ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

Date : 2009年08月

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焦げた 「シリコンナノチェイン」を調べると、カーボンナノチューブ(CNT)だった?  





 大阪大学の河野日出夫准教授、野上隆文元大学院生らはワイヤ状のナノ材料「シリコンナノチェイン」が電圧をかけるだけでカーボンナノチューブ(CNT)に変わることを発見した。ナノチェイン自体は電気を通しにくい絶縁性で、CNTは電気をよく通す導電性。これらの性質を利用すれば、ナノサイズの電子回路の配線が簡単にできるという。

image1.jpg



 シリコンナノチェインは酸化物で覆われたシリコンナノ結晶粒子が数珠のように連なった構造で、直径は太い個所で10ナノ―20ナノメートル(ナノは10億分の1)程度。今回、ナノチェインを金の電極にのせ、タングステンの針を使って数十ボルトの電圧をかけた。その結果、ナノチェインは破断したものの、チューブ状の構造ができており、調べたところCNTだった。

日刊工業新聞
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0820090828aaad.html





6 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:13:05 ID:oDjrrvkL
軌道エレベーターが出来るぞ。


7 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:13:40 ID:Wy5uTEEQ
実験の失敗からのラッキーだったりして…

53 :名無しのひみつ:2009/08/29(土) 09:48:32 ID:160pQ8z+
>7
ありうる話。

シリコンナノチェインの抵抗を調べるために、大電流を流す。
破断、これで抵抗値が分かった。

おや?何か変なものが…調べてみたらCNTだった



9 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:14:24 ID:EYYIHUEh
阪大の工学部は強いからね。

スポンサーサイト

リチウムイオン電極材料で単結晶 電気自動車のバッテリー容量を10倍増やせる可能性  





 東北大学はトヨタ自動車などと共同で、電気自動車(EV)などに使うリチウムイオン電池の正極材料で単結晶を作ることに成功した。単結晶の性質をうまく調整できれば、電池の容量を左右するリチウムの濃度を大幅に高めることが可能。結晶の状態と電気特性の関係などについて研究が進めば、1回の充電で走れる距離を現行の約10倍に増やせる可能性もあるという。

CropperCapture[912]



 東北大の一杉太郎准教授が中心となり神奈川科学技術アカデミーと東京大学も参加した。リチウムイオン電池の正極に使うコバルト酸リチウムの単結晶薄膜を作製した。レーザー蒸着法により、1センチメートル四方のサファイア基板上に厚さ0.1マイクロ(マイクロは100万分の1)メートルの非晶質のコバルト酸リチウム膜を付けた。

 成膜中にリチウムが抜けやすいため、原料にリチウムを多く加えた。これをセ氏650度で1時間加熱すると。非晶質だったコバルト酸リチウムが、基板表面と同じ方向に結晶軸がそろった単結晶に変化した。加熱温度と時間の選択が良質の単結晶を得るポイントになった。

 コバルト酸リチウムは酸化コバルト層が積み重なり、層間にリチウムイオンが挟まった構造をしている。イオンが動いたり止まったりして電気を運び電池として働く。層間にイオンをより多く蓄積させ、効率よく出し入れできるようにすれば電池の性能が向上する。

 既存の電極は結晶軸の方向が定まらない多結晶の粒子と、イオンの流れを補助する黒鉛の粒子などを混合し、焼結して作っている。結晶の性能が不十分なため黒鉛でおぎなっているが、その分だけリチウムの濃度が薄まり効率が悪いという。

一杉准教授らは、化学組成や成長のさせ方を工夫した単結晶をベースに電極を作り、黒鉛を完全に除去できれば現行の約10倍の電気をためられるとみている。10倍を実現するには10年程度かかる見込みだ。今後、単結晶の結晶成長のさせ方や組成などを少しずつ変え、電気特性の変化を詳しく調べて、性能向上に役立つ条件を探る。

さらに結晶間の境界(粒界)の状態などを様々に変えて高性能な多結晶の作製を目指す。

日経産業新聞
http://web.me.com/taro.hitosugi/Taro_Hitosugi/others_files/20090814nikkei-sangyo-LicoO2.pdf





2 :名無しのひみつ:2009/08/22(土) 16:38:33 ID:JMLXaP6i
10倍に増やすより10年もつ電池にしてくれ…1年で容量半分以下とか詐欺じゃん。

19 :名無しのひみつ:2009/08/22(土) 17:08:18 ID:4n0DWbpL
>>2は正論だな。

いま電池業界では、電気自動車用の電池で、使用や経年劣化の無い、大容量の電気二重層キャパシタ(俗に言うコンデンサ)で行くか、高性能のリチュウムイオン系電池で行くか競走してる。

個人的見解だがレアメタルを使用するリチュウムイオン系電池は、原材料が中国や政情不安の国が多く、この先原油のように高騰する可能性もあるから、構造が簡単でレアメタルを使用しない電気二重層キャパシタの高性能化が将来的に明るいと思う。



8 :名無しのひみつ:2009/08/22(土) 16:53:16 ID:tfXOhItx
我が母校ではないか。


10 :名無しのひみつ:2009/08/22(土) 16:55:13 ID:7bbemr9B
10倍なら100km走れるEVが、1000km走れるようになるってことか?


13 :名無しのひみつ:2009/08/22(土) 16:56:11 ID:7bbemr9B
G13型トラクター商談に応ず、石油メジャー一同。

15 :名無しのひみつ:2009/08/22(土) 16:58:23 ID:9bDTZ6Km
>>13
スイス銀行がガサ入れに応じるから、また2兆円寄付するハメになるぞ?w


大型水チェレンコフ宇宙素粒子観測施設 「スーパーカミオカンデ」  5万トン超純粋プール  





 「超新星爆発」で発生したニュートリノを世界で初めて捕らえて検出し、宇宙物理学に先駆的貢献をしたとして、小柴昌俊博士はノーベル賞を受賞した。研究をさらに発展させるため、初期の観測施設から5万トンの超純水を蓄えた大型水チェレンコフ宇宙素粒子観測施設に引き継がれた。その大型観測施設こそ「スーパーカミオカンデ」だ。

060412-SK-m_convert_20090829130059.jpg



 岐阜県飛騨市神岡町の茂住鉱山で、池の山頂上から1000メートルの地下にあるスーパーカミオカンデは、高さ41.4メートル、直径39.3メートル。内壁には直径50センチの光電子増倍管1万1146本が設置され、5万トンの超純水を蓄えている。地下1000メートルでは観測の妨げとなる宇宙線が10万分の1に減衰するからだ。

 宇宙から飛来しあらゆる物質を通り抜けるニュートリノだが純水の中で、まれに水中の電子や陽子にぶつかることがある。すると、この衝突によって生じた陽電子は、光の速度を越えて水中を走り、チェレンコフ光という光を発する。光は放射状に広がり、カミオカンデの外壁に備えられた直径50センチの光電子増倍管で捕らえることができる。

