz1Xe
鳩山由紀夫で実験できそう、発言ぶれすぎなのは病気やろ。これが原因かも?

13 :名無しのひみつ:2010/04/09(金) 00:10:17 ID:yQMc9OOK
>>6
鳩山は脳みそ詰まってないから、研究できない。
土鳩の方がまし。



8 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 23:22:43 ID:54SGnZqd
で、アルミ説はどうなの? アルミのせいで痴呆になるのか?
痴呆になるメカニズムの中にアルミを引き寄せるものがあるのか。

9 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 23:56:32 ID:hxfJCZd/
>>8
アルミ説はほぼ否定されてる。


臨死体験(人生が走馬灯のように駆け巡った等)の原因は、血中の二酸化炭素濃度か?  





 臨死体験は、血流中の二酸化炭素の度が過剰に高まることが原因で起こる幻覚症状である可能性があるとする研究が発表された。生死にかかわる重傷を負いながらも生還した人々の中には、今までの人生が走馬灯のように駆け巡った、まぶしい光を見た、魂が肉体から離れた、天使を見た、死んだ家族や友人に会った、などの経験をした人が大勢いる。



 そこで研究チームは、血液ガスの主要構成要素である酸素や二酸化炭素の濃度の違いが、臨死体験という不可思議な現象が発生する一因となっていないかを調査した。調査は、ある3カ所の総合病院のいずれかに心臓発作で運び込まれ、後に蘇生した患者52人を対象に行われた。

 心停止から蘇生までの間、血液循環と呼吸が停止すると、二酸化炭素など血液ガスは濃度が上昇するものと下降するものに分かれる。研究チームのメンバーで、スロベニアにあるマリボル大学のザリーカ・クレメンク・ケティス氏は、「臨死体験をした患者は、体験しなかった患者に比べて、血中の二酸化炭素濃度が著しく高かったことがわかった」と話す。

 臨死体験をしたと報告した患者の間で、二酸化炭素以外に、性別、年齢、宗教、あるいは蘇生までにかかった時間などの要素で共通するものはなかった。心臓発作の後に体験する臨死は、救命治療時に投与された薬品によるという説もあるが、今回の研究では、薬品とは関係ない可能性が大きいとしている(以下略)

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100409003&expand





4 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 15:20:27 ID:B1VY9dNI
それじゃ、COPD(慢性閉塞性肺疾患)でナルコってる人は走馬燈見まくりだな。


7 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 15:25:36 ID:BNXYsd9a
キリスト教徒共はなぜこうも、神と天国の存在を否定する事に必死なんだろうか…


9 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 15:28:44 ID:MXzcvMvv
違法な薬を使わずとも、二酸化炭素でハイになれる時代がくるんだな?

10 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 15:30:57 ID:nbiVuI2h
>>9
人間やめますか
それとも
二酸化炭素やめますか



11 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 15:31:16 ID:6Ht+YIwR
『航路』を読むと、ヒントが見つかる。答えは誰も知らない。


12 :名無しのひみつ:2010/04/10(土) 15:31:16 ID:FJE/D4WG
走馬灯の時、偶然見えたパンチラがもう一度チェックできるのだろうか?

バイリンガルの子は会話の理解力が高い? それとも、早期英語教育を進めるプロパガンダか。  





 2つの言語を話す「バイリンガル」の子供は1つの言語を話す子供に比べ、会話を理解する能力が高いとの論文を、板倉昭二京都大准教授(発達科学)や英シェフィールド大のマイク・シーガル教授らの研究チームが米科学誌プロスワンに発表した。



 日本や英国、イタリアで、4~7歳のバイリンガルの子供のグループと、1つの言語を話す子供のグループに同じ人形劇のDVDを見せて、会話を理解する能力に違いがあるかどうかを調べる実験をした。例えば「わたしの犬を見掛けなかったか」という問い掛けに「庭にいたよ」と答える人形と「空にいたよ」と答える人形のうち、変なことを言っている方を指でさしてもらうという方法だ。

 比較したのは英国に住む日本語と英語のバイリンガル33人と、日本語だけを話す日本在住の55人。イタリアでは、ドイツ語とイタリア語を話す36人と、イタリア語だけを話す41人を比べた。バイリンガルのグループと1つの言語を話すグループで語彙(ごい)の豊かさや社会的階層などは同じになるよう、条件をそろえて違いを分析したところ、どちらの実験でもバイリンガルのグループの方が変なせりふに敏感なことが分かった。

 今回の結果について板倉准教授は「バイリンガルの子供は2つの言語を介して異なる文化を学んでおり、より多くの経験を積んでいるため、会話への感受性が高いのではないか」と話している。

産経新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000058-san-soci





7 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 16:11:41 ID:bIvzNXNZ
単にIQ高いからこそ、バイリンガルになれるんじゃ…


8 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 16:15:23 ID:i2IFFP/N
バイリンガルだと、単純に語彙の豊かさは倍にならないか?

