ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

Date : 2009年11月

ついに陽子同士が衝突 11月23日14時22分、CERNの大型ハドロン衝突型加速器で  





セルンの大型ハドロン衝突型加速器 で11月23日14時22分、初めて陽子同士の衝突が起こった。

宇宙の謎を解明しようと昨年建設が終了した「大型ハドロン衝突型加速器 ( Large Hadron Collider / LHC ) 」だが、稼働開始直後の事故で停止した。その後今年11月20日に稼働を再開し、11月23日朝に時計方向と反時計方向の両方から、同時に陽子ビームを入射。軌道を修正しながら衝突が起こるよう調整していた最中に、偶然に衝突が起こった。

sriimg20091124_11533404_0.jpgsriimg20091125_11538152_0.jpg



途方もない航海の後半の始まり

 「大ニュースだ。物理学の新しい時代の幕開けだ。前例のないほど複雑で高性能な機能を持つ加速器と実験装置を世界が協力して20年前に製作し始めた。そうしてようやくここまでたどりついた」とLHCの四つの大型実験装置の一つ、アトラス ( Atlas ) のリーダー、ファビオラ・ジアノッチ氏。「これは自然の秘密を解明する途方もない航海の後半の始まりを告げるもの」とシーエムエス ( CMS ) のリーダー、ジム・バーディ氏は、それぞれ興奮気味にセルンのコミュニケに発表した。

 LHCは、宇宙誕生の瞬間を再現するため、ジュネーブのフランスとの国境にある「セルン ( 欧州合同素粒子原子核研究機構・CERN ) 」で建設された。最終的には、光とほぼ同じ速度に加速された陽子ビーム同士を衝突させビッグバンが起こった1兆分の1秒後の宇宙と同じ温度 ( エネルギー ) を作り出し、重さ ( 質量 ) の起源となるヒッグス粒子の発見などを主な目的にする。

 こうした目的からすると、今回初めての陽子同士の衝突は、加速器の性能の良さを保障する画期的なできごとだ。11月23日朝、時計方向と反時計方向に陽子ビームパンチが入射され、その後軌道を修正しながら27キロメートルのリング内のアトラス大型実験装置があるポイントで衝突が起こるよう調整をしている最中、14時22分に衝突が起こった。

 だが、この衝突はすぐには発表されず、その後シーエムエスなど残りの3つの大型実験装置でも同様な衝突現象が確認された時点で、ようやく深夜になってから正式に発表された。「アトラス ジャパン」の指揮を執ってきた近藤敬比古 ( たかひこ ) 教授は「ぶつかるかもしれないが期待はできないという位の軌道調整中のできごとだった。関係者はまだ1週間はかかると思っていたのが急に起こったので、驚いているというのが正直な感想だ」 と話す。

 そもそも40億個の陽子の塊であるビームパンチは1秒間に約1万回リングを回る。このビームバンチは細長く断面は1ミリメートル以下と細く裁縫に使う針くらいの大きさだ。従って互いに反対方向に回る2つの細い針状のビームバンチを衝突させるには、加速器の多くの部分が非常に高い精度で調整されていなくてはならない。 「稼働再開からわずか3日間で衝突が起こったことは、ビーム制御システムの性能が非常に優れている証拠だ」と近藤氏は言う。さらに2つのビームパンチが衝突した際、40億個の陽子は互いにすり抜けて行くが、幾つかがぶつかことがあり、今回の衝突はこうして起きた。

以下略

Swissinfo
http://www.swissinfo.ch/jpn/news/science_technology/





3 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 09:31:23 ID:6NCDjMnI
陽子の陽は大腸の陽…

16 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 09:40:30 ID:sMNH6Di4
>>3
ゲシュタルト崩壊した。



6 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 09:34:06 ID:XB/TqCYP
で、重力が次元をすり抜けるのはいつ確認されるの?


7 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 09:34:55 ID:77kiiu1U
これ以降、一切起きなかったとかなら面白いのに。


8 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 09:35:14 ID:ffSfkfb1
恐れていたことが…
俺を巡って女同士の衝突、ま、余りモテルのも何だな。

11 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 09:38:51 ID:L9RGscpA
>>8
田嶋と遥か?


恐怖を知らない子どもは、大人になって犯罪者になりやすい 米医学誌  





通常の恐怖反応を示さない子どもは、大人になると犯罪を犯しやすくなるとする研究結果が、16日の米医学誌「American Journal of Psychiatry」に発表された。



 研究チームは、約1800人の3歳児を対象に、大音量の短い不快音と普通の音とを聞かせる実験を行った。このとき、恐怖への反射作用である汗の分泌などを測定することで、「恐怖条件付け」を調べた。

 そして20年後、被験者の裁判記録を調べた。その結果、被験者のうち23歳までに重罪を犯したのは137人で、このなかに3歳時の実験で正常な恐怖反応を示した者は1人もいなかった。

 一方で、23歳までに犯罪を犯したことがないグループでは、実験では正常な恐怖反応を示していた。研究者らは、大人になって犯罪を犯すようになる傾向には、社会的な条件付けや民族性や性差よりも、脳の特定の部位が正常に機能していないことによる方が大きいと仮定。神経系の発達が犯罪に部分的に関連しているとすれば、犯罪を防止し対処する取り組みとして、早期の治療行為が今まで以上に頼りにされるだろうとしている。

 たとえば、妊婦の喫煙、飲酒、ドラッグの使用を減らすことを目的とした出産前プログラムを実施して15年後には、未成年者の非行が減ったとする調査がある。

 また、3~5歳のときに栄養バランスの良い食事をして多くの運動をし、精神的にも刺激を受ける生活を送っていた子どもは、6年後にはそうでなかった子どもに比べて脳が良く機能し、大人になってからの犯罪率も35%減少したという統計もある。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2665324/4927637





2 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:25:12 ID:iFfgaGwS
なるほど肝試しか。


3 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:25:42 ID:aXgtigGh
暴力的な映像をまったく、子供に見せないのはよくないと思う。

53 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 01:18:58 ID:irdebB7O
>>3
それは逆。暴力的な映像を積極的に見せると、そういうのに慣れてむしろ恐怖を感じにくくなるぞ。



4 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:26:17 ID:aKs9nWzx
何だ躾の話じゃないのか?


5 :名無しのひみつ:2009/11/21(土) 23:26:36 ID:XbcPNHj8
アインシュタインは、運動が非常に苦手だったんだけどね。
少し走るだけで非常にしんどくて、足の裏に大量の汗をかくので兵役を免除されたほど。

24 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:17:29 ID:k0TO5zGG
>>5
いるよなあ、こういうバカ。「傾向がある」という主張に対し、「こういう事例がある」と一つだけ反例をあげて、論破したつもりで得意になっているやつ。


30 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:25:01 ID:+L73kAa9
>>5
アイシュタインは普通の人の脳とは違う、超ちょう発達脳だから4歳位までバランス良く発達してなくてやっとバランスが取れたのが遅れただけ。 


マメ科植物から土壌細菌 「根粒菌」 の窒素固定に必要な遺伝子を発見  化学肥料不使用に道  





 愛知教育大の菅沼教生教授(植物生理学)らの研究チームが、マメ科植物から土壌細菌「根粒菌」の窒素固定に必要な遺伝子「FEN1」を発見した。マメ科植物は、化学肥料に頼らなくても生育に必要な窒素を「根粒菌」との共生で獲得できる。今回の発見が、マメ科以外の植物にも応用できれば、化学肥料を減らした省エネ農業実現の可能性がある。26日付英科学誌ネイチャーで発表される。

200911281141.jpg



 マメ科植物には「根粒菌」が感染し、根に球状の組織「根粒」を作る。菌が、空気中から窒素を取り込む「窒素固定」の働きをする。

 菅沼教授らは、マメ科植物のミヤコグサのうち、「根粒」はできるが窒素を取り込めない変異体と、正常なものとを比較解析した。結果変異体の方では「FEN1」遺伝子が機能していないことが分かった。さらに、FEN1が、窒素固定に必要な有機化合物ホモクエン酸の生産に関与していることも分かった。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/science/news/20091126k0000m040148000c.html





3 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 19:12:54 ID:Bb4n4Idh
根粒菌をつかった栽培方法は昔からやっていただよね?蓮華草もその一つ。

6 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 19:25:51 ID:Bb4n4Idh
>>3
昔は米栽培の前に蓮華草を植えていたんだけど、面倒くさいから化学肥料を使うようになった。



4 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 19:20:03 ID:OlslW4FF
稲とか、肥料食いのトウモロコシとかに使えると面白そう。


5 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 19:23:03 ID:WAiPtf7p
マメ科の植物が肥料が少なくても育つのには、ちゃんと理由があったんだね。


8 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 19:33:05 ID:eLGGY3dA
マメな研究が実を結んだんだな。

「23年間昏睡の男」は本当か?介助者が誘導した疑惑 ベルギー版 「奇跡の詩人」か?  