 この時、水が汚れていると、光は光電子増倍管まで届くことができない。そのため、半導体製造に使用されるほどの、極限まで不純物を除去した超純水が必要なのである。そして1998年には、質量のないとされていたニュートリノに質量があることを確認し、物理学の常識を覆した。また大気ニュートリノの研究ではミューニュートリノ振動の発見。2001年には太陽ニュートリノ振動の発見など、新しい宇宙の秘密のベールが次々と明かされ、驚きのドラマを見せてくれている。

 宇宙探査の計画は進んでいる。宇宙において、よくある物質は5%に過ぎないといわれている。宇宙は暗黒エネルギー72%と暗黒物質23%であり、大半が不明なもので、その謎を解き明かそうと、宇宙の暗黒物質を探る「XMASS計画」と呼ばれるプロジェクトが進んでいる。こうした計画にも超純水は欠かすことができない。今年の12月ごろには、同じ鉱山内で宇宙の成り立ちを解明する観測が開始される予定である。

フジサンケイビジネスアイ
http://www.business-i.jp/news/special-page/lookeye/200908280002o.nwc





4 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:03:13 ID:cjLLLyQX
人や地球を通り抜けるニュートリノって、何次元の世界?


6 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:04:09 ID:azfsJRYx
俺完成前にここで泳いだことあんぜ。


9 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:05:21 ID:5DVFPzu9
日本はなんで、理論物理と新幹線のデザインだけはブッ飛んだことができるんだ?
他のものはせいぜいできて、チマチマ改良とバージョンアップ無視のガラパ規格だろう。


10 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:08:30 ID:kRkfpsPu
元々はニュートリノ観測装置じゃ無かったんだよね。
脇役の機能がメイン機能に入れ替わった、ひょうたんから駒だよな。

14 :名無しのひみつ:2009/08/28(金) 23:19:31 ID:j09h2gWh
>>10
元々のカミオカンデは陽子が崩壊する様子を観測するために造ったらしいけど、まだ陽子の崩壊は観測できてないみたいだね。それで「たまたま」超新星爆発が起きてニュートリノが飛んできた。


4000万年前の原色を保った鳥の化石が見つかる  





 当時の色彩をそのまま保った今から4000万年前の鳥類の羽の化石が見つかっていたことが26日、学術専門誌に発表された研究発表によって明らかとなった。

CropperCapture[808]



羽の化石は今から25年前にドイツで見つかっていたもので、当初、この化石は鳥を補食した動物の消化器内のバクテリアの化学作用によってこのような色が付いたものと考えられていた。

しかし、イェール大学の古生物研究チームはこの化石がなぜ色をもっているのか、改めて電子顕微鏡を使ってナノスケールでの分析調査を実施。その結果、羽の表層を覆っているのはバクテリアではなくメラノソーム層で、このメラノソーム層の存在によって羽の色を構成しているメラニン色素の粒子が当時とそのままの状態で保存され、メラニン色素粒子が光を反射させることによって化石が発色していることが判ったとしている。

羽の表層にあるメラニン色素の粒子が光を反射することによって虹色に光る羽の特徴は、現生種でもムクドリやオオクロムクドリモドキに見られるものとなる。

今回の発見は恐竜が生きていた白亜紀の後の地質年代となる始新世のものとなるが、研究グループでは、恐竜の化石の中にも当時の色彩がそのまま保存されているものもある可能性があるとして、今後も引き続いて化石に保存された色の研究調査を進めていくと述べている。

テクノバーン
http://www.technobahn.com/news/200908261616




3 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 17:50:33 ID:48f1sW38
結構派手な色なんだな。


6 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 17:53:00 ID:Yvvgw62o
哺乳類の3色と違うから、思わぬ色彩が迷彩色になってそう。

11 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 18:13:04 ID:p2rp1wgW
>>6
でもやっぱし、目立たない色って言うと環境に合わせた色みたいだよ、枯草色とか白黒マダラ。



8 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 17:58:26 ID:+bGSaih4
どの辺りの化石かな?やっぱり熱帯に近いところでは原色に近くなってたのかな。


9 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 18:04:45 ID:TrWQyh9n
凄い、火の鳥みたい。

女子トイレの落書き700件を分析すると 「自己主張する派」 「他人を攻撃する派」 に大別される  





 女子トイレの落書き700件を分析したドイツ・ボン大学の大学院生カトリン・フィッシャーさん(31)の修士論文が「貴重な学術資料」と独メディアで話題を呼んでいる。論文によると、落書きは「思い込みで自己主張する派」と「自分のことは棚に上げて他人を攻撃する派」に大別される。フィッシャーさんは、「結局、人間はこの2種類かもしれない」と話している。

 フィッシャーさんは言語学専攻。この約1年間、キャンパス内の約40の女子トイレを回り、約700の落書きを撮影して分析、論文「静かな場所の、にぎやかな壁」にまとめた。

CropperCapture[764]



 「自分の思いをひたすら主張する」タイプでは、哲学的な説を延々と書くなど思い込みが強いものが見られた。一方、「自分の意見はないのに他人の欠点だけ指摘し批判ばかりする」タイプでは、他人の落書きの文法の間違いを延々と表にする例も。

 女性だけの空間のためか、恋愛や性の話が圧倒的だ。「彼氏はものすごく年上。(性関係は)どうすればうまくいくの?」「そんなの甘い。こっちなんか私23歳、彼は15歳よ」--といったやりとりもあった。政治的に過激な書き込みは少ない。

 真剣な議論が成立するケースもあり、「菜食は本当に体にいいのか」については、複数の人が壁いっぱいに計約60回ものやり取りを続けた。ただ、落書きは刑法の器物損壊罪に該当し、大学当局は定期的に消している。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/world/europe/news/20090815k0000e030026000c.html





2 :七つの海の名無しさん:2009/08/16(日) 23:00:45 ID:z52aAVpE
突き詰めればなんでも立派なもんだな。


5 :七つの海の名無しさん:2009/08/16(日) 23:04:33 ID:Xd9W6SzS
トイレに行かなくても2ちゃん見りゃ、だいたい分かる。


10 :七つの海の名無しさん:2009/08/16(日) 23:09:21 ID:0k5SgimL
男も女も、ガキも老人もその二種類しかおらんだろ?