18 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 16:39:41 ID:PMa5bqmM
>>8
何人か帰国子女やバイリンガルと会話したオレの経験上、そいつらの語彙は断じて2倍にはならず。
それを2つの言語で割る事になるので、1つの言語に対しては単純計算で1倍以下になっている。

21 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 16:47:48 ID:RN+w1h1m
>>18
2つの言葉を完全に身につけるってのは困難だろうね。
どちらか一方の言葉が主になってることが、多いんじゃなかったっけ?

22 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 16:51:00 ID:VcRAHndm
>>21
国民のほとんどが2~3ヶ国語を話すシンガポールに住んでいるが、バイリンガルとかトライリンガルとか言っても母語は一つしかありえないよ。

シンガポール政府は時々、中華系国民に対して、「子供を中国語を母語として育てろ!英語は後から外国語として学ばせろ!」というキャンペーンをやっている。

25 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 17:01:56 ID:RN+w1h1m
>>22
ってことは要するに、英語がメインで中国語がサブになっている華人が多いってことだね。
で、おそらくそういう人たちは、やがて英語を話す欧米諸国に移住してしまうと。



9 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 16:15:44 ID:RN+w1h1m
標準語と関西弁が話せて、福島弁が多少理解できる俺が来ましたよ。

バーミヤン石仏の破壊中止を、最も熱心に働きかけてきた日本  回想録で明らかに  





 2001年にアフガニスタンの当時の支配勢力タリバンによって破壊されたバーミヤン石仏について、日本が破壊防止のため、解体などによる保存策の提案をタリバンに行っていたことが、当時の駐パキスタン・アフガン大使の回想録から明らかになった。

バーミヤン石仏



 回顧録によると、タリバンがバーミヤン石仏を破壊しようとしていた01年、日本は破壊をやめさせようと最も熱心に働きかけてきた国だった。スリランカの僧侶らを伴ってザイーフ氏を訪れた日本の公式代表団は、石仏を解体して海外に移送し再度組み立てる案や、石仏の頭からつま先まですっかり隠してその存在を視認できないようにするなどの保存策を提案したという。

 代表団は、アフガニスタン人は仏教徒の先祖にあたり、仏教遺産を守る責任があると説いたが、ザイーフ氏はアフガン人にとって仏教は「空虚な宗教」だと返答。「われわれを先祖と見なし従ってきたのなら、われわれがイスラム教という真の宗教を見つけたときに、なぜその例に従わなかったのか」と反問し、イスラム教への改宗を暗に迫ったという。

 ザイーフ氏は、石仏の破壊を「イスラム法にのっとったもの」としつつ、「タリバン政権の外交を悪化させる悪い契機となった」とも記しており、苦い思いをかみしめているようだ。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2702141/5403429






4 :七つの海の名無しさん:2010/02/26(金) 20:13:02 ID:04y/GFup
こういう「いい話」はマスコミ全然報道しなかったな…
ジャーナリストは何の為にいるんだよ?

24 :七つの海の名無しさん:2010/02/26(金) 21:36:04 ID:6rKefwLg
>>4
日本がいろんな形で破壊中止を申し入れたことは、当時結構報道されてるよ。

与党三党の代表団がアフガン訪問して、ムタワキル外相と直談判までしてるんだから。
日本側から日本移設の話が出たことも各紙報じてたよ。



5 :七つの海の名無しさん:2010/02/26(金) 20:15:00 ID:WuATfho1
あの破壊の映像見た時は悲しかったな。



6 :七つの海の名無しさん:2010/02/26(金) 20:18:03 ID:c3cvdCvp
アフガンの廃仏稀釈か。
俺は仏教徒ではないけど、勿体無いなとは思う。