 23年間昏睡状態にあると思われていたが、意識があることが最近明らかになったベルギー人男性の発言は、心に強く訴えるものだが、専門家によると、男性自身の言葉ではない可能性があるという。



 Rom Houben氏[現在46歳]は恐ろしい自動車事故によって身体が麻痺し、丸23年間、意識不明と思われていた。ところが、2006年にリエージュ大学昏睡科学グループが行なったテストから、Houben氏の脳が活性化しており、機能していることが明らかになった。Houben氏は、植物状態ではなく意識があり、回復不能なまでに傷ついた身体という牢獄の中に、口を利けない状態で囚われていたのだ。

 Houben氏はその後、「はい」か「いいえ」で答える質問になら、足をわずかに動かして答えられることが判明した。これは非常に大きな業績であり、昏睡科学グループのリーダーであるSteven Laureys氏が23日の『New York Times』紙の記事で推定しているように、植物状態と考えられている患者10人中4人が誤診されているかもしれない、という恐ろしい可能性を提起するものだ。

中略

自身の辛い体験に関するHouben氏の説明は、Der Spiegelに掲載されて以来、数多くのニュース記事で繰り返し取り上げられたが、介助者が、コンピューターの平らなキーボードに書かれた文字にHouben氏の指を誘導して為された可能性がある。「ファシリテイテッド・コミュニケーション(FC)」と呼ばれるこの意思表示法は、広い範囲で疑問視されており、科学的に妥当とは考えられていない。

FCは、1970年代後半に世に知られるようになった。オーストラリアの教師が、脳性麻痺などの疾患が原因で口の利けない12人の子供たちと、FC によってコミュニケーションをとったと報じられた後のことだ。その後の20年間にFCは、一部の患者や医療関係者に支持されるようになったが、管理された科学的環境で一貫した結果を出すには至らなかった。

研究者たちは、介助者が無意識に、または意識的に、患者の手を誘導していると主張している。米国知的・発達障害学会(American Association on Intellectual and Developmental Disabilities:AAIDD)や米国小児科学会(AAP)など、複数の専門団体が、FCは信頼できないと述べている。[日本では2002年、NHKの番組『奇跡の詩人』がFCに関して議論になり、批判本も出版された]

以下略

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200911/2009112623.html





4 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 10:21:48 ID:fPtwlcTR
NHKの「奇跡の詩人」と同じだよね?

37 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 17:26:15 ID:/cYPLH+S
>>4
俺もまっさきにそれを思い出した。
BMIの開発を急がないと、こういう怪しいのはなくならないな。


40 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 17:35:14 ID:zJER3tY6
>>37
BMIって、肥満度を測定するやつかね?


51 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 22:10:03 ID:FVpFFmND
>>40
条件分岐命令だよ。



7 :名無しのひみつ:2009/11/26(木) 10:24:46 ID:kWltfztA
ホーキング博士も本当は中の人が…

学生らが飛び込んでいた湖、一夜にアンモニア濃度が急上昇?小便が原因か  





 フットボールの試合前になると、オハイオ州立大学の学生たちは毎年のようにミラー湖の周囲でパーティーを開き、大勢の学生がこの湖に飛び込むなどしていたという。ところが湖の水質を調査してみたところ、ミラー湖の水温はこの夜だけで約3度上昇し、さらにアンモニア濃度が急上昇することが分かった…なぜなら学生達が湖に小便しているからだという。



 毎年恒例のこのパーティーは、バックアイズ対ウォルバリンズの試合前となる木曜日の夜に行われている。昨年、同大学の地学部がミラー湖の調査をパーティー後に行ったところ、小便が原因としか考えられない水質の変化、つまりアンモニア濃度が急上昇していることが判明した。調査に加わった研究員スティーブ・ゴールドスミス氏は、「たくさんの学生が飛び込むので、その体温により水温が上がるのは説明できる。しかしアンモニア濃度は、おそらく小便しかないでしょう」とコメント。

 学生達に対して「楽しむのは大いに結構、ただし口は開けないように」とアドバイスしているという。

エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/odd/E1258765698599.html




2 :七つの海の名無しさん:2009/11/22(日) 17:22:48 ID:VfiXXapW
ちょっとまて、ドンだけ出しているんだ?


6 :七つの海の名無しさん:2009/11/22(日) 17:30:27 ID:h7wIi+aG
大便した奴もいるだろ?


7 :七つの海の名無しさん:2009/11/22(日) 17:33:38 ID:xi+ul3Wl
なんでそんな小便の近くで検査するんだよ、対岸でやれよ。


8 :七つの海の名無しさん:2009/11/22(日) 17:39:12 ID:dkbEViNm
当然のように水中で小便するんだな。


10 :七つの海の名無しさん:2009/11/22(日) 17:40:25 ID:h+bieFB1
よく誤解されているが、小便に含まれているのはアンモニアその物ではなく「尿素」と呼ばれる物で、確かにアンモニアに類する物だが、アンモニアよりも遙かに濃度は薄い(でなけりゃ人間は膀胱から腐って死ぬ)

24 :七つの海の名無しさん:2009/11/22(日) 18:34:09 ID:XdM6CN6A
>>10
だな、別のプロセスがなければ「アンモニア」は発生しない。


男性を「魅惑」するのに必要な露出度は40%  





 秋葉原の路上で露出度の高い衣装を着用し、過激なパフォーマンスを行ったとして元グラビアアイドルが逮捕される、という事件があったのは記憶に新しいところですが、注目を集めるために肌を見せるという行為には一定の効果があるように思われます。それでは、身体の何%を見せれば最もよい結果が得られるのでしょうか。

露出



 イギリスの研究者が興味深い結果を発表しました。イギリス・リーズ大学の4人の女性研究者は、ナイトクラブにテープレコーダーを持って潜入。クラブに来ている女性の服装と、その女性が今日何人に声をかけられたのかを取材しました。

 集計においては片方の腕を全部露出した場合10%、片足の場合15%、そして胴体の場合は50%の露出になると計算。この数字で統計をとったところ露出が40%の人はほとんど肌を見せない人に比べて、2倍の男性から声をかけられているということが分かったそうです。

 さらに「40%ルールを守っている」「体のラインが分かるタイトな服を来ている」「挑発的なダンスを踊っていた」という人が被験者のうち15%いたそうですが、この人達はそれぞれ40人もの男性から声をかけられたとのこと。

 逆に、40%以上露出している人については数字は悪化。研究チームのリーダーである心理学者のコリン・ヘンドリー博士は「足と腕の露出を多くすればそれで十分。それ以上は、将来不実を働く可能性を男性が感じてしまうため、結果が悪くなると考えられます」としています。

 また、以前にお伝えした通り、同じ露出度なら夏よりも秋・冬のほうが魅力がアップするということで、女性にとっては衣装選択がさらに頭を悩ませる課題になりそうです。

GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091119_body_bare/





2 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 21:10:26 ID:x/37Nxv/
露出100%のがいいぞ。

7 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 21:19:33 ID:rBlY6Zuj
>>2
そこを95%付近で止めるのが男性に魅力を与えると言う、そんな簡単な事が分からんのか…


37 :名無しのひみつ:2009/11/20(金) 09:29:18 ID:QXEkdsDA
>>2
お前は何も分かっていない。



5 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 21:15:59 ID:JNU2BhGZ
>以前にお伝えした通り、同じ露出度なら夏よりも秋・冬のほうが魅力がアップするということで、女性に
これは競合相手が居ないから、当たり前だな。

8 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 21:22:28 ID:hgF8WcPl
>>5は違う。
着てる部分が厚着だからいいんだよ、晒すためのメス肉というか…


28 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 23:35:48 ID:JNU2BhGZ
>>8
じゃあ最近流行りの吸汗発熱繊維で作った、薄手のはNGって事だな?
そんな事は書いて無いようだが…



6 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 21:19:01 ID:V0yCJ6NP
どういう女性が実験に協力したんだろ?

世界最小のX線ビーム、細胞内のレントゲン写真も可能に  





 世界で最も小さい直径7nm (nは10億分の1) のX線ビームを作ることに、大阪大大学院工学研究科の山内和人教授らの研究チームが成功した。高精度のX線顕微鏡の実現に必要な技術で、細胞の「レントゲン写真」の撮影が可能になり、新薬や新しい治療法の開発につながると期待されている。成果は、22日付の英科学誌「ネイチャー・フィジックス」電子版で発表された。

20091125.jpg



 タンパク質などの微細な内部構造を観察するX線顕微鏡の高精度化には、細いX線が不可欠で、これまでに直径50nm程度のビームが実用化されている。細くできる限界は直径10~20nmと考えられていた。

 X線を細く集めるためには2枚の曲面鏡を使うが、研究チームは、曲面鏡の表面を極限までなめらかにした上で、形状を微調整できる平面鏡を2枚用意。曲面鏡を通った後のX線の乱れから計算して、曲面鏡のゆがみを検出し、平面鏡を微調整して乱れを補正する手法を採ることで、X線を直径7nmに集めることに成功した。

 この技術を兵庫県佐用町の大型放射光施設「スプリング8」や、隣接地に建設中の「X線自由電子レーザー(XFEL)」と組み合わせて使えば、X線顕微鏡の能力が飛躍的に向上。これまで不可能だった膜タンパク質などの構造解析に威力を発揮するという。

 山内教授は「X線を細くすることに関して、世界を周回遅れにすることができた。生命科学だけでなく先端材料の開発にも応用できる。さらに細いX線の実現を目指したい」と話した。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/science/091123/scn0911230302000-n1.htm





2 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 04:48:26 ID:DvbSmcYa
仮にも科学ニュース板のスレタイで電磁波をビームというのは止めろ、記者より頭悪いな。

13 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 05:40:52 ID:FjMNN2UH
>>2
放射光業界の科学者は普通に、X線ビームって使いますが?