11 :七つの海の名無しさん:2009/08/16(日) 23:10:44 ID:3IUu72xy
ドイツに留学したことあるが、男の便所の落書きはだいたいホモ相手の募集ばっかだった。


12 :七つの海の名無しさん:2009/08/16(日) 23:11:49 ID:ZG3j0TI8
> 他人の落書きの文法の間違いを延々と表にする例も。
マスゴミですね、分かります。


13 :七つの海の名無しさん:2009/08/16(日) 23:12:53 ID:nWdBoXoU
冷たいの有ります。

【板垣】 板垣公一さん、エリダヌス座方向の銀河に 「通算51個目」 の超新星発見   





 宮城県大崎市の大崎生涯学習センターは26日、山形市のアマチュア天文家板垣公一さん(61)が、地球から約2億光年離れた銀河で超新星を発見したと発表した。板垣さん自身が持つ国内の超新星最多発見記録を更新する51個目で、25日付で国際天文学連合に認定された。

PN20090826010007440003.jpg



 板垣さんは25日未明、山形市蔵王の私設観測所で、エリダヌス座方向にある銀河に、明るさが15・6等級の超新星を見つけた。確認観測の依頼を受けた同センターの遊佐徹さんがオーストラリアの天文台にある望遠鏡を遠隔操作して確認した。

 板垣さんは「アマチュアでも新しい星が発見できるのでおもしろい」と喜びを語った。

 板垣さんによると、超新星は1銀河系で約100年ごとに発生しているが、地球がある銀河系では400年以上発生していないという。


47NEWS
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009082601000675.html





3 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 20:21:09 ID:Gf99jQG7
またお前かっ!


4 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 20:22:35 ID:2GrKnIcs
【板垣】だろうが!!この素人が!!
※カテゴリーが【天文】だった。


5 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 20:23:22 ID:+EBiQHT4
板垣さんが全ての星を発見してしまう…


6 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 20:26:05 ID:pdUHOTZJ
遠隔操作して爆発させた、に見えた…


7 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 20:27:21 ID:E5jtd1V5
> 超新星は1銀河系で約100年ごとに発生しているが、地球がある銀河系では400年以上発生していない
いや、そこは裏取ろうよ?どこまでやる気ないんだよ。

22 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 21:52:54 ID:j3eQbuwU
>>7
裏って…板垣さん以上の権威はこの分野にいないだろ。


26 :名無しのひみつ:2009/08/26(水) 22:03:45 ID:JuX0H1a6
>>22
あってりゃいいけど、そうじゃなかった訳で…


均一と考えられていた水に 「不均一」 な微細構造を発見  





均一と考えられていた液体の
に不均一な微細構造を発見
-透明な水に隠された謎を日米の放射光の観察で解明-

 平成21年8月11日
 独立行政法人 理化学研究所
 SLAC国立加速器研究所
 ストックホルム大学

◇ポイント◇
・不均一性は水の中の2種類の微細構造混在が原因
・氷とよく似た不均一な微細構造の大きさは約1nm程度
・微細構造は温度で変化、生物の中の水、化学反応の水などさまざまな水を解く鍵に

 独立行政法人理化学研究所(野依良治理事長)は、大型放射光施設SPring-8、米国のSSRLの2つの放射光施設を利用した共同研究で、均一な密度と考えられていた液体の水の分子が、ミクロ観察すると実は不均一な状態であることを発見しました。

 これは、理研放射光科学総合研究センター(石川哲也センター長)量子秩序研究グループ励起秩序研究チームの辛埴チームリーダー(国立大学法人東京大学物性研究所教授兼任)、国立大学法人広島大学理学部の高橋修助教、米国SLAC国立加速器研究所のA.ニルソン(A.Nilsson)教授らを中心とする研究グループの共同研究による成果です。

 水の密度の不均一性は、2008年に発見した水の中の2種類の微細構造によるもので、「氷によく似た微細構造」が「水素結合が歪んだ水分子群」の海の中につかっている水玉模様のような微細構造をしているために現れることが、SPring-8を使った電子状態の観測で分かりました。また、「氷によく似た微細構造」の大きさが約1nm(ナノメートル:1nmは10-9)程度であることも判明しました。

 均一な液体だと思われていた水が、微細な構造(不均一性)を持つことや微細構造の温度変化の詳細を明らかにしたことは、生物の中での水の役割、化学反応における水の役割、物が水に溶けるメカニズム、などさまざまな分野における水の理解に大きな影響を及ぼすと考えられます。

本研究成果は、米国の科学雑誌『Proceedings of the National Academy of Sciences』
オンライン版に8月10日の週に掲載されます。

以下省略

理化学研究所
http://www.riken.jp/r-world/research/results/2009/090811/





3 :名無しのひみつ:2009/08/11(火) 23:57:19 ID:754rX39+
しっかり混ぜろ。


4 :名無しのひみつ:2009/08/11(火) 23:58:28 ID:n4P3ZVHo
俺の精子で、ティッシュが溶ける理由が解明されるのか?


6 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 00:01:56 ID:lIdUR4Bz
液体に一定の構造?


7 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 00:07:19 ID:buJO/MR5
誰か三行で説明しれ…


14 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 00:47:24 ID:DJiB089k
また怪しい水商売のネタが…

地面に落ちるのではなく、雲から上へ向かう雷「巨大ジェット」を撮影  





 アメリカで「巨大ジェット(gigantic jet)」と呼ばれる珍しい発光現象が撮影された。研究者によると、雲から上向きに放たれるこの電光は地面に落ちる最大級の雷と同程度のパワーがあるという。

090823-lightning-upward-thunderstorms_big.jpg



“上下逆さま”の珍しい電光は以前にも、発光地点より90キロ上の大気圏最上層に届く様子が観測されていた。だが、ほんの数回しか機会がなかったため、電光の強さや放電現象については解明されていなかった。

 2008年7月21日、ノースカロライナ州にあるデューク大学のスティーブン・カマー氏のチームは思いがけない幸運に恵まれた。 チームでは、大学付近を移動する雷の磁気活動を研究するために自動録画装置を設置していた。「本当は、“スプライト”という上層大気の別の発光現象の研究に関心を寄せていた」とカマー氏は言う。

 プロジェクトが始まって6カ月目に、熱帯暴風雨“クリストバル”がこの地域を通過した。すると、暴風雨から立ち上がる巨大ジェットの稲妻がビデオ装置に捉えられた。「すぐにデータの分析を開始して、巨大ジェットの電気的特性の解明を進めた」とカマー氏は話す。

 その結果、この上向きの電光は144クーロンの電荷を帯びていることが判明した。「巨大ジェットは雲から地面に落ちる最大級の雷と同じぐらいの電荷を上層大気に運んでいた。一般的な雷の100倍から1000倍の大きさだ」とカマー氏は言う。

 この発見に研究チームは非常に驚いた。というのも、地球大気圏の最下層である対流圏から、最上層である熱圏の電離層へと電荷が直接移動していることを示す初めての明確な証拠となるからだ。

「これまでは、巨大ジェットが上層大気と実際に電気的に接触して放電しているかどうかわかっていなかった。電光が上層大気に電気的に結合し、大量の電荷を上に運んでいることを知って驚いた」とカマー氏は述べている。

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=98355061&expand





2 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 15:20:58 ID:G3b52jhb
普通に鯉の滝登りだ。


3 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 15:22:11 ID:DM2zhoeS
これ、人工衛星で昔からよく写真撮影されてるが?