ロシア ソユーズの運賃値上げ  宇宙ステーションへの唯一の「足」独占状態  





 米航空宇宙局(NASA)は6日、2013年と14年に宇宙飛行士6人を国際宇宙ステーション(ISS)まで運ぶ契約を、3億3500万ドル(310億円)でロシア側と結んだ。

iss-exp13-launch1_convert_20100411114128.jpg



 1人当たり5580万ドル(52億円)となる。11年と12年の契約は3億600万ドル、1人当たり5100万ドルだった。1人500万ドル近くの値上げは、おもに物価上昇分を加味した結果だが、スペースシャトルが年内に退役するとロシアの宇宙船ソユーズがISSへの唯一の「足」となるため、ロシアは価格交渉で優位に立つ。

 日本人飛行士も、NASAから割り当てを受けてソユーズでISSと地球を往復する。日本は無人輸送機「HTV」による物資輸送などを通じてISSの運用経費を「物納」している仕組みのため、今回の値上げでただちに負担が増えるわけではない。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20100407-OYT1T00449.htm





2 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:19:02 ID:aawrH7uj
ソユーズなんて5つのロケットを束ねただけなんだから、日本もH-2で有人ロケットを作ればいいのに。


3 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:19:53 ID:J7BXxNRP
JAXAもやれば?

24 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 14:45:27 ID:BMEqN2u6
>>3
失敗すれば、何されるか分からん。
ここぞとばかりJAXA弱小されるだろうし、そもそも与党はあの社会党



4 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:21:41 ID:2I8atKIz
競争関係なくなれば言い値になるのは自然、JALとANAの関係と一緒。

7 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:34:16 ID:IJmttiXe
>>4
それでもNASAが打ち上げるより安く付くって事なんだな。
他の産業同様、宇宙分野でも競争力無くしてるんだね。



6 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:23:46 ID:mZxMkWdT
有人ロケットを開発するためには、大陸間弾道弾開発に繋がる「再突入」技術を日本に保有されたくない
米中露の三大バカ国を説得しないと無理。

21 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 14:41:37 ID:4HiysYJg
>>6
大陸弾道ミサイルなんてH-IIロケットを応用すれば簡単に出来るよ?
ただJAXAの予算が無いだけ。

40 :名刺は切らしておりまして:2010/04/08(木) 01:34:53 ID:NLzH9Idd
>>6
一応再突入技術は持ってるよ?そうでなきゃはやぶさは帰ってこれない。


街路灯の電球を 水銀灯 → LED電球  テレビやラジオの受信障害が発生  





 宮城県涌谷町と栗原市の商店街に設置されている街路灯の電球を3月下旬、省エネルギータイプのLED(発光ダイオード)電球に取り換えたところ、「テレビやラジオの受信障害が発生している」と町などに苦情が寄せられていることがわかった。

1530-ptpac.png



 メーカー側は、LED電球を、受信障害対策を施した電球に付け替えることを決めた。涌谷町によると、商店街の電力料金の負担軽減のため、町が3月、136基計272個の水銀灯をLED電球に切り替えたところ、今月6日までに、「街路灯が点灯している間、アナログテレビやFMラジオにノイズが入る」という苦情が町に3件寄せられた。

 栗原市南部商工会によると、同市築館の商店街で3月下旬に124基248個の街路灯をLED電球に換えると、商店1軒のテレビにノイズが入るようになったという。涌谷町のLED電球を製造したリード(埼玉県熊谷市)によると、LED電球は電源コイルが発する磁力の影響により、どの製品も多少のノイズが出る。

 関東地方などの街路灯でも使用されている電球で、これまでには受信障害の報告はない。ただ、「一か所に大量につけたことでノイズが増幅された可能性もある」としている。同社は「事前の受信調査をしなかったことで、ご迷惑をおかけした。問題がないと思われる電球が完成したので、今週からすべて取り換える」と話している。

 築館でLED電球を販売したエコマックスジャパン東北(石巻市)では「原因を調査中」としている。

 総務省東北総合通信局によると、従来の街路灯でも点灯時や球切れ時に瞬間的なノイズは発生していたが、「LEDによるノイズは点灯中ずっと続くので影響は大きい」と話している。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20100407-OYT1T00468.htm?from=main3





2 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:08:06 ID:OrSGL/Rq
水銀灯をLED電球に切り替えても、省電力にならないのじゃないか?