34 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 09:30:57 ID:IU7W7uk/
>>2
放射光扱ってたが普通に言うが?
SPring8のサイト見てみろよ、ビームラインマップとかBLとか踊り狂ってるぞ?



4 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 04:55:33 ID:YqGXVwKX
近接場は使えないの?それともそれよりもっと回折限界が高い?


5 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 04:57:00 ID:rlqBvwZF
日本の職人のお陰か、ちゃんと職人囲い込んで守れよ?
ここまで来ると、理論より職人技の有無で実現出来るかどうかかかって来るし。

10 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 05:11:20 ID:LXxF8mG+
>>5
技術はオープンにして、安い外国人労働者を使うべきだろ。


15 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 06:50:36 ID:+iGhUClU
>>10
馬鹿か死ね。


東北大、超電導移転温度を40倍(原文ママ)に上昇させることに成功?  





 東北大学金属材料研究所の岩佐義宏教授らのグループは、材料に電圧を加えて超電導化する手法で、超電導移転温度を従来よりも約40倍引き上げることに成功した。常温で液体の塩(イオン液体)を電解質に用いた電界効果トランジスタを試作し、材料中の伝導キャリアの濃度を上昇させることができた。



 電圧を加えて超電導状態を引き起こす手法は、新たな超電導材料を探索する技術として注目されている。成果は現地22日付の英科学誌ネイチャー・マテリアルズの電子版に掲載される。

 グループは「電気二重層トランジスタ」と呼ぶ素子を2008年に開発した。無機物と電解質を接触させて電圧をかけると、無機物が伝導状態になる構造となっている。

日刊工業新聞
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720091123eaac.html





6 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 13:49:02 ID:WY8a29Qa
費用対効果で全ては決まる。


9 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 13:55:27 ID:6ugiz1ZS
仕分け人は最低でも、科学ニュース板記事を理解できる奴でないと…


10 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 13:56:22 ID:tzQYlGhJ
マイナス200度で40倍なら、マイナス8000度?


11 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 14:01:38 ID:l9si97gC
超電導化温度40倍高く 新素材開発に道 東北大成功
http://www.kahoku.co.jp/news/2009/11/20091123t13016.htm

14 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 14:08:34 ID:kM9AUxmY
>>11
0.4K (=-273℃) → (約40倍) →15K (=-258℃) か。



12 :名無しのひみつ:2009/11/23(月) 14:04:44 ID:R5g+S/KB
リニアに関係するの?

電力不要で再び脚光、アインシュタイン考案の冷蔵庫?  





 1930年、アルベルト・アインシュタインと仲間の核物理学者レオ・シラードは、電力を必要としない新種の冷蔵庫について、米国で特許を取得した。



 この冷蔵庫は、アンモニア、ブタン、水による化学反応を利用し、熱を「原材料」として冷却を実現する。

 液体ブタンの入った蒸発器(エバポレーター)に気体のアンモニアを放出すると、ブタンは沸点が下がって蒸発する。そのとき周囲のエネルギーを吸収するので、蒸発器の外側が冷やされる。ブタンとアンモニアの混ざった気体は、水で満たされた凝縮器(コンデンサー)へと送られる。アンモニアはそこで水に溶け、ブタンは液体へと凝縮し、アンモニア水溶液の上に層を作る。このブタンは再び蒸発器に戻される。ここで熱源を使ってアンモニアを再び気体に戻し、蒸発器に送り込むと、また同じサイクルが繰り返される。

 この冷蔵庫が商品化されることはなかったが、この科学界の大物コンビの業績の中でも最も将来性の見込めるこの特許は、スウェーデンの Electrolux社によってライセンスを購入された。最近になっていくつかの研究チームが、アインシュタインとシラードの考案による冷却器を作成している。

 2008年には、オックスフォード大学のMalcolm McCulloch博士らのチームが、この冷蔵庫のプロトタイプを作成した。ドイツの研究チームもこの冷蔵庫を再現している(下の写真)し、1998年にも、ジョージア工科大学の博士課程院生(当時)のAndy Delano氏が取り組んでいる。

以下略

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200911/2009111720.html





4 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 11:46:50 ID:qRAkQrho
周りを冷やしつつ中も冷やすの?よく分からない。


5 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 11:47:19 ID:zns566bT
これよりは、環境負荷の低い発電の開発が進むほうが現実的だと思うな。


6 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 11:49:06 ID:61fwNGCH
コンセント無くても冷蔵庫使えるの?凄い。


7 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 11:50:09 ID:vBCspyfu
スターリングエンジン?


8 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 11:51:02 ID:/IFc6X5c
> 冷却に必要な原材料は熱だけだ。
寒い所じゃ使えないじゃないか。

9 :名無しのひみつ :2009/11/17(火) 11:54:01 ID:uafT5ujb
>>8
※ 常に部屋をエアコンで暖かく保ってないと冷蔵庫維持できません。


近視のレーザー手術(レーシック) 長期的にも角膜内皮細胞に影響を及ぼさない 米研究  





 近視のレーザー手術は、長期的にも角膜内皮細胞に影響を及ぼさないことが示され、医学誌「Archives of Ophthalmology(眼科学)」11月号に掲載された。

lasik-surgey.jpg



 今回の研究では、レーザー屈折矯正角膜切除術(PRK)またはレーザー原位置角膜切開反転術(レーシック、LASIK)のいずれかを受けた患者16人の 29眼を対象に、手術前および手術から9年後の角膜内面の細胞(内皮細胞)の写真を撮影。内皮細胞の1年あたりの減少率を、レーザー手術を受けていない人の42眼と比較した。その結果、手術から9年後には角膜内皮細胞密度は手術前よりも5.3%減少していたが、1年あたりの細胞減少率(0.6%)は、手術を受けた患者と受けていない患者との間に差がないことが判明した。

 「この結果は、レーシックおよびPRKの後に有意な内皮細胞の減少は認められないとする多数の短期研究の結果を裏付けるものである」と、報告者である米メイヨークリニック(ミネソタ州ロチェスター)のSanjay V. Patel博士およびWilliam M. Bourne博士は述べている。

 「今回の知見で重要な点は、屈折矯正角膜手術(近視手術)後の内皮細胞の減少が正常な眼と変わっておらず、手術を受けた角膜を後に提供組織として表層角膜移植に使用できることが示されたことである」と著者らは結論付けている。

いきいき健康 NIKKEI NET
http://health.nikkei.co.jp/hsn/hl.cfm?i=20091119hk000hk





2 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:27:25 ID:RJmtuTCC
必要な時眼鏡をかけるから結構だ、ファッションとしての楽しみもある。


4 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:32:13 ID:/egX+m8t
小さい頃から遠視が入っていて、眼精疲労と肩こりに悩んでいる。
メガネかけてると近く以外を見る時は目が回る、近視だけじゃなくて遠視も助けてくれよ…

7 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:43:22 ID:OfbedDzS
>>4
レーシックは遠視にも効くでしょ?



5 :名無しのひみつ:2009/11/22(日) 00:32:25 ID:XHJ/ppTY
また、失明者が増えそう…

死者の肺は真黒。ウクライナで謎の 「スーパーインフルエンザ」 が流行  





 中国メディアは18日、ウクライナでインフルエンザ患者が激増、感染者は100万人以上で少なくとも318人が死亡したと一斉に報道した。ウェブサイトでも「超級甲流(スーパー新型インフルエンザ)」などの文字が躍った。

m92472_convert_20091121112357.jpg



 その後、「世界保健機関は17日、ウイルスの変異は認められないと発表している」などの情報が伝えられ、中国メディアの過熱報道はやや沈静化。一方で、「ウクライナ政府の陰謀説」も出始めた。

 ウクライナでは、インフルエンザ感染者が肺の中で大出血を起こして死亡した例が多いとされる。現地の専門家は深刻な流行について、抗生物質乱用の影響を指摘。ウクライナ人は自由に抗生物質を購入して自分で使用しているため、ウイルスに対する抵抗力がかえって低下したと考えられるという。

 ウクライナ国内では、政府がインフルエンザの流行に対する恐怖心をあおりたてているとの見方も発生した。ユーリヤ・ティモシェンコ首相は10月末に、欧州諸国中でも最も厳しい感染拡大の阻止策を発動すると宣言。テレビに毎日登場し、感染拡大の状況を発表している。

 ウクライナは2010年に総選挙を実施する予定だが、「インフルエンザに対する恐怖をあおり、政府反対派による政治集会を開きにくい雰囲気を作り出している」との批判が出た。同国政府の衛生部門行政官も「政治闘争により、パニックが強められているようだ。住民がマスクや医薬品を争って購入する現象も発生しており、医療資源の浪費になりかねない」と批判した。