4 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 15:22:25 ID:a0xCSVfD
>>3
スプライトのことじゃないんだな。



5 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 15:22:46 ID:MsA6JKkh
一度だけ、こういうゲロ吐いてるヤツ見たことあるわ。

6 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 15:27:48 ID:namamhQN
>>5
マーライオンって、あだ名がついた女子なら同級生にいたな。



7 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 15:36:09 ID:c//cJezU
スプライトとは違うのか?この説明文じゃよく分からん。
確か日本でも、スプライトを専用カメラで観測してる所があったよね?

アルミニウム粉末と氷を用いた 新型推進剤ロケット 「アリス」 打上げ成功  





 アメリカ空軍科学研究局(AFOSR)とアメリカ航空宇宙局(NASA)は8月21日、アルミニウム粉末と氷で作られた新型推進剤を用いた小型ロケットの打ち上げに成功したと発表した。

0824alice.jpg



 打ち上げは今月、パデュー大学のシェーラー農場で行われ、高さ約2.7メートルの小型ロケットは時速約330km、高度約400メートルに達し、打ち上げ試験に成功した。

 この新型推進剤は「アリス(ALICE:ALuminum powder and water ICE)」と名づけられ、アルミニウム粉末と水の氷を組み合わせたもの。安全で環境に優しいなどの利点を持ち、従来の液体や固体推進剤に比べ、より高い性能を発揮する可能性も秘めているという。

 今回の試験を受け、研究チームの一人で、パデュー大学のスティーヴ・サン教授は「近年、ナノサイズのアルミニウム粉末と水の燃焼研究が進み、今回の打ち上げが実現した。『アリス』に酸化剤を追加し、改良することによって、現在の固体燃料ロケットの推進剤となる可能性もあるだろう」と述べている。

sorae.jp
http://www.sorae.jp/030899/3236.html




2 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 13:09:16 ID:R79krI+L
安全で環境に優しいんなら、今日から1円玉食べて食いつなぐお…

24 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 13:47:50 ID:zwlK5FfO
>>2
1円玉の製造単価は1円を超えるそうだから、アルミホイルを食べた方が良いよ。
(しっかり、噛んで食べてね)



6 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 13:11:18 ID:uR8eEm65
> 「アリス(ALICE:ALuminum powder and water ICE)」
ちょっと無理矢理なネーミングだな。

23 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 13:45:27 ID:aVcnx+fI
>>6
普通にアルミと氷ということじゃね?



8 :名無しのひみつ:2009/08/24(月) 13:11:54 ID:pruMZz5v
オゾン・ホールにやさしいロケットです?

新種のゴカイ 逃走用に投下すると緑色に輝く 「フレア」 を装備  





 深海を泳ぐ新種のゴカイ。現時点までに5種が発見されており、“投下”すると緑色に輝く“爆弾”(矢印)を備えているのが特徴だ。この爆弾は逃走用らしく、魚などの捕食動物の気をそらし、その隙に逃げるためのもの。

090820-01-glowing-worm-bombs_big.jpg



 「このような仕組みを備えたゴカイ類は見たことがない」と、アメリカ、カリフォルニア州にあるスクリップス海洋研究所の海洋生物学者カレン・オズボーン氏は話す。ただ、ミミズなども属している環形動物門には陸生・海生を含め数多くの種が存在するが、その中でゴカイ類とも呼ばれる多毛綱は大きな割合を占めている。

 8月21日付け「Science」誌に発表された研究論文の中では、新種のゴカイの1つに「スウィマ・ボンビヴィリディス(Swima bombiviridis)」という学名が付けられている。「泳ぐ緑色の爆弾」を意味する。

ナショナル ジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009082103&expand





3 :名無しのひみつ:2009/08/21(金) 20:24:43 ID:7WgePZMA
人間が知らなかっただけで、昔からいるのに「新種」と呼ぶのは傲慢に感じる。
「新発見種」の意味なんだろうけどさ。

25 :名無しのひみつ:2009/08/21(金) 21:36:30 ID:w892gJKE
>>3
新種 = 新発見の生物じゃないよ。
図鑑とか生物の系統樹に、新しい項目が加わったくらいの意味



6 :名無しのひみつ:2009/08/21(金) 20:31:13 ID:6iSnv9DL
このゴカイ、ウミケムシとどっちが強いん?

7 :名無しのひみつ:2009/08/21(金) 20:38:08 ID:8+xVh8Vz
>>6
蠱毒でもやってみるか?



8 :名無しのひみつ:2009/08/21(金) 20:38:14 ID:4z3Tw8Bs
まんまバージェス生物だな。

「脳のシワ」 は外からの衝撃を吸収する?  





 事業に行き詰まり、机に頭をたたきつけたとしても心配ない。脳の表面にあるシワ(専門用語で言うところの脳溝)が、外的損傷から君を守ってくれるだろう。

 脳の凹凸はなぜあるのかに関して、主流となっている説は、小さなスペースに大きな表面積を詰めこむことによって、脳というコンピューターの容量を増大させているというものだ。正確にどのように作用しているかは推測の域を出ていないが、シワの異常は、自閉症や鬱病のような疾患と関係していると考えられている。

 オンライン版『Journal of Biomechanics』に8月17日(米国時間)付けで掲載された論文「Can sulci protect the brain from traumatic injury?」(脳溝は脳を外傷から保護できるか?)では、通常の脳と、シワのない脳の3Dコンピューター・モデルを用いて、外傷の影響のシミュレーションを行なっている。

2009081921-2.jpg



 シワのないモデルでは、脳幹から前頭葉まで脳構造のほぼすべてが損傷を受けやすかった。人間の脳には、作りつけの衝撃吸収帯があるようなのだ。

 この研究成果は、頭部への衝撃を測るモデルの改良に役立ち、保護用ヘッドギアのデザインや、外傷の研究にも活用できるだろう。とはいえ、脳のシワに保護機能があるからといって、従来の説が間違っていることにはならない。2つの機能は相互補完しあっており、まさに脳が進化工学の絶妙な帰結であることの証明となっている。

 [脳溝は俗に「脳のシワ」と言われるが、脳の成長にしたがって無造作にシワが寄るのではなく、どこにどのような脳溝ができるかは、深さ、曲がり方に多少の個人差があるものの完全に決まっており、すべての脳溝に解剖学上の名前が与えられている。脳溝と、それに挟まれた脳回(シワの隆起した部分)の区別がある大脳は、哺乳類の中でも霊長目などのごく一部しか持っていない。Wikipediaには、マウスの脳とネコの脳、ヒトの脳の比較画像がある]

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200908/2009081921.html





6 :名無しのひみつ:2009/08/19(水) 17:37:19 ID:EF8pR9kx
つまり、賢者は防御力が高いということか?