12 :名刺は切らしておりまして:2010/04 /07(水) 13:34:30 ID:zk3ByWli
>>3
白熱電球の取替えなら分かるが、放電灯に喧嘩を売るってLEDも基地外だな。
コストと効率で省エネなんかになるわけないのに。



4 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:14:12 ID:G+8mL5T2
ちょっと困る、LEDの街頭の下じゃラジオも聞けなくなるのか?


5 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:20:46 ID:Su32WGGQ
これは室内の電球をLEDに変えたら、無線LANに障害がでやすくなるってことか?

10 :名刺は切らしておりまして:2010/04/07(水) 13:31:19 ID:1ojCSf5m
>>5
周波数帯や強度が違うから多分大丈夫。


日本人特有の腸内共生細菌を発見 ノリやワカメなど海藻の食物繊維を消化  





 日本人の腸内で、ノリやワカメなど海藻の食物繊維を消化している細菌を、フランスの研究チームが発見した。この細菌は米国人の腸内にはなく、海藻をよく食べる日本人が体外から取り込んで共生しているらしい。8日発行の科学誌「ネイチャー」に掲載された。

20100409955.jpg



 ヒトの腸内には約1000種の共生細菌がいる。これらは人体が作れない酵素を出して、消化吸収を助けている。野菜の食物繊維は腸内細菌が出す酵素によって分解・吸収されるが、海藻類の食物繊維はそのまま体外に排出されると考えられてきた。

 チームは、ノリを餌にしている海中の細菌から、ノリの食物繊維を分解する酵素を発見、酵素を作り出す遺伝子を特定した。日米の31人の腸内細菌で遺伝子の有無を調べたところ、日本人13人中5人の腸内細菌にほぼ同じ配列の遺伝子があり、米国人18人の腸内細菌にはなかった。

 日本人は、遅くとも8世紀にはノリを食べていたことが文献で分かっている。チームは、日本人が海藻を食べ続ける過程で腸内に細菌が入り、腸内にもともといた共生細菌がその遺伝子を取り入れて進化し、海藻の消化酵素を作るようになった可能性が高いとしている。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/science/news/20100408k0000m040103000c.html





3 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 10:25:57 ID:Jp0oLtbB
ダイエットでワカメばっか食って太った嫁は、間違いなく持ってる。


6 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 10:41:24 ID:Wal23fZ8
西洋人はノリは全く栄養にならないが、日本人はノリから栄養をとることができる。
陸上の植物が全滅したときでも、日本人は生き延びられる。

7 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 10:43:52 ID:k5t8u/mi
>>6
なるほど。



8 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 10:44:07 ID:2DKqTFEM
約6割にはその酵素が無いのか、今から食べても遅いのかな?

10 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 11:01:19 ID:klc+1Jhq
>>8
赤ちゃんのうちの免疫機構が出来上がるまでに取り込まないとダメだろう。
まあ、唾液とかで家族から入ってるのがメインじゃね?悪さをするほうだと虫歯の菌とかと一緒で。

21 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 12:06:10 ID:KbLlKxzf
>>10
赤ちゃんの腸内細菌は母親から受け継ぐんだって。
確かに子供と自分のウンチの匂い同じ。丸一日同じ物食べてるわけじゃないのに。

37 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 14:33:07 ID:QzGtuk3V
>21
どうやって受け継ぐんだよ?

38 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 14:40:20 ID:2DKqTFEM
>>37
初乳だろ?

39 :名無しのひみつ:2010/04/08(木) 14:47:46 ID:QzGtuk3V
>>38
母乳に細菌が含まれているなんていうことは、聞いたことが無いが?


暗黒流動(ダークフロー) “宇宙の外側”の証拠を発見  





 宇宙には「暗黒流動(ダークフロー)」という壮大な運動原理が働いているとする理論がある。宇宙の外側に存在する観測不能な未知の構造が引き起こしているという考えだが、その裏付けとなる新研究が発表された。

暗黒流動



 2008年に、科学者たちが「数百個の銀河団が時速360万キロで同方向に流れている」という発見を報告した。

 この不可解な動き、暗黒流動は、宇宙の質量分布に関する現在のモデルでは説明がつかない。そこで研究チームは「銀河団は既知の宇宙の外側にある物質の重力によって、強く引き寄せられている」という理論を唱えたのだが、これには疑問の声も上がっていた。