Yahoo!ニュース
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091119-00000032-scn-int





3 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 20:49:05 ID:Nur44XF+
ソース見るとEUレベルじゃなくて、世界レベルでやらないとマジヤバイ…


4 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 20:49:32 ID:voGwFqZr
タールだな。


5 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 20:50:18 ID:55SVf+J0
2012年待たなくても人類滅亡だなこりゃ…


6 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 20:50:37 ID:meSTCiFs
これはヤバいかも、致死率が高すぎて広まらないというパターンを希望。


7 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 20:50:59 ID:UMgtpJah
ユーリヤたん、マスク姿も可愛い。

不死鳥? 小惑星探査機「はやぶさ」の帰還運用の再開について  





 宇宙航空研究開発機構(以下:JAXA)は、平成21年11月9日にご報告いたしました、小惑星探査機「はやぶさ」のイオンエンジンの異常について、その対応策を検討してきました。その結果、今後の運用に対する見通しが得られましたので、イオンエンジンの状況を注視しつつ帰還運用を再開することとしました。

20091119_hayabusa_1j.gif



 JAXAでは、4つのイオンエンジンについて、中和器の起動確認や流量調整等を実施してきました。その確認作業において、スラスタAの中和器とスラスタBのイオン源を組み合せることにより、2台合わせて1台のエンジン相当の推進力を得ることが確認できました。

 引き続き慎重な運用を行う必要はあるものの、この状況を維持できれば、はやぶさの平成22年6月の地球帰還計画を維持できる見通しです。今後もはやぶさの地球帰還に向けて、注意深く運用を続けてまいります。運用状況については、適時報告いたします。

JAXA プレスリリース
http://www.jaxa.jp/press/2009/11/20091119_hayabusa_j.html





2 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 18:11:43 ID:yKTpemdp
仕分けます。

9 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 18:15:43 ID:x7bA1fHn
>>2
仕分けで「はやぶさ2」は凍結、現行機を運用ですね分かります。



3 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 18:12:04 ID:hI/ScYwn
すご…


4 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 18:13:18 ID:CES6NE5/
絶対無理だと思ってた…


5 :名無しのひみつ:2009/11/19(木) 18:13:57 ID:fKjEwRkl
もう帰還できたらNHKで特集番組になるよ、男達のドラマって感じで。

GXロケットを「廃止」 事業仕分け、開発費を問題視  イプシロンを守るための生贄?  





 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)の作業グループは17日、2010年度予算の概算要求の無駄を公開で洗い出す「事業仕分け」の1期目の最終日である5日目の作業に入った。文部科学省所管の独立行政法人、宇宙航空研究開発機構(JAXA)など官民が共同開発している「GXロケット」について「廃止」と判定した。

photo2.jpg



 GXロケットは国産ロケット「H2A」よりも小さく、中型衛星の打ち上げに使う目的で開発している。仕分け作業では、「欧米諸国も開発していて、完成しても売れないのではないか」といった意見が出た。また、当初は民間企業が事業化する予定だったが、価格が高くて難しい状況などを指摘。開発を廃止すべきだと結論づけた。

 開発経費は既に700億円に膨らみ、当初構想の6割増となっている。財務省はさらに完成までに800億~1400億円の税金投入が必要とみている。

NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20091117AT3S1700Y17112009.html





4 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 12:18:57 ID:/92N2DKH
脊髄反射で叩く奴がいるんだろうが、GXロケットは金食い虫な上に先が見えないからしょうがない。
素直にイプシロンに統一すべき、問題はイプシロンの予算が降りるかどうかだが…


5 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 12:19:44 ID:el76ogxS
どういうことだ?専門家じゃない人間に何が分かるんだろう?

6 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 12:20:49 ID:QghrezrV
>>5
結局、ミサイルの開発に関わる話なんだよ。



9 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 12:24:38 ID:RBDdLzEH
この予算は文科省は最初からデコイにしてんじゃないか?本命のイプシロン守るための。

10 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 12:25:51 ID:/92N2DKH
>>9
しかし、レンホーはイプシロンも削っちまうかも知れん馬鹿だが…


木星の衛星エウロパに魚が生息?  





 太陽からはるか遠く離れた木星の衛星エウロパの海に、魚のような生命体が生息している可能性があるという。エウロパは氷の外殻に覆われているが、地下の全域に深さ160キロの海が広がっていると考えられている。ちなみに衛星表面に陸地は存在しない。この海に従来モデルで想定されていた値の100倍の酸素が含まれているという画期的な研究結果が発表され大きな論争を呼んでいる。



 酸素がこれだけ存在していれば、顕微鏡サイズを越えた生命体をはぐくむことが可能だ。研究チームの一員でアメリカのアリゾナ州ツーソンにあるアリゾナ大学のリチャード・グリーンバーグ氏は、「理論上、エウロパでは魚のような生命体が少なくとも3トンは生息できる。

“生命体が存在する”と断言はできないが、生命活動を支える物理的条件が整っていることは確実だ」と話す。同氏の最新研究は、先月プエルト・リコのファハルドで開催されたアメリカ天文学会惑星科学分科会(DPS)で発表された。

 マサチューセッツ州のウッズホール海洋研究所に所属する深海分子生態学者ティモシー・シャンク氏は、今回の研究を受けて次のように話す。「判明している情報に基づくと、エウロパの海底の一部には、地球の深海に存在する熱水噴出孔周辺と非常によく似た環境があるはずだ。この条件下で生命体が存在しないとなると、その方が驚きだ」。

中略

 前出のグリーンバーグ氏はこう話す。「例えば、エウロパのキラキラと輝く表面は年代が比較的新しいことを示している。太陽系に属する惑星や衛星はすべて誕生してから40億年以上たっているはずだが、エウロパの表面には衝突クレーターがあまりなく、氷の外殻は形成後わずか5000万年しか経過していないと考えられる」。

 なぜ表面の氷が若いのか、それを解くカギは潮汐力(ちょうせきりょく)である。地球が太陽の引力により膨張・収縮するように、エウロパも木星の引力の影響を受ける。この潮汐力から生じる摩擦熱がエウロパを温め、太陽から7億7800万キロ離れていても、液体状の水が維持できるというわけだ。

以下略

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=58116451&expand





7 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:06:06 ID:TfDiVBdz
宇宙って実は生命体だらけなんじゃね?


9 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:07:43 ID:S/pd9taA
太陽光が届かないのに地熱で?

17 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:21:21 ID:MyVxjpeB
>>9
深海魚とかいるし、地中深くにも微生物は生きてるだろ?



11 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:09:06 ID:lxvASGvm
温度は何度なんだよ?生命体に必要な酵素が働く温度なわけがなかろう。
研究費を稼ごうとして吹いてんだよ。

12 :名無しのひみつ:2009/11/17(火) 21:13:11 ID:g2vs1jc1
>>11
相変わらず哺乳類の視野は狭いな。


シーラカンスの稚魚を世界初撮影 福島の水族館  





 「生きた化石」と呼ばれる古代魚シーラカンスの稚魚の撮影に、福島県いわき市の水族館「アクアマリンふくしま」の調査隊がインドネシア近海で成功し16日、発表した。世界初という。謎に包まれたシーラカンスの生態を解明する上で極めて貴重としている。

PN2009111601000860CI0003.jpg



 同水族館によると、10月6日にインドネシア・スラウェシ島北部マナド近海で発見。アフリカ種とは別種のインドネシア種で、水深161メートルにある岩の割れ目の中にいた。自走式水中カメラ(ROV)で撮影した。

 シーラカンスは魚類から両生類に進化する過程の特徴を残しており、雌の胎内で卵をかえして体長30センチ程度にまで稚魚を育てるとされる。撮影された個体も生後間もないとみられ、体長は31・5センチだった。

 同水族館は今回の発見でシーラカンスが通常の生息域で出産し、稚魚は成魚と同じく日中、岩のすき間などに隠れて暮らしているとみている。アクアマリンふくしまの担当者は「シーラカンス発見以来、解明されていなかった生態の謎に大きく近づくことができた」としている。


47News
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111601000811.html





3 :名無しのひみつ:2009/11/16(月) 22:30:09 ID:UnZ5yq9b
なにこれ可愛い…


4 :名無しのひみつ:2009/11/16(月) 22:31:41 ID:Oo4q+9Qh
稚魚でも形は変わんないんだな。

6 :名無しのひみつ:2009/11/16(月) 22:36:24 ID:m5UUMTJE
>>4
> シーラカンスは雌の胎内で卵をかえし、稚魚を育ててから産むとされる。
というわけで、普通の魚ならある程度育った状態(卵黄が無くなった頃)と同じ。



5 :名無しのひみつ:2009/11/16(月) 22:36:21 ID:71nzpjLZ
さすがいわき市小名浜が誇る水族館、学習水族館だから学べるブースが充実して勉強になる所がいいよね。
以前、シーラカンスを撮影した映像も流れていて感動するけど、今回の映像も流れるのかな?