7 :名無しのひみつ:2009/08/19(水) 17:44:30 ID:CABBXR63
こんなの形状みたら解るだろ?
それが乗り物酔いとか、三半規管やバランスに影響するのかを調べろよ。


11 :名無しのひみつ:2009/08/19(水) 17:55:18 ID:vm0S5S1q
そりゃそうだろ?でも、今まで構造強化説がなかったのが不思議。


13 :名無しのひみつ:2009/08/19(水) 18:05:57 ID:vIbF2cWN
僕の肛門も衝撃を吸収しそうです。

24 :名無しのひみつ:2009/08/19(水) 19:51:18 ID:eejhLb3g
>>13
それは誘ってるんだな?


「不老不死」の研究材料として注目される、ベニクラゲの若返り実験とは?  





 和歌山県白浜町臨海、京都大学瀬戸臨海実験所の久保田信准教授(56)は、「不老不死」の研究材料として注目されるベニクラゲの若返り実験で、同じ個体を3回若返らせることに世界で初めて成功した。久保田准教授は「若返りのメカニズム解明に近づく基礎が確立できた」と話している。

img_242499_2707719_0.jpg



 ベニクラゲの若返り現象は、1992年にイタリアの研究者が地中海産で初確認した。その後、久保田准教授らが日本産でも確認し、2回の若返りまで成功していた。

 久保田准教授は、今年5月15日に沖縄で4個体の若いクラゲを捕獲。うち1個体が捕獲直後に退化し、肉団子状になった。17日から植物の根のような役割を果たす走根(ストロン)が伸び始め、翌日には若い世代のポリプ(刺胞動物の基本形)に1回目の若返りを果たした。

 22日から白浜に持ち帰り、飼育を続けたところ、この群体は成長して1カ月半で若いクラゲ(傘径0.7~0.75ミリ)を遊離させた。このクラゲのいくつかは7月5日から退化し、7日にポリプへ2回目の若返り。

 さらにポリプは成長を続け、8月2日からクラゲの遊離が始まり、一部は、7日にポリプへと3度目の若返りを起こした。7日には、8本の触手を持つ二つのポリプ個虫が成長し、走根の長さは8.2ミリになった。

 久保田准教授は「このように最短時間で若返りを繰り返していく群体は、さらに成長を続けていくと考えられる。12日現在、個虫もどんどん増えている。今後も自身で更新した若返り記録を塗り替えるべく挑戦を続け、若返りのメカニズムの究明と応用の共同研究に生かしたい」と話している。

 ベニクラゲは、オセアニアや太平洋、大西洋など、世界の温熱帯海域の沿岸や浅海に生息。日本でも、久保田准教授の長年の研究で、北海道から琉球列島にかけて広く分布していることが分かってきた。南日本に分布するものは、傘の直径は成長しても5ミリ足らずと小さい。

紀伊民報
http://www.agara.co.jp/modules/dailynews/article.php?storyid=173353





3 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 17:15:31 ID:f0uwabcm
クラゲじゃあ、人間と違いすぎて応用は難しいね。


4 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 17:17:24 ID:wlqtdpof
肉団子になったら、仮に意識とか精神逝くだろ?それは死んだと同じではないのかい?瞬間物質移動装置に入った人が原子レベルで移動し、再構築されてもオリジナルボディは死んだのと一緒。


5 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 17:17:30 ID:xKZexxuc
若返りと不老不死は別物、特に不死はさすがに概念がかなり違うだろ?


10 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 17:27:05 ID:ouNkyooQ
不死は何とも言えんが不老は魅力的だな、容姿以上に歳をとるといろいろと辛くなってくるのがキツイ。


12 :名無しのひみつ:2009/08/12(水) 17:27:50 ID:i2ETRuwV
団塊世代が金に物を言わせて若返り、民主主義が崩壊するっていうホラー漫画書けないかな?

ネズミも「消化」する食虫植物、世界最大級のウツボカズラを発見 (グロ注意)  





 昆虫などを捕獲する食虫植物の中でも、ネズミも「消化」できると見られる世界最大級の新種をフィリピン南西部のパラワン島で発見したと、英国の植物学者が発表した。

nepenthes01.jpg



 新種はウツボカズラの仲間で、英国を代表する動物・植物学者、デイビッド・アッテンボロー氏にちなみ、「ネペンテス・アッテンボロギ」と名付けられた。ウツボカズラの仲間は、つぼのような形の捕虫器を持っている。捕虫器は酵素を含む液体があり、昆虫などをここにおびき寄せて中に閉じこめ、消化する。

 新種の捕虫器は、直径が約30センチほどあり、ネズミなどの小動物もすっぽりと入るという。新種を発見したスチュワート・マックファーソンさんはこのほかにも、約20種の食虫植物を見つけた。また、過去に見つかったが、最近は見つかっていなかった2種についても再発見した。うち1種は、約100年ぶりの確認だった。

CNN
http://www.cnn.co.jp/science/CNN200908190026.html





5 :名無しのひみつ:2009/08/20(木) 10:57:22 ID:/AJWar7B
約30センチか、外人サイズ。

59 :名無しのひみつ:2009/08/20(木) 19:06:06 ID:6UaXYdqc
>>5
直径だぞ?どんな外人だ…



6 :名無しのひみつ:2009/08/20(木) 10:57:23 ID:WoEm7rfT
触手と聞いて駆けつけました。


7 :名無しのひみつ:2009/08/20(木) 10:59:49 ID:vknR5B9Y
人が操れる触手ってのは、まだなのか?

山の標高がそれほど高くないのは「気候」が要因  





 世界中の山の標高がある程度まで抑えられている主な要因は、構造プレート同士の衝突による隆起ではなく、気候であるとする研究結果が13日の英科学誌ネイチャーに発表された。

 デンマークのオーフス大学の研究チームは、世界の山脈のデータを集めて1つのモデルを作り、数学的にシミュレーションした。その結果、頂上は一般的に、雪線の上1,500mを超えることはないことが分かった。

wp_1024_02_convert_20090820095429.jpg



 このことは、世界を代表する高峰が北極、南極周辺には1つもないことも説明できる。つまり雪線の高度は低緯度ほど高くなるのだ。例えば赤道地帯では、氷河は標高5,000m以上にしか形成されないが、カナダやノルウェー、チリ、ニュージーランドではこれが1,000m程度にまで下がる。

 ヒマラヤ山脈から小さな山々まで、世界中の山脈は構造プレート同士が衝突して隆起したとき、下から上へと発達するが、その後は気候に起因した力が頂上を削っていくことになる。

 ただ、いくつかの例外はある。

 南極横断山脈の標高は、雪線の上1,500mをはるかに超えている。おそらく、気温が極めて低いために氷河が硬くなり、侵食が不可能になったためと考えられる。もう1つは、火山だ。氷河が溶岩を破壊する速度よりも溶岩が堆積する速度が上回っているためと考えられる。


AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2631900/4467814





3 :名無しのひみつ:2009/08/18(火) 22:56:52 ID:f3loUVsw
富士山はどうなる?