 今回、同じチームが、この暗黒流動の影響が以前の報告よりもさらに遠く、地球から25億光年以上離れた宇宙まで及んでいることを発見した。

 研究責任者でアメリカ、メリーランド州にあるNASAゴダード宇宙飛行センターの天体物理学者アレキサンダー・カシリンスキー氏は、「さらに2年分の有効データの精査を続け、前回の2倍の数の銀河団を追跡調査した。その結果、暗黒流動の存在と、それが同一方向の流れであることを確認した。確固たる一貫性のある流れのようだ」と話す。

 今回の発見は、「ビッグバン直後に、物質の塊が既知の宇宙の外に押し出された」という理論の新たな裏付けとなる。これが正しいとすれば、私たちの住む宇宙は“多世界宇宙(multiverse)”というさらに大きな宇宙の一部ということになる(以下省略)

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100323001&expand





3 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 14:26:08 ID:d/2IZhAb
で、その外側は?


6 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 14:32:09 ID:2h4ko3El
想像力の限界です、誰か分かりやすく…

10 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 14:42:35 ID:726J+uaO
>>6
この3次元空間は、我々の想像より遥かに広そうって事だろ?



9 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 14:41:40 ID:C16cmLOW
光速で遠ざかっているラインより外側にどんな大質量があろうが、内側にはなんの影響もないのでは?
宇宙の膨張速度が光速以下だから、それより微妙に外側に物質の固まりがあったという話なのか。

13 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 14:44:19 ID:726J+uaO
>>9
このダークフローは不均一ゆえに発見されたので、それは無いだろ。

46 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 15:56:03 ID:5TvqEnE8
>>9
宇宙最初期の、インフレーション以前で因果関係がまだ存在していた時期の、物質の巨大な不均一からくる重力作用ってことじゃね?

でもって、こういった構造が存在してるってことは、我々の可観測宇宙を大きく越えて宇宙が実在してるって事で、ここで言われてるマルチバースは、宇宙のサイズから導かれるレベル1のマルチバースか。


ハチは「火星」でも飛べる? 低重力を繰り返すうちに飛び方が上達する“学習効果”  





 重力が地球の約3分の1しかない火星でも、ハチはちゃんと飛べる可能性が大きいことが、宇宙航空研究開発機構(JAXA)と玉川大の航空機を使った共同実験で分かった。人類が将来、火星で生活するには、野菜を現地生産する「宇宙農業」が必要で、ハチは農作物の授粉役として火星でも活躍してくれそうだ。



 実験に使ったのは、トマトの栽培農家が授粉に利用しているマルハナバチの仲間で、在来種のクロマルハナバチ。今年2月、約30匹を箱に入れて航空機に乗せ、宇宙を模擬した重力環境で飛べるかどうか太平洋上空で実験した。

 航空機を急上昇・急下降させることで数十秒間、重力の小さい環境をつくり、ハチの挙動を観察。その結果、無重力の状態では壁にぶつかることが多く、うまく飛べなかったが、火星と同じ低重力では、体を制御しながら飛んでいた。

 低重力を経験したハチは、実験を繰り返すうちに飛び方が上達する“学習効果”が表れた。また、空中で静止するホバリングという飛び方は花粉集めに適しているが、これに似た動きも観察された。昆虫の飛行メカニズムと重力の関係は、まだ謎が多い。ハエやチョウは、米航空宇宙局(NASA)などの無重力実験でうまく飛べなかった。火星と同じ低重力で昆虫の飛行を確認したのは世界で初めて。

 実験チームの佐々木正己・玉川大教授(応用昆虫学)は「ただ浮かんだのではなく、間違いなく飛んでいる。どんな仕組みで飛行を制御しているのか興味深い」。山下雅道JAXA教授(宇宙農学)は「火星の食事には甘いお菓子も必要。ハチを利用できれば、野菜の授粉とはちみつで一石二鳥」と期待を寄せる。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/science/100308/scn1003080117003-n1.htm





9 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 07:05:32 ID:O8T9vr2e
もう火星で飛んだのかと思った…


12 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 07:30:52 ID:LGwVFBVI
気圧の検証してないじゃん。

13 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 07:38:39 ID:6IPHpaHs
>>12
ドームってことだろ? 成層圏と同じ気圧のところではさすがに飛べまい。



15 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 07:56:24 ID:8fk9tNio
重力の作用で怪物になるんじゃねぇの?
人の体液吸うみなしごハッチ、ユケユケハッチ火星のハッチ。

27 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 10:48:11 ID:6zaoMXB9
>>15
ニュータイプへの革新は、昆虫の方が速いんだろうね。



16 :名無しのひみつ:2010/03/08(月) 08:13:13 ID:33cncGmy
むしろ、ハエやチョウが飛べなくなるのが分からない。

ヘビが恐竜を襲う瞬間の化石を発見?   