13 :名無しのひみつ:2009/11/16(月) 22:45:50 ID:nykDZ3jl
>>5
さすがに入館料1600円払って、地元の生き物見せられてびっくりしたんだっけ(いわき訛)



8 :名無しのひみつ:2009/11/16(月) 22:40:23 ID:12HtHKlS
30cm超えで稚魚ってのも違和感あるな。

失明ラットが視覚回復 光を感じる緑藻の遺伝子を組み込み 東北大  





 東北大国際高等研究教育機構の富田浩史准教授(分子生物学)らの研究グループは5日、光を感じる緑藻の遺伝子を組み込んだ失明ラットが、正常に近い視覚を回復することが分かったと発表した。4日付の米科学誌プロスワンに掲載された。

 富田准教授は、光を感じる網膜の視細胞が障害を受けてしまう網膜色素変性症などで失明した人の視力回復治療につながる可能性があるとした。

800px-Wistar_rat_convert_20091116122648.jpg



 研究グループは、緑藻に光を感じる遺伝子があることに着目。この遺伝子を組み込んだラットを失明させて実験した結果、ものの動きや色の濃淡の判別などで正常なラットとほぼ同等の視覚を取り戻したという。

 研究グループによると、国内では毎年約1万6千人が難病の網膜色素変性症や加齢黄斑変性のほか、糖尿病網膜症、緑内障などで失明している。富田准教授らは人に近いサルを使った実験を進め、この遺伝子を注入して視力を回復させる治療法の確立を目指していく方針。

共同ニュース
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009110501000053.html





2 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 15:33:28 ID:ECbs22/2
寝る時、真っ暗にして布団の中に入って目を閉じると、光が全くないのに、瞼を通して白く周辺の輪郭がくっきり見える。そんなに遠くまで見えないけどこれって普通?

7 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 16:10:09 ID:PuhDnL7J
>>2
脳による錯覚。モノクロの画像がカラーに見える錯視なんかと同じで、脳による補整で見える。


30 :名無しのひみつ:2009/11/07(土) 13:37:32 ID:TkaOG2RM
>>2
オーラが見えているんだよ。



3 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 15:36:05 ID:D+OFsv8X
カメラから脳に電極繋げて洗濯機の操作出来る人居なかったっけ?


4 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 15:38:03 ID:kllcdX4a
糖尿病性網膜症の俺歓喜!童貞のまま失明するなんてまっぴらだぜ、2chも見れなくなるし。

35 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 07:18:24 ID:MEuKHArB
>>4
勃たなくなるほうを心配しろ。


36 :名無しのひみつ:2009/11/14(土) 16:09:25 ID:mR3CvrDW
>>35
そういえば固くならない、でも失明のほうがヤバいだろ?2chの巡回が大幅に制限される。



5 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 15:42:56 ID:k3NbIt3Q
緑藻の遺伝子を持った改造人間を造るのか。

事業仕分けが続く日本、一方中国は? 中国宇宙ステーション 「天宮一号」、2010年に打ち上げへ  





 中国月探査プロジェクト首席科学者、「嫦娥計画の父」である欧陽自遠(Ouyang Ziyuan)氏は11月11日、成都理工大学で講演を行い、中国宇宙ステーションの実験第1号機「天宮一号」を2010年内に打ち上げると述べた。

xin_28211061110094682300714.jpg



 「天宮一号」は中国初のドッキング目標機で、重さ約8.5トン。実験装置室と物資保管室から構成され、ドッキングポートを1つ装備している。開発は順調に進められており、既に製造・試験工程に入っている。

 欧陽自遠氏によると、大きなトラブルがなければ、中国は予定通り、2010年(後半)に「天宮一号」を打ち上げ、その直後に無人の「神舟8号」を打ち上げてドッキング試験を行う。ドッキング技術を確立した後、中国は神舟有人宇宙船を打ち上げながら、「天宮二号」と「天宮三号」を2015年までに打ち上げ、最終的に2020年までに中国初の宇宙ステーション「天宮」を完成させる計画だという。

 一方、「嫦娥2号」について、欧陽自遠氏は「嫦娥1号の時、実際、我々は2機の探査機を作った。嫦娥1号は予想以上にうまくいったので、予備機を無駄にしないために、我々はそれを改造し、最先端の機器を搭載して嫦娥2号を作った」

 さらに、嫦娥2号の打ち上げ時期や場所について、欧陽自遠氏は明確にしなかったものの、発言から2011年前後、海南航天発射場から打ち上げられるのではないかと推測される。なお、この画像は今年2月、中国中央電視台で放映された「天宮1号」の実物である。


"天宮一号"明年升空 我国空間駅2020年建成
http://news.xinhuanet.com/tech/2009-11/11/content_12430955.htm





4 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 18:10:29 ID:lK4o7d5O
知ってると思うけど、既に火星には中国人が住んでます。


5 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 18:12:40 ID:kulKiqAj
2機用意すると言うのは日本も学ぶべき点だな、「のぞみ」に続いて「はやぶさ」も失敗したままプロジェクトが終わってしまう。どちらの計画も、失敗から多くのノウハウを得て極めて有益だったのに。

55 :名無しのひみつ:2009/11/13(金) 05:16:56 ID:Kikfr5KC
>>5
金が回って来ない。



6 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 18:13:37 ID:GQjIrzGh
日本も不況なんだから、意味のない国際ステーション切って軍事衛星だけに特化しろよ。


8 :名無しのひみつ:2009/11/12(木) 18:16:19 ID:F3dVcYZp
そんな金あるなら北朝鮮へ食料を恵んでやれよ…

無駄を洗い出す「事業仕分け」として、スプリング8を対象に  





 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は9日夜の会合で、2010年度予算概算要求の無駄を洗い出す「事業仕分け」の対象として、医療費と義務教育費の国庫負担など447事業を選定、これを約210~220類型に分類して議論し、判定を下すことを決定した。政府開発援助(ODA)のほか、調整が続いていた在日米軍駐留経費負担(思いやり予算)では、日本人基地従業員の労務費が対象に入った。

 対象となる事業・組織には、理化学研究所が神戸・ポートアイランド2期で整備中の次世代スーパーコンピューターの技術推進や、同研究所が運営する兵庫県佐用町などの大型放射光施設「スプリング8」も含まれている。



 首相は10年度予算編成に関して「聖域なく見直す。筋肉質の予算になることが求められている」と強調。同時に「類似事業も見直してほしい」と述べ、対象にならなかった事業も、仕分け作業の成果を生かして予算削減に努める考えを表明した。

 これらの取り組みを通じて民主党の衆院選マニフェスト(政権公約)に掲げた子ども手当などの新政策を盛り込み、過去最高の95兆円超に膨らんだ概算要求を3兆円以上削減することを目指す。

 国が地方に配分する地方交付税交付金、発電所を抱える自治体に支払う電源立地地域対策交付金なども対象に入った。ただ仙谷由人行政刷新担当相は会見で、地方交付税に関しては制度の在り方をめぐる議論にとどめ、予算削減には踏み込まない考えを示した。

 仕分け結果の取りまとめは11月下旬を目指すが、12月初旬にずれ込む可能性もある。仕分け結果を受けて財務省が各府省の予算を査定し、12月下旬に10年度予算の政府案を決定する方針だ。対象事業数について、刷新会議側はこれまで、類似のものをまとめて210程度とカウントしていたが、最終的に各府省の予算要求項目ベースで447とした。

神戸新聞
http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0002505686.shtml





5 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 15:58:37 ID:2aAx/X3L
どこのメタミドホスかバレるからですね?分かります。


6 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 16:02:05 ID:o3VWZ0jw
スプリング8の無駄を削減してスプリング6とか5にするの?

33 :名無しのひみつ:2009/11/11(水) 13:17:58 ID:GItYpqkd
>>6
いや、ウインター8だよ、冬の時代だからね。



8 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 16:06:30 ID:nYcHR34C
夢がない以前に、予算凍結したら維持管理出来るのか?毎年の子ども手当ての財源確保の為に、毎回こういう最先端技術予算が凍結されていくのであれば、日本の将来は先細りになるだけだと思うのだが…


10 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 16:16:47 ID:nYcHR34C
外国資本の援助を受けて、共同研究を立ち上げるしか生き残るすべがないと言う事なのかね?