5 :名無しのひみつ:2009/08/18(火) 23:13:28 ID:6tDMzvD2
>>3
よく読め、雪線の上1500mを超えないとある。
日本の緯度だと…雪線 (万年雪のある高さ)だから…少なくとも富士山より上だな。



7 :名無しのひみつ:2009/08/18(火) 23:13:57 ID:epw9xn5a
例外はかなり多い。


9 :名無しのひみつ:2009/08/18(火) 23:20:47 ID:VUNbYY5t
ジェット気流が1万mで吹いてるから、世界最高峰がそれより低いんだって説があったな。


12 :名無しのひみつ:2009/08/18(火) 23:26:35 ID:XIoaKVR6
そんなだから火星ごときに負けるんだよ、もっと頑張れ。

東京都墨田区の隅田公園は、アブラゼミ1種類しか繁殖していない?  





 64年前の東京大空襲で焼け野原となった東京都墨田区の隅田公園には、セミのなかではアブラゼミ1種類しか繁殖していないことが、東京大総合研究博物館の須田孫七・協力研究員(78)の5年にわたる調査で分かった。須田さんは、空襲でいったん地域のセミが全滅し、復興後も川と急速な宅地化により、アブラゼミ以外のセミが公園にたどり着けていない可能性があるとみている。

CropperCapture[323]



 隅田公園は、隅田川をはさんで墨田区側(約8万㎡)と、台東区側(約10万6千㎡)に分かれている。須田さんは5年前の8月、台東区側では、アブラゼミとミンミンゼミの音が半分ずつ聞こえ4種が確認できたのに、墨田区側ではほとんどがアブラゼミだと気づいた。墨田区側では、死骸の羽もアブラゼミだけだったという。

 須田さんは、東京学芸大を卒業後、中学校教諭などを務めながら東京都内の昆虫を調べ、専門書の執筆や観察会などを手がけている。現在は「東京の昆虫相の変遷史」をテーマに研究中だ。

 隅田公園周辺は1945年3月10日の東京大空襲で、大きな被害を受けた。須田さんは当時、地元の友人の安否を確かめようと、空襲から3日後、徒歩で現地を訪れ、壊滅的な状況を目の当たりにしたという。

 調査では、空襲関連の文献にも目を通し、改めて当時の被害や範囲も確認した。

 須田さんは、大空襲で地域の昆虫のほとんどが全滅。セミの幼虫も焼き尽くされた復興後、他の昆虫の多くは植樹や河川敷を利用して木々にとりつくなど生態系を戻したが、木とその根元の地中をすみかとするセミは、雌雄ともに飛行距離が比較的長いアブラゼミが、焼け残った場所からたどり着くにとどまったとみている。


朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0813/TKY200908130164.html





4 :名無しのひみつ:2009/08/14(金) 23:22:57 ID:4wnGLpjG
空襲と関係があるようなら、もっと昔からアブラゼミだらけだろうが…


5 :名無しのひみつ:2009/08/14(金) 23:23:39 ID:NfuRp7nm
関西だけどミンミンゼミなんていないね?クマゼミとアブラゼミばっかり。

16 :名無しのひみつ:2009/08/14(金) 23:53:06 ID:hh5hlSQ6
>>5
適当なこと言っちゃだめ、関西も広いし場所による。



6 :名無しのひみつ:2009/08/14(金) 23:26:07 ID:PVt2jgFl
誰かミンミンセミ放してこいよ、すぐに誰かが捕まえちゃうからな。


7 :名無しのひみつ:2009/08/14(金) 23:30:23 ID:w9M0PHud
そういえば、うちの近くはシャーシャーと鳴くセミがいないな。


8 :名無しのひみつ:2009/08/14(金) 23:32:05 ID:QLWoOo7j
隅田川くらい簡単に渡れるのでは?

米海軍研究所の実験航空機は、左右非対称  





 この画像は実は6月3日に米海軍研究所(NRL)が初の飛行実験を実施した燃料電池を用いた無人航空機「XFC (eXperimental Fuel Cell) 」のものとなるが、見ての通り、この2次元の映像は「騙し絵」のようなものとなっており、この画像からでは、この航空機がいったいどのような形態をしているのか、まったく理解不能だ。

CropperCapture[253]
CropperCapture[254]



 画像下は、XFCを下側から撮影した映像となる。この映像で初めてこの航空機の特異な形態が理解できるところとなるが、左右の主翼は非対称的で主翼と胴体の接合箇所も、左右の主翼で異なっているのが判る。

 わざわざ、こんな奇妙な構造を取る理由がどこにあるのだろうか?

 残念ながら、NRLでは、水素燃料電池を用いた実験によりXFCが6時間超に及ぶ長時間の耐久飛行実験に成功したことしか述べておらず、XFCがなぜ、このような奇妙な形態をしているのかについては一切の説明をしてない。NRL では、8月10~13日の予定でワシントンDCで開催予定の国際無人航空機協会の年次会合の席上でこの奇妙な形をしたXFCの公開展示を行うと述べている。

テクノバーン
http://www.technobahn.com/news/200908070524





8 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 11:59:51 ID:mA72PkCF
てっきり見え難く背景に溶け込んでるかと…


10 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:00:11 ID:1c8A7OH5
宇宙人から得た反重力エンジン搭載なので、主翼などはただの飾り。


14 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:02:54 ID:fJPRPiWi
壊れた風力発電?


16 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:04:28 ID:yxEFp1el
組み立て方を間違えたんだろ。


17 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:05:27 ID:TOyBjzmO
小学生の頃に複雑骨折して、膝から下が丁度>>1のようになった。

オーガニックフードと普通の食品、栄養に大差なし?  





オーガニックフードと従来の方法で生産された食品の間には栄養面で大きな違いはないとする論文が、7月29日発行の米健康・栄養関係専門誌「American Journal of Clinical Nutrition」に掲載された。

CropperCapture[208]Thumbnail



 オーガニックフードとは化学肥料や農薬などに頼らずに栽培した添加物を含まない食品のこと。近年人気を集めているが価格が高いため、世界的な金融危機が起きてからは、消費者が購入をためらう傾向にある。

 この研究報告は、オーガニックフードと従来の方法で生産された食品の栄養価と健康への影響について過去50年間に発表された研究をもとにロンドン大学衛生熱帯医学大学院の研究チームがまとめたもの。

 筆頭執筆者のアラン・ダングール博士によると、オーガニックフードと従来の食品を比較したところ、栄養面でわずかな違いしかみられなかったという。

「栄養面からすると、従来の方法で作られた食材よりもオーガニックフードを選ぶべきだという風潮を支持する根拠は現段階では何一つないといえる」とダングール博士は指摘した。

 一方、オーガニックフード支持者は有機栽培には環境保護の面で利点があると主張する。持続可能な発展に関する政策などを監視する英国の政府機関「持続可能な発展委員会」のアンドリュー・リー氏は英ガーディアン紙に寄稿し、「有機栽培は、土壌の保護、生物の多様性維持、温室効果ガスの除去、収益の向上などの点で効果的だ」と指摘した。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/environment/2626822/4416834





4 :名無しのひみつ:2009/08/01(土) 20:05:45 ID:LD//9+lM
そりゃそうだろうな、安心を買ってるだけだから。

8 :名無しのひみつ:2009/08/01(土) 20:06:41 ID:mqePJ0JK
>>4
その安心もかなり疑わしい、半分以上が詐称してるからな。


12 :名無しのひみつ:2009/08/01(土) 20:09:51 ID:LD//9+lM
>>8
違う違う、君が言ってるのは安全だろ? 安全は客観的なもんだ、安心は主観的なもんだから。



7 :名無しのひみつ:2009/08/01(土) 20:06:39 ID:q371Y/vs
むしろ、落ちていてもおかしくはないと思うが…なんだこりゃ?