 ヘビが竜脚類の恐竜を襲う瞬間の化石が発見された。太古のヘビが恐竜を食べていたことを示す初めての確実な証拠だという。



 インドで見つかったこの化石は恐竜の巣の様子をそのまま残しており、ほぼ完全な姿のヘビ1匹、産まれたばかりの恐竜の子ども1頭、まだ孵化していない卵2個の化石が含まれている。これらが胸躍る物語の“登場人物”である。

 6700万年前のある嵐の日、体長3.5メートルのヘビがこの無防備な恐竜の巣に侵入したらしい。体長およそ50センチの恐竜の子どもが卵の殻から出ようともがいているのを見つけたようだ。今回発表された研究によると、ヘビは孵化しようとする恐竜の子どもの傍らにうずくまり、今にも襲いかかろうとしていた。その時、激しい雨で近くの川から土砂が流れ出し、ヘビも恐竜も泥に飲み込まれて窒息死した(以下略)

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100302002&expand&source=gnews






10 :名無しのひみつ:2010/03/03(水) 23:07:06 ID:FhLV7vEY
ヘビも恐竜だろ?

13 :名無しのひみつ:2010/03/03(水) 23:17:31 ID:fPEdBNTV
>>10
爬虫類は全部恐竜じゃないだろ?



11 :名無しのひみつ:2010/03/03(水) 23:07:21 ID:TSoJB8Cu
ヘビが爬虫類の中では、新しい方なのが信じられん。


12 :名無しのひみつ:2010/03/03(水) 23:15:36 ID:LLCehCsJ
少年ケニアを思い出した。



14 :名無しのひみつ:2010/03 /03(水) 23:17:40 ID:AU4kCHtO
これ興味深い話なんだけど、一方で「襲う瞬間が」化石になったってのが怪しすぎる。
そんなに上手く化石化するもんかね?

自由空間の電子に、新しい性質 「軌道角運動量」 を発見?  





 軌道角運動量は、スピン角運動量などとともに最も基本的な物理量の1つです。これまでに、光あるいは、原子や結晶中の束縛された電子が、軌道角運動量を持つことはよく知られています。しかし、原子や結晶から飛び出した、真空中(自由空間)を動く電子が、軌道角運動量を持つとは考えられていませんでした。

20100405.jpg



 研究グループは、鉛筆の芯(黒鉛)を砕いて、その厚みがらせん状をしている構造を作製し、そこに電子を通過させ、電子の波面の形をらせん状にねじることで、軌道角運動量を持つ電子を作り出すことに成功しました。これは、世界で初めて電子の波面構造を制御し、電子の位相特異点を生成したことを意味しています。電子が発見されてから100年以上も経って、また1つ電子の新しい性質が発見された画期的な成果といえます。

 本研究成果は、量子力学研究や素粒子実験などの基礎研究だけでなく、革新的な電子顕微鏡の開発など幅広い分野に寄与するものとして期待できます。

理化学研究所プレスリリース
http://www.riken.go.jp/r-world/info/release/press/2010/100401/detail.html





5 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 11:22:05 ID:F+Mlf0I1
凄い!嘘じゃ…ないよな?


7 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 11:38:33 ID:KLEpnJL+
タイミングが悪すぎるw


8 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 11:42:45 ID:H0mXR/HZ
超電子砲に流用できそうな技術だな。


10 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 11:59:23 ID:tT5tWInG
> 鉛筆の芯(黒鉛)を砕いて…
鉛筆の芯を使ったってのホント?


12 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 13:16:47 ID:vl1iCv0E
凄くエイプリルフールっぽいんだけど本当なのかw

13 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 13:27:20 ID:FUHuUXyA
>>12
あ、そうか。



14 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 13:31:46 ID:WlZqkx7W
高度に発達した科学は、エイプリルフールと見分けが付かない。
…いや、本当にどっちなんだ?