11 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 16:23:58 ID:nYcHR34C
高速道路無料化に向けた北海道限定の予備試験に6000億円の莫大な予算をつけるなら、他にその金を回すべきだよ。鳩山総理の選挙区だからか?と疑いたくもなる。

エチゼンクラゲが過去最高の大発生 漁船転覆、漁業被害も  





 漁業に深刻な影響を与えるエチゼンクラゲが今年は日本海だけではなく太平洋側でも大量に発生している。千葉県銚子沖では、網に大量にかかり漁船が転覆するという事故も起きた。


 
 漁業などへの被害も懸念されており生態の解明が急務になっている。エチゼンクラゲは大きいものでは傘が2メートル、重さ200キロにも及ぶ。中国・黄海沿岸などで発生、海流に乗って日本沿岸に大量出現するようになったのは平成14年のことだ。

 17年には空前の大発生となり、漁業に大きな被害を与えた。昨年は現れなかったが、今年は6月末に対馬沖で確認、10月には太平洋側の静岡県沖でも確認された。独立行政法人水産総合研究センターは「日本海から太平洋側に現れるのが例年より1カ月は早い。大襲来となった17年を上回る規模になっている」と指摘する。

 広島大学の上真一教授(生物海洋学)は「エチゼンクラゲの幼生の分身である細胞の塊『ポドシスト』は、海底で何年も生きることができる。昨年はこれが休眠した状態だったが、今年は大量に幼生となって成長した」

中略

 千葉県銚子沖では10月30日、漁船の網に大量のエチゼンクラゲがかかり漁船が転覆。3人が海に投げ出されるという事故が起きた。他に、定置網などに大量にかかり漁業に深刻な影響を与えているという報告も各地から相次いでいる。石井助教は「クラゲは環境悪化の指標になる。生態を解明するとともに水質浄化に努める必要がある」と話している。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/science/091103/scn0911032117007-n1.htm




3 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:04:31 ID:nEtNgfHA
悪いものはすべて中国由来だな。


7 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:19:06 ID:juD0ubgY
浜で立ち込んでスズキ釣りしていると、流れてきたクラゲの死骸がぶつかってきて結構危ない。


11 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:27:38 ID:Sulywvmy
森の怒りは王蟲となり、海の怒りはエチゼンクラゲとなって押し寄せる。   


12 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:28:50 ID:OC51bMLQ
ほとんど水分というから、砂漠の緑化に役立たないのかね?

16 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:43:12 ID:Um7xMLp/
>>12
すでに研究してる。


37 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 19:55:30 ID:VxJugeRN
>12
砂漠にクラゲをまいて緑化…それは普通に水をまくのと何が違うのかね?
クラゲを運ぶよりも、水を運ぶ方がなにかと楽な気がするが…


ブタ、ウマ、トマトのゲノム情報解読に成功  





ブタのゲノム、解読に成功 日米英などの国際チーム

 米イリノイ大や英サンガー研究所、農業生物資源研究所(茨城県つくば市)などの国際チームは、ブタのゲノム(全遺伝情報)の解読に成功したと発表した。ブタは、ヒトの病気のモデル動物としても使われており、新たな医療研究や、家畜の増産法の研究が加速しそうだ。



 解読に成功したのは、イリノイ大の農場にいたデュロック種のブタ。5種類ある主な食肉用ブタの一つで、全遺伝情報の98%の解読に成功した。研究グループは「ブタの品種改良に加え、ヒトの心臓や消化器の病気、免疫の研究にも役立つ」としている。

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/1103/TKY200911030273.html





5 :名無しのひみつ:2009/11/03(火) 22:40:08 ID:QvpOz2Ki
俺研究の役に立てる?主に解読される側で…


8 :名無しのひみつ:2009/11/03(火) 23:04:23 ID:1OHRyXgm
人間を越える超豚が生まれた瞬間であった。


10 :名無しのひみつ:2009/11/03(火) 23:26:33 ID:31jVy7w7
豚は痩せても豚と言われるんだよ(涙


12 :名無しのひみつ:2009/11/03(火) 23:41:55 ID:kdj/YRAD
異種間臓器移植でブタが必ず候補にあがってくるのは何故だろう?羊でも良くね?

15 :名無しのひみつ:2009/11/04(水) 02:42:15 ID:BGF1nc8v
>>12
もともと一番人間の内臓に似ているのが豚。



13 :名無しのひみつ:2009/11/04(水) 00:01:13 ID:79tvPhU4
行き着くところはどうなるの?無から豚の生体できちゃったりするの?


16 :名無しのひみつ:2009/11/04(水) 03:01:09 ID:cbjijok1
残った肉はスタッフが美味しく頂きました。

完全に機能する「培養ペニス」 ウサギで成功  勃起し射精も可能 (画注意)  





 研究チームは11月9日付(米国時間)の『米国科学アカデミー紀要』(PNAS)で、「この技術は、ペニスの再生を必要としている患者のために相当の可能性をもっている」と書いている。



中略

 これまでの研究では、ペニスの各海綿体について培養が行なわれてきた(海綿体は陰茎に沿って通っており、さまざまなタイプの細胞が複雑に組み合わさってスポンジ状になっている)。しかし、できた組織を海綿体が取り除かれたウサギに移植しても、勃起は起きなかった。

 今回の研究では、さまざまに組み合わせた成長因子を使って、海綿体の一部ではなく全体の培養が行なわれた。そしてこれでうまくいった。できたペニスは電気刺激と化学刺激に通常の反応をみせ、さらに重要なことだが、生物学上の命令にも反応した。交尾の機会を与えると、8例が射精し,4例で子供ができたのだ。

 奇妙なことに、処置されたウサギは通常のウサギよりも好色だったようだ。研究チームは、「対照群のウサギは大半が、メスウサギを与えられても交尾を試みなかった」が、「バイオ工学でペニスを再生されたウサギは、メスウサギを与えられて1分以内にすべてが交尾を試みた」と書いている。

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200911/2009111022.html





2 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 15:00:40 ID:Nt7Od6oG
キラーコンドームならぬ、キラー培養ペニスの映画の計画が持ち上がってます。



5 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 15:04:41 ID:N8P+mb7m
凄い、でも今は自分のチンチンで満足してるのでいいや。


9 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 15:12:35 ID:KyieGFC4
指とかはやっぱ複雑で無理かな?


10 :名無しのひみつ:2009/11/10(火) 15:14:55 ID:Gxx/tJHe
ふたなりを上回る、みつなりも可能なのか。

【板垣】 うさぎ座の棒渦巻銀河に超新星2009krを発見 通算53個目  





 うさぎ座の棒渦巻銀河NGC 1832に超新星が発見されました。この銀河は比較的私たちの近くにあり、もし白色矮星が核爆発したもの(核爆発型超新星、スペクトル的にはIa型超新星と分類される)であれば13等級ほどまで明るくなる可能性があります。超新星を発見したのは、山形市のベテラン天体捜索家、板垣公一さんです。

ngc1832_convert_20091110180150.jpg



 板垣さんは、11月6.73日(世界時、以下同様)に撮影した画像に、16.0等の超新星を見つけました。この天体は、宮城県大崎市の遊佐徹(ゆさとおる)さん、埼玉県上尾市の門田健一(かどたけんいち)さんによって確認され、超新星2009krの符号が付与されました。超新星の位置(板垣さんの測定) は、

赤経 5時12分03.30秒
赤緯 -15度41分52.2秒 (2000年分点)

 で、母銀河であるNGC 1832の中心からほぼ真南に36秒角のところにあたります。発見翌日(7.607日)の板垣さんの観測では、超新星は15.7等と少し明るくなっており、増光中であることが推測されます。

 NGC 1832は、私たちから1億光年弱の距離にある、割合に近い銀河です。この銀河に、超新星のなかでも明るいものである核爆発型超新星が出現すれば、その極大等級は13等ほどになると期待されます。今後の明るさの推移と、スペクトル観測による型の判別が待たれます。

星の情報.jp
http://news.local-group.jp/





2 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 02:05:55 ID:sErKK8F/
また板垣さんか。


4 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 02:22:11 ID:fCfmQ2Ay
また板垣か」の検索結果 約 2,630,000 件中 21 - 30 件目 (0.14 秒)
こんだけ「またか」と言われる日本人も珍しいよね。


5 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 02:23:29 ID:OPlLMQ1U
他の人も血眼になって探してるのに、ガンガン発見するのは板垣さんばかり。


6 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 02:24:53 ID:fCfmQ2Ay
板垣あずさを超新星爆発したい…


10 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 03:39:15 ID:tXYP2Jzk
また板垣さんか。


11 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 03:40:33 ID:omaeUtSP
なんだ板垣さんか。

小惑星探査機 「はやぶさ」 のイオンエンジン異常について  





 小惑星探査機「はやぶさ」は平成22年6月の地球帰還に向けて、第2期軌道変換を実施中でしたが、11月4日(水)(日本時間)に、作動していた主たるイオンエンジン1基(スラスタD)の中和器の劣化による電圧上昇により、自動停止していることが確認されました。以降、同スラスタの調査及び復旧を試みてきましたが、現時点では、まだ再起動に至っておりません。

 JAXAでは、現在、探査機の状況を確認するとともに、地球への帰還に向けた対策について検討を進めています。検討結果がまとまり次第、あらためてお知らせいたします。



【注】「はやぶさ」は主推進装置として4台のイオンエンジン(スラスタA~D)を搭載しており、各スラスタの状態は以下のとおりです。第2期軌道変換ではスラスタC,Dの2基で地球への帰還を計画しておりました。

* スラスタA:打上げ直後に動作不安定等があったため、運用を休止中。
* スラスタB:中和器の劣化による電圧上昇があり、運用を休止中。
       (平成19年4月以降)
* スラスタC、D:それぞれ中和器の劣化による電圧上昇の傾向が生じている。
         なお、スラスタCについては現在停止中であるが、稼動することは確認している。

JAXA プレスリリース
http://www.jaxa.jp/press/2009/11/20091109_hayabusa_j.html





2 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 18:32:40 ID:4RY1EYBa
Aはほとんど使用していない、ついに起動するときが来たか。


4 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 18:34:20 ID:JA0/G+gi
お前ら暇なんだから、ちょっと治してこいよ…