11 :名無しのひみつ:2009/08/01(土) 20:08:21 ID:QilaILd4
ビールと発泡酒比べて「アルコール度数に大差なし」て言ってるようなもんだろ?


13 :名無しのひみつ:2009/08/01(土) 20:11:09 ID:McfXOV5B
消費者の不安を煽って、無駄に高い商品でボッたくるのがオーガニック商法。

火星で見つかったモノリスは、迷子石の可能性  





アポロ11号の月面着陸40周年を記念して行われたTVインタビューのなかでバズ・オルドリン宇宙飛行士が火星で人工的に作られたと見られる「モノリス」を発見したと言及したことに関連して、オルドリン宇宙飛行士が言及した火星の衛星画像の管理を行っているアリゾナ大学は、問題の物体は巨礫(きょれき)である可能性が高いとの見解を発表した。

CropperCapture[182]



巨礫とは岩石の塊を示す地質学の用語。流水の影響などによって岩塊が平地の真ん中に運ばれることもあり、まるで誰かが意図的にその岩塊を置いたかのように思える事例も地球上では多く見つかっている。特に不自然な場所に位置している岩塊は「迷子石」とも呼ばれている。

地球上で見つかる迷子石のほとんどは氷河期に形成された氷河によって運ばれてきたものと見られている。

テクノバーン
http://www.technobahn.com/news/200908131130





4 :名無しのひみつ:2009/08/15(土) 00:35:53 ID:+FeJNiQx
迷子の迷子のモノリスちゃん、あなたのお家はどこですか?


5 :名無しのひみつ:2009/08/15(土) 00:39:58 ID:hzHGW127
isolatedとあるので「迷子石」としたのかな? 周りに似たようなのごろごろしていて、崩れかけの崖もあるので「不自然な場所に位置している岩塊」とは言えない気がします。

Mars 'monolith' fuels theories of alien life
http://www.telegraph.co.uk/science/space/5981624/Mars-monolith-fuels-theories-of-alien-life.html

7 :名無しのひみつ:2009/08/15(土) 00:55:10 ID:WgFzckm2
>>5
見事な三角形だな。



6 :名無しのひみつ:2009/08/15(土) 00:53:59 ID:yXQ9T21E
さすがアリゾナ大学だ、大学周辺のアリゾナ砂漠には同じような良く似た地形があるからな。
この見解は信用できる。


11 :名無しのひみつ:2009/08/15(土) 01:14:45 ID:3xRN/r3m
カッパドキアみたいなものか?


クロマグロの養殖稚魚を 「沖だし」  





 近畿大水産研究所(和歌山県白浜町)は28日、串本町で、養殖クロマグロの稚魚約2万匹を海上の大型いけすに移す「沖だし」を行った。8月末までにあと2回行い、合わせて約10万匹を移す。研究所は「順調に育てば、数万匹単位で養殖業者に安定供給できる」と話している。

 稚魚は和歌山と鹿児島両県の計4カ所の実験場で6月下旬~7月上旬に卵を採取。人工孵化させ全長約6センチに成長した。沖だしできるようになるまでの生存率は、飼育技術の向上で4・67%と過去最高を記録した。

scn0907281907002-p1.jpg



 海上のいけすで4~5カ月間かけて重さ約500グラムまで育てた後、養殖業者に出荷。さらに1年半ぐらいで20キロの成魚になるという。研究所は平成14年、人工孵化から育てたクロマグロに産卵させ、孵化させる完全養殖に世界で初めて成功した。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/science/090728/scn0907281907002-n1.htm





3 :名無しのひみつ:2009/07/28(火) 19:31:42 ID:LqBlv3zz
マグロに中出しに見えた…


4 :名無しのひみつ:2009/07/28(火) 19:32:58 ID:JvdolLxO
中国に技術盗まれるとみた。

14 :名無しのひみつ:2009/07/28(火) 20:19:24 ID:V+vQC3bU
>>4
5年で開発のつもりが30年だからな、見て物真似出来る物ではない。
それに、生態が完全に解った訳では無いので産卵しなくなる事もある、畜養とは別物。


48 :名無しのひみつ:2009/07/28(火) 23:55:52 ID:gFCUzWJq
>>4
生簀ごと盗まれるんじゃなかろうか…



6 :名無しのひみつ:2009/07/28(火) 19:35:49 ID:yvgUbRos
順調に行きすぎて、漁業関係者から叩かれるんじゃなかろうか?


大麻(マリファナ)が、記憶障害を起こす経路が明らかに (規制厨 VS 解禁厨)  





大麻が記憶障害を引き起こす生化学的な反応経路をマウス実験で突き止め、大麻を原料とするマリファナの鎮痛効果をもつ薬を、記憶の喪失という副作用なく活用する可能性が開けうると、スペイン・ポンペウ・ファブラ大学の研究チームが、2日発行の英科学誌「ネイチャー・ニューロサイエンス」に発表した。

03.jpg



 大麻の法的な位置付けは国によって異なるが、特に米国を含むいくつかの国では、がんや緑内障、エイズ患者などの痛みや不快感を和らげるために鎮痛剤として使用されている。

 一方で、大麻の使用は脳の認知機能を支配する海馬に影響を与え、記憶障害をともなうことは昔から知られていた。しかし、記憶障害が長期的なのものか、使用中だけのものか、また生化学的にはどのような影響を与えるかは盛んに議論されてきた。


 ポンペウ・ファブラ大学のチームは最初に、通常のマウスで大麻使用の影響を簡単に評価できるよう、認知障害の新たな評価方法を策定した。

 マリファナの有効成分であるテトラヒドロカンナビノール (THC) は、カンナビノイド受容体であるCB1という神経細胞に作用する。CB1は脳内数か所に存在するが、うち2か所が海馬内に集中している。

 次に、それぞれの神経回路網がどのように記憶障害に影響しうるかを調査するために、遺伝子操作されたマウス2グループを作った。どちらのグループも海馬内にあるCB1受容体2か所のどちらかを取り除き、マリファナ常用者が使用するのと同程度のTHCを注射した。

 その後、記憶テストをしてみると、ひとつのグループではマリファナの症状としてよく知られる健忘状態がみられた。もうひとつのグループでは、いわゆるGABA受容体からCB1を取り除いたが、THCには反応しなかった。

 研究者の1人ラファエル・マルドナド氏は、これによって記憶を支配するGABA受容体に影響を与えずに、大麻の好影響である鎮痛効果を生じる分子の開発が可能になると期待を述べた。


 また今回の研究で大麻の使用は、脳内で影響を受ける部分で起こるたんぱく質合成に変化を与えることも確認された。マルドナド氏によると、たんぱく質合成の変化は翌日には消えるといった作用ではなく、長期的な変化につながるため重要だ。

 ただし、記憶がどの程度悪化しうるかは分からないという。「長期的ではあっても、恒久的な変化ではない。医療上、大麻を使う患者は心配することはない」。しかし、マルドナド氏は嗜好で大麻を使用する人びとへの影響に関する所見については、言及を避けた。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/life-culture/health/2627587/4424064




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 23:15:20 ID:zYGx0KE9
一時、大麻は安全だとかほざいてた奴がいたが、あれは嘘だったのか?


4 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 23:15:42 ID:bSN6/280
押尾学の脳はスカスカであります。


5 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 23:16:17 ID:OHMgFS6p
大麻は安全なわけねーだろ?大麻に酔って交通事故とか興してるやついるし。
まあ、酒と同じだと言われればそこまでだが…

11 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 23:36:52 ID:/a96UEHR
>>5
それはない。どこかで大麻使用状態での車の運転実験をやっていたが、アルコールと違ってとっさの判断が遅れるような結果は出なかったが、毒は毒。


14 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 23:46:15 ID:OoWTec5b
>>11
いや、それはそういうことじゃなくてな。大麻をやった後は感覚器官が鋭敏になってるから、通常の事故は起こしにくいが、反対に感覚器官の異常から後部から接近する車を追跡者だと思い込んで(幻覚の一種)

その車の運転手を攻撃したり、異常な恐怖心(これも幻覚の一種)からハンドル操作を誤ったり、そういう幻覚症状による事故を起こすことがある、酒の酩酊による事故とは根本的に違う。


18 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 02:46:39 ID:qWLdf1T2
>>14
そういうのは、幻覚ではなく妄想と言います。


23 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 03:38:58 ID:o2NxEaEE
>>18
スピードに対する感覚の異常、後方から迫る車から感じる恐怖感、全部マリファナの影響による幻覚の一種に間違いないから。

幻覚が視覚情報だけだと思っているならひどい思い違い。やったことある奴連れて来て、車の運転した時に通常のスピードで走れるか聞け。それで感覚異常が無いって言うならそいつは嘘をついている。ネット情報が正しいとか思い込んでいると、痛い目を見るから気をつけろよ。


24 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 03:47:55 ID:OC1s4BW8
>>23
つまり異常にビクビクして運転する状態になるんだろ?まあ、真昼間の田舎の一本道でもない限り運転はしない方が無難、効果は違えど注意することは酒と変わらんだろ。



7 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 23:21:03 ID:R2YUt8c5
煙草より害がないとか得意げになって言ってる厨がよくいたよな、ラリったら煙草より性質悪い…


9者間の量子もつれ制御に成功 量子誤り訂正実験を行い、実証  





 東京大学 大学院工学系研究科の古澤 明 教授らは、「9者間量子もつれ注1)(9つの量子同士の相関)」を生成し、それを用いて量子コンピューティングの必須基本技術である量子誤り訂正実験に成功しました。

zu6.jpg



 量子コンピューターは従来のコンピューターに比べ、膨大な演算量を瞬時に行えると期待されます。量子誤り訂正は、エラーフリーな量子コンピューター実現のために最も重要な基礎技術です。多者間量子もつれ制御技術の確立によって、複数の量子同士の相関を制御でき、多量子間もつれを利用できるようになります。従来の量子誤り訂正実験では5者間量子もつれまでしか利用できず、それ以上の量子もつれを作って利用する技術の開発が望まれていました。

 本研究グループは今回、量子光学的手法により、世界で初めて9者間量子もつれを生成し、量子演算の基本であり9者間量子もつれを実証する量子誤り訂正実験に成功しました。

 この成功により、量子コンピューター実現へ向けて大きく前進したと言えます。
 本研究は、京都大学の青木 隆朗 特定准教授、ドイツ エアランゲン・ニュルンベルグ大学のP・ファンルック博士、イギリス ヨーク大学のS・L・ブラウンシュタイン教授と共同で行われました。

 本研究成果は、2009年6月28日(英国時間)に英国科学雑誌「Nature Physics」のオンライン速報(AOP)版で公開されます。

科学技術振興機構プレスリリース
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20090629/index.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/29(月) 23:41:57 ID:PrsQk9SM
こういう改善実験は日本強いな。


5 :名無しのひみつ:2009/06/29(月) 23:51:46 ID:dSsXDP1l
これって、9つの涼子の間の相関関係を任意に設定できるようになったってこと?
多涼子間もつれができると、どう得するのか…


7 :名無しのひみつ:2009/06/30(火) 00:00:44 ID:F7rz3DGh
問題を「解いたことにして」解いてしまう、というチートが使える。


8 :名無しのひみつ :2009/06/30(火) 00:05:59 ID:i0bxJmUr
なんじゃあああああこりゃああ複雑過ぎる…

24 :名無しのひみつ:2009/06/30(火) 01:46:34 ID:Hu5JY6Dx
>>8
ENIACなど黎明期のデジタル計算機と比べたら、そうびっくりする規模でもない。基本素子のレベルでこの規模だから大変には違いないが、こうした複雑な装置もいずれは針の先に収まる。



11 :名無しのひみつ:2009/06/30(火) 00:15:19 ID:WwGL7pcF
仕事の流儀に出ていた人か。まだやってたんだな、超体育会的なハードさの研究室。

「触れる立体映像」 超音波触覚ディスプレイ  手に超音波を当てることで触感を生み出す  





 ホログラフィー(立体映像)といえば実体がないものの代名詞ですが、これに触感が生まれるとしたらどんなものになるのでしょうか。東京大学のプロジェクトチームは「Touchable Holography」の動画を公開しています。



 2個のWiiリモコンを使って手の位置を検知。手に超音波を当てることで触感を生み出すという画期的な技術となっています。動画ではホログラフィーのボールをドリブルしたり、水滴を手の上で弾けさせたりといったデモを見ることができます。

 触感を生み出しているのは2008年に独自開発された「超音波触覚ディスプレイ」(Airborne Ultrasound Tactile Display)。超音波がものに当たると力が発生する「音響放射圧」