宇宙の銀河、実はもっと多い? ライマンアルファ線による観測精度に疑問  





 宇宙の一部領域における銀河の数が最大で90%ほど過少評価されている可能性があるとする論文が、24日の英科学誌ネイチャーに発表された。紫外線の波長による天体観測が優れた指標とは言えないことが、研究で明らかになったという。

CropperCapture[802]_convert_20100404110211
欧州南天文台が運営するチリのパラナル観測所



 地球から非常に遠くにある古い銀河の場合、その存在を示す紫外線はちりとガスでできた星間雲に阻まれ、地球まで到達しないことがあり、その結果、こうした銀河は宇宙地図からこぼれ落ちることになる。

 ジュネーブ大学附属ジュネーブ天文台のMatthew Hayes氏のチームは、チリにある欧州南天文台の巨大望遠鏡VLTを使って実験を行った。4基ある8.2メートルの望遠鏡のうち2基を、研究が盛んな「GOODS-South」と呼ばれる深宇宙の領域に向け、100億年前に誕生した銀河が発した光を検出すべく、2度の観測を行った。

 1回目は、宇宙地図を作成する際の標準指標で、水素原子から放出されるエネルギーであるライマンアルファ線を観測。2回目は、HAWK-1と呼ばれる特殊カメラを用い、さまざまな波長で放出されるHアルファ線を観測した。

 その結果、2回目の観測では、ライマンアルファ線の観測では発見できなかった光源が多数見つかり、この中には宇宙初期に形成された非常に淡い未知の銀河も含まれていた。研究チームは、ライマンアルファ線観測では深遠の銀河群の最大90%が検出できない可能性があり、「観測された銀河の数が10個だとしたら、実際には 100個ある可能性がある」としている。

 今回の発見で、星と銀河が形成された年代に関する知識が一層深まると期待される。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2713227/5534773





4 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 18:45:29 ID:WBT6rJW4
宇宙ができて137億年、そして地球が46億年たっている。
その中で、私は地球はまさに生きとし生ける者、人間のみならずすべての生命体、ある意味では(ry

8 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 18:58:34 ID:HVt1sHkv
>>4
そんなのが総理大臣だからな。



6 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 18:57:27 ID:pOTRagbX
新しい性能の良い望遠鏡が開発されたので、これからはそっちを使おうよと言う類の話だな。
これまでの観測結果の検証もしなければならないが…


7 :名無しのひみつ:2010/03/25(木) 18:58:31 ID:Nn7K0t4u
10倍もビックバンで生じた宇宙全体の総質量があるってことになると、
ビックバン理論もさらなる発展があるだろ。

27 :名無しのひみつ:2010/03/26(金) 15:31:56 ID:kSFtteox
>>7
×ビックバン理論もさらなる発展があるだろ。
ビックバン理論は根本的に間違ってるだろ。

29 :名無しのひみつ:2010/03/26(金) 15:46:14 ID:1oK5GXpV
>>27
何が間違ってるんだ?説明してくれ。

33 :名無しのひみつ:2010/03/26(金) 16:21:07 ID:kSFtteox
>>29
宇宙に占める暗黒物質の割合の推定


遺伝子操作でマスに「腹筋」  “筋肉質のスーパーニジマス”が誕生(画注意)  





遺伝子操作によって“6つに割れた腹筋”と筋肉隆々の“肩”を持つ何百匹もの魚の変異体が作り出された。美人コンテストでの優勝は望めそうにないが、遺伝子操作で生まれたこのニジマスは通常より1匹当たり15~20%も肉付きがよいため、魚市場では人気を博す可能性があるという。

transgenic-trout-six-pack-muscular_17693_big.jpg



養殖化を視野に入れて始められた今回の遺伝子操作マスの開発は、ロードアイランド大学水産動物獣医学学部のテリー・ブラッドリー氏率いる研究チームの10 年に及ぶ研究の成果である。

 今回の研究では、別の種から採取した様々なタイプのDNAをニジマスの卵2万個に注射して遺伝子を組み換えた。DNAの注射はミオスタチンというタンパク質を抑制することが目的で行われた。DNAを注射された卵のうち約300個でその効果が確認され、“筋肉質のスーパーニジマス”が誕生した。

 マスに組み込まれた遺伝子は、筋肉の異常発達した食肉牛“ダブルマッスル”としても知られるベルジャンブルー種から見つかったミオスタチン抑制タンパク質を参考に作られたものだ。ミオスタチンにはヒトを含む哺乳動物の筋肉の発達を抑制する作用があることが確認されており、ミオスタチンの働きを抑えることでヒトの筋肉の消耗を引き起こす疾患の治療に効果があるかもしれないという。