5 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 18:34:26 ID:ykVZzPtv
それにしても、アメリカ製だっけ?不具合起こしてるの。

10 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 18:36:33 ID:4RY1EYBa
>>5
このイオンエンジンは日本製(NEC)
そもそも運用時間が想定より長いので、いつまで持つかという勝負だ。



8 :名無しのひみつ:2009/11/09(月) 18:35:46 ID:35taxNVl
最後まで苦難の旅だな、とにかく頑張れ。

国内初のプルサーマル起動 5日午後11時過ぎ「臨界」に到達 (推進派vs反対派)  





 九州電力玄海原子力発電所3号機(佐賀県玄海町、118万キロワット)が5日午前、起動し国内初のプルサーマル発電に向けた一歩を踏み出した。同日深夜にも核分裂の連鎖反応が一定になる臨界に達する見込み。



 9日に発電を開始して試運転を始め、12月2日から営業運転が始まる。同原発は、8月30日から定期検査のため運転を停止し、10月15~18日にかけてMOX(プルトニウムとウランの混合酸化物)燃料が装荷されていた。

 九電によると、原子炉の起動は午前11時、核分裂を抑える制御棒の引き抜きで始まった。発電開始後は、出力を段階的に上げ、機器の状態を検査する。プルサーマルは通常の軽水炉でMOX燃料を燃やす発電方式。玄海原発3号機は193体の燃料集合体のうち、16体にMOX燃料を使っている。

 プルサーマルは1997年、早急に開始することが必要であるとの閣議了解がされた。しかし関西電力高浜原発で使われるMOX燃料の検査データ不正が発覚し、その後、東京電力では原発のトラブル隠しが発覚。この結果、九州電力が国内初のプルサーマルを実施することになった。


侮日新聞
http://mainichi.jp/select/science/news/20091105k0000e040034000c.html





3 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:17:05 ID:O2Gu2U4E
原発に反対しているブ左翼は、もちろん夜間は消灯して寝てるんだろ?

8 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:30:22 ID:VX2UkLEI
>>3
原発は24時間運転だから、夜間に節電してもあまり意味がない。
できれば昼間に電気を使わないでほしい。


11 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:37:50 ID:l8joHGHT
>>8
だからだろ、昼使用量が減ってもそれは火力分しか減らない、つまり原発の割合が増える。


21 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 18:14:32 ID:7IZsP8Ec
>>8
そうなんですよね、その辺勘違いされてる方が被い。



5 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:24:32 ID:w1B50DaO
これに反対してる人達はどういった理由で反対してるの?

6 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:26:06 ID:GOs/lNjZ
>>5
反対しているのはいつもの「市民団体」



7 :名無しのひみつ:2009/11/08(日) 16:28:47 ID:PS3rIttK
ようやく始まったのか、明日から発電か楽しみだな。

オタマジャクシの尾は 「免疫拒絶」 で消える? 新潟大チーム解明  





 オタマジャクシがカエルになる時、尾が縮んで消える新しい仕組みを、新潟大の井筒ゆみ助教(発生生物学)らが発見した。尾が体内で「異物」と認識され免疫反応により拒絶されて消失する。生物の免疫機構の新しい役割を示した。今月、米科学アカデミー紀要で発表した。

オタマジャクシ:尾は免疫拒絶で消える 新潟大チーム解明



 研究チームはアフリカツメガエルの成体(カエル)にオタマジャクシの尾の皮膚を移植した。2匹は遺伝的に全く同一で、自分の皮膚を移植したのと同じなのに、拒絶反応が起きた。同様の移植を繰り返し、カエルの体内にオタマジャクシの皮膚に対する「抗体」を作らせ、それをもとに拒絶反応を起こす「抗原」の遺伝子2種を特定。いずれもオタマジャクシの皮膚にある未知のたんぱく質だった。

 2種とも、ふ化直後のオタマジャクシには存在せず、生後30日目ごろから尾だけで発現。50日目くらいに最大になり、約60日目で消えた。アフリカツメガエルは、約60日で成体になる。たんぱく質の発現期間は、オタマジャクシの尾が消える期間と一致した。

 このたんぱく質は、体内で作る自前のものなのに、免疫機能により異物と見なされるのが特徴で、これらが発現した尾は異物として破壊され縮んでいく。発現を止めると尾が残ったカエルになり、過剰発現させるとより速く尾が縮むことも確認した。井筒助教は「生物の体ができあがる過程に免疫機能が働いていることを実験で初めて証明できた。胎児の体にだけある組織がなくなる仕組みなどの解明に役立つだろう」と話している。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/science/news/20091021k0000e040051000c.html





2 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 15:14:22 ID:EYbqOhLB
蝶の羽とかと一緒?アポトーシスとかなんとか?


7 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 15:22:50 ID:f+VeIKYs
上手くすりゃクローン作る時、特定の臓器以外壊死させるとか、そういうことが出来るってことだろ?


9 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 15:29:07 ID:9Qi2RkAB
盲腸なんかそうなんじゃないの?

44 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 19:59:25 ID:+sJE7AmM
>>9
盲腸は実は無駄じゃないことが発覚した、腸内細菌の退避路みたいなものらしい。
盲腸が無い人が水の悪いところに行くと下痢しっぱなしだけど、盲腸があると復帰が早いとか。



10 :名無しのひみつ:2009/10/21(水) 15:29:31 ID:XGInJ8YR
これは大発見だろ?

雷落とすとキノコ育った 岩手大成果、言い伝えがヒント  





 高圧電流をかけてキノコの生育を活性化させ、収量を増やす研究が盛岡市で進められている。名付けて「かみなりきのこ」。適度な電圧をかければ従来の2倍以上の収穫量が得られる成果が実証された。キノコ栽培だけでなく、野菜など他の農産物にも応用できる可能性があると、関係者は期待している。

TKY200910260214.jpg



 岩手大学工学部電気電子工学科の高木浩一准教授らのグループが、4年前から盛岡市玉山区藪川の同市外山森林公園で研究を進めている。岩手県洋野町の食品企業、森林公園を管理する盛岡市森林組合などとの産学連携だ。

 ヒントは「雷の落ちたところにはキノコがよく生える」という昔からの言い伝え。高圧電流の産業応用が専門の高木准教授は、周波数の高い電圧で細胞などの働きを変える技術を応用、蓄電器(コンデンサー)を4台並べて直列で高圧電流をキノコの菌床や菌を植えたホダ木に流す装置を考案した。

 昨年度まで3年間の実証実験では、長さ90センチ、直径10センチのシイタケの菌をうえたホダ木に、キノコ発生時期の2週間前から1カ月前の間に5万ボルトから10万ボルトの電圧を1万分の1秒ほどかけると、発生量が大幅に増えた。ホダ木1本あたりの収量は、電圧をかけない場合に比べ最大で約2.2倍。ナメコで1.8倍、クリタケで1.6倍、ハタケシメジでも1.3倍となった。この10月にも実験で大量のハタケシメジが収穫できた。

 メカニズムの詳細はまだよくわかっていない。高電圧をかけるとがん細胞が「自殺」を始めることが他の研究機関で知られており、適度な強い電流の衝撃を受けて「危機感」を抱いたキノコの菌糸が、子孫を残す本能で活発に生育している可能性があるという。ただ、マイタケは電流をかけると、死滅してしまったという。

 高木准教授は「カイワレダイコンやグラジオラスの球根などで実験しても、発生量が増えたり、発芽が促進されたりする。うまく応用すれば、食料自給率アップに貢献できるかもしれない」。今後は希少なキノコなどでの実験も進める計画という。

朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/1026/TKY200910260204_01.html





3 :名無しのひみつ:2009/10/27(火) 18:14:17 ID:hsk4M+Eb
俺のキノコにも・・・

5 :名無しのひみつ:2009/10/27(火) 18:16:08 ID:aULHyNpX
>3
>電流をかけると、死滅してしまったという。



4 :名無しのひみつ:2009/10/27(火) 18:15:17 ID:JLr96Edm
来春にはウチのホダ木でも試そう。


9 :名無しのひみつ:2009/10/27(火) 18:50:51 ID:4qzXXxMN
カミナリの嫁さんと書いて稲妻、昔から豊作のシンボルだよ?
ちなみに神社に飾ってある白いビラビラの紙は、カミナリを現してて豊作を祈願してる。

15 :名無しのひみつ:2009/10/27(火) 19:16:28 ID:LPNDAZHX
>>9
カミナリの嫁さんじゃなくて、稲の嫁さんだろうが…



12 :名無しのひみつ:2009/10/27(火) 19:12:40 ID:10DtX+5b
それで、婆さんスタンガン持ち歩いてたのか。

42 :名無しのひみつ:2009/10/27(火) 22:10:51 ID:80FbJjG6
>>12
何育てるつもりだ?お前の婆さん…


世界初 「恒星」 の自転と逆向きに公転する 「惑星」 を発見  





 中心の恒星が自転する向きと逆方向に公転している惑星が、世界で初めてみつかった。国立天文台やマサチューセッツ工科大学などのグループが4日、発表した。国立天文台のすばる望遠鏡による観測成果で、惑星系の進化を考えるうえで重要な手がかりになるという。

世界初!自転と逆向きに公転する惑星を発見



 発見された逆行惑星は、はくちょう座の方向に地球から約1000光年離れた恒星の周囲を回っている「HAT-P-7b」。恒星の前を横切る惑星の動きを詳細に観測して逆行がわかった。この惑星は木星の1・8倍もの重さがあり、恒星のごく近くをわずか2・2日で1周していた。

 惑星は、円盤状に分布したちりやガスが中心の恒星と一緒に回転しながら誕生したと考えられている。したがって、惑星は恒星の自転と同方向に周回するのが標準的とされており、太陽と太陽系の8惑星の関係もそうなっている。

 しかし、惑星系が進化する過程では、巨大な惑星同士が互いにはじき合うことなどにより、逆行惑星が誕生することもあるはずだとみられていた。このため、世界中で逆行惑星を探していた。

 国立天文台の成田憲保・日本学術振興会特別研究員は「惑星進化の仮説を裏付けるためにも、逆行惑星の誕生に影響したと考えられる巨大惑星などをみつけたい」と話している。


読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20091105-OYT1T00054.htm




8 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:11:36 ID:FRC5xRty
つまり、左巻きしながら大きく右周りって事?


9 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:15:17 ID:H38Y30G5
惑星の自転は恒星と同方向?CG動画ないと分からない。


11 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:24:16 ID:dM2K0j9t
金星も逆回転じゃなかったか?

13 :名無しのひみつ:2009/11/05(木) 07:28:17 ID:SJd/V8/b
>>11
金星は「惑星の自転」の方向と「惑星の公転」の方向が逆向きだが、この記事だと「恒星の自転」の方向と「惑星の公転」の方向が逆向きということらしい。


「一体どこからこんなに大量のホコリが?」 長年の素朴な疑問が科学的に解明される  





 アリゾナ大学公衆衛生学部のDavid W. Layton博士とPaloma Beamer准教授がEnvironmental Science & Technology誌に発表した論文では、家庭のホコリは、「はがれ落ちた皮膚」 「カーペットや布張りの家具から出る繊維」「靴に付着して持ち込まれた土壌」「屋外から流れ込む粉じん」を含むとされています。

CIMG2422_convert_20091105124508.jpg



 また、このホコリには鉛・ヒ素などの有害物質が含まれる場合があるため、ホコリの付着したオモチャなどを口へ入れたりする子どもたちにとっては特に心配されることだ、と指摘されています。この研究者らは、土壌・粉じんの屋内への侵入・再分散・堆積と掃除や換気による除去までのプロセスを分析する測定法とモデルを開発し、これを用いた分析をアメリカ中西部の家庭で行いました。

 その結果、ホコリの60%以上が屋外由来であると判明しました。床のホコリに含まれるヒ素の60%近くが外気のヒ素に由来していて、残りは靴に付着して持ち込まれた土壌由来であると推定されたそうです。

 また、カリフォルニア州サクラメントの過去の鉛汚染のデータなどから、1980年代には、ホコリに含まれる鉛の大部分は大気由来だったが、有鉛ガソリンが使われなくなったために、現在は土壌由来のものがほとんどだと考えられるそうです。

 この研究者らは、ホコリに含まれる汚染物質量と人間への曝露を減らす対策の評価に、彼らのモデルが使えるかもしれない、としています。

Gigazine
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20091102_origin_of_dust/





2 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:37:27 ID:VTMik5DM
我が家の場合、オカメインコのフケが一番の原因。


3 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:38:11 ID:5bDM/vd3
もう一つ重要なのはお風呂のカビなんかの黴菌も外からやってくる、特に靴に付着してくる。


5 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:38:47 ID:3PA6Qbh5
たまに見かける部屋の隅っこの特大級のホコリの塊は、けっこう可愛い。


8 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:46:20 ID:pZzdk869
猫を飼ってると、部屋の隅にマリモのような毛玉ができる。

37 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 16:43:21 ID:LUv/b2bJ
>>8
うちにはラブラドールがいるんだが、短毛種の癖に同じような現象がおきる。


94 :名無しのひみつ:2009/11/03(火) 16:21:31 ID:/2/k8v/W
>>37
うちにはラブドールに見えた…


原発のゴミ、落ち着き先は・・・日本海溝に沈める?ロケットで太陽に捨てる?  





 1955年、原子力発電所で発生する放射性廃棄物の永久保管場所を決定するため、65人の科学者が米プリンストン大学に集まった。彼らの結論は簡潔だった。地震の影響が及ばないほど深い地中に埋めることだ。

6614hv631_convert_20091104105932.jpg



 それ以来、世界の原子炉が排出した使用済み燃料は27万トン。しかしその多くは、専用の容器(キャニスター)に入れられ地上で一時保存されている。米国の監督当局は9月、審査中の18件の新規原発建設申請に対し、40年間の廃棄物一時保管を認める方針を明らかにした。これは従来の20年間の2倍の長さだ。

 原子力発電は、何十年にもわたって環境団体から「最も危険な発電方法」と悪者扱いされてきたが、最近は支持が回復している。その理由の一つには、石炭や天然ガスを使った発電よりも温室効果ガスの排出量が抑えられることがある。
 世界原子力協会(WNA)によれば、現在50基の原発が建設中で、これは04年のほぼ2倍のペース。日本では9月24日、経済産業省の高官が、従来の発電所が排出する温室効果ガスを削減するためとして、原子力発電を増やす必要性に言及。その5日後には、インドのシン首相が40年以内に同国の原発の発電能力を100倍に拡大する方針を示した。

 国際エネルギー機関(IEA)の推計によると、新設の原発が積み上げる廃棄物はすでに年間1万2000トンに拡大している。こうした数字を踏まえ、科学者からは恒久的な廃棄場所の建設を求める声が上がっている。

中略

 一方で、地上での永久保管を支持する意見もある。原発建設に携わる米ゼネラル・エレクトリック(GE)のリサ・プライス副社長は、未使用のエネルギーが含まれている放射性廃棄物には「チャンス」があると述べる。フランスなどいくつかの国では、すでに使用済み燃料の再処理によって新たな燃料を生産中だ。原発建設最大手の仏アレバも、これが放射性物質の「最終的な保存法」の答えの一つだとしている。

 ウィーン大学のリスク研究所で原子力の安全性を検証しているゲオルギ・カスチエフ上級研究員は、「今後も新たな原発施設が使用済み燃料の保管場所を考慮しないまま作られ続けるだろう。この問題の解決は常に先送りされている」と語った。


ブルームバーグ
http://www.business-i.jp/news/flash-page/news/200911020063a.nwc





3 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 19:00:59 ID:SlUkZx6o
星新一を思い出すよ。


5 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 19:02:50 ID:L6TxFUlg
インドの原発はトリウムを使った次世代炉。また再処理はさらに致死能力の強いガラス固化体を生む。
現行の旧世代炉は即刻廃止すべき。


7 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 19:30:58 ID:pIhVOwcT
プレートの沈み込んでいるところに、上手く落っことせないかな?

57 :名無しのひみつ:2009/11/03(火) 11:58:51 ID:HD52lmhB
>>7
マジレスするとマグマとなって出てくるよ、つまり日本海溝付近に沈めたら日本の火山から噴出。
沈み込み帯、火山等で検索。



13 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 20:21:41 ID:iVr7371B
室伏に頼んで、宇宙の果てに向かって遠投してもらえば?

HTV初号機、予定通りニュージーランド上空120kmで大気圏に再突入し、廃棄される  





 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は11月2日、宇宙ステーション補給機(HTV)技術実証機(初号機)が予定通りに軌道を離脱し、大気圏に再突入して廃棄されたと発表した。

40636_convert_20091103121913.jpg



 HTV初号機の軌道離脱マヌーバは11月2日0時頃から始まり、計3回にわたって行われ、HTV初号機は日本時間11月2日5時53分頃に、ニュージーランド上空120kmで大気圏に再突入した。HTV初号機のほとんどが大気との空力加熱で燃え尽きたが、一部が11月2日6時38分頃に南太平洋上に落下した。

 HTV初号機は9月11日にH-IIBロケット試験機によって打ち上げられ、9月18日にISSとドッキングした。ミッション期間は52日間だった。

なお、HTV2号機は2010年冬、H-IIBロケットによって打ち上げられる予定となっている。

sorae
http://www.sorae.jp/030612/3391.html





3 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 11:59:55 ID:JXWWDtmT
これって弾道ミサイルの着弾精度向上に貢献しますか?

5 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:06:14 ID:FtiddDaP
>>3
何かが弾道軌道で移動しましたか?



7 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:11:08 ID:Q155MnLc
パーフェクトミッションだな。


8 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:11:49 ID:50iDX9ts
日本の宇宙開発において大きな一歩、無事完了してよかった。


9 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:21:22 ID:Y41ZRZwZ
初号機が暴走して燃え尽きるのか。


10 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:26:57 ID:ir1La52J
愛称「派遣・甲」は予定通り廃棄されました。


11 :名無しのひみつ:2009/11/02(月) 12:32:09 ID:qbY+q6nb
無駄死にではないぞ?

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身