 今回の“筋肉質”のマスの開発により、ミオスタチン抑制が魚類と哺乳類に同様の効果を及ぼすことが初めて実証された。魚類には腹筋はないが、遺伝子操作マスの体の側面は鍛えられた6つに割れた腹筋のようで、背中には隆起も見られるとブラッドリー氏は報告する。「見事な結果が出た。水産養殖業界にとって大きな意義がある」と同氏は声明の中で述べる(以下略

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100331002&expand





2 :名無しのひみつ:2010/03/31(水) 23:59:42 ID:7jb5zfap
そのうち見世物小屋が復活しそうだな。


5 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 00:06:03 ID:EbOvbDDj
そのうち魚の腹に人間の顔がベターッて付いて「死にたい」って言うんだろうな。


10 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 00:16:51 ID:uC0K8mbl
そのうちカマボコや魚肉ソーセージの原料が、こんなのばっかりになりそうで怖いな。


14 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 00:35:36 ID:ePQ4MUeS
貧乳には朗報だな。

15 :名無しのひみつ:2010/04/01(木) 00:37:51 ID:MVEG1dpr
>>14
6つに割れた「貧乳」


世界最大の粒子加速器、7兆電子ボルトの衝突に成功  





 欧州合同原子核研究機構(European Organisation for Nuclear Research、CERN)は30日、世界最大の粒子加速器「大型ハドロン衝突型加速器(Large Hadron Collider、LHC)」で、過去最大のエネルギー量で陽子同士を衝突させ、宇宙を生んだ「ビッグバン」直後に近い状況をつくることに成功したと発表した。

jpreuterscom.jpeg



 CERNの広報担当者は「7TeV(7兆電子ボルト)での衝突に成功した。来たるべき物理学、新時代の始まりだ」と語った。光速に近い速度で素粒子ビームが衝突して実験が成功すると、LHCの全長27キロメートルのトンネル型装置の周囲に点在する管制室で歓声が上がった。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2714967/5554026





2 :名無しのひみつ:2010/03/30(火) 23:35:12 ID:oqVIPQdR
バスタードかよ。


3 :名無しのひみつ:2010/03/30(火) 23:35:41 ID:eztK1VGo
この宇宙も137億年前のどっかの宇宙人が、同じ実験して失敗してできちゃった宇宙なんだろ?

6 :名無しのひみつ:2010/03/30(火) 23:44:16 ID:SieLhHlp
>>3
その前の宇宙は、失敗でできたのか?



4 :名無しのひみつ:2010/03/30(火) 23:38:02 ID:Mh3wtZJ2
中二が歓喜しそうな数字だな。

34 :名無しのひみつ:2010/03/31(水) 01:45:59 ID:sFiWB0Od
>>4
中二はとりあえず何にでも批判的なんじゃねえの?
邪気眼は喜びそうだけど…



10 :名無しのひみつ:2010/03/30(火) 23:52:16 ID:chfrJtkh
地球は吸い込まれたの?

肥満の一部 細菌が原因となっている可能性  





 米国の研究チームが4日、細菌が肥満や健康を脅かすさまざまな症状の原因となる可能性があるという研究結果を発表した。アトランタにあるエモリー大学のアンドリュー・ゲワーツ氏のチームが、米科学誌サイエンスに掲載した。

Dieting_convert_20100401091043.jpg



 研究によると、ある種のバクテリアは食欲に影響を与え得る炎症や、クローン病、大腸炎といった炎症性大腸疾患を引き起こす可能性がある。同チームによると、つまりは細菌が過食を招くのだという。

ロイター
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-14203120100305





2 :名無しのひみつ:2010/03/07(日) 01:46:49 ID:kHPD4ji0
原因は自己の怠慢のせいではなく、細菌のせいだと?
これは責任転嫁の甘え。


4 :名無しのひみつ:2010/03/07(日) 02:06:28 ID:WdekZulG
HOT烏龍茶飲むだけで痩せれるよ。

11 :名無しのひみつ:2010/03/07(日) 02:52:11 ID:1QBVsp4V
>>4
一日どのぐらい飲めばいいの?



5 :名無しのひみつ:2010/03/07(日) 02:16:02 ID:rk+CtnAf
> つまりは細菌が過食を招くのだという。
つまりになってない。

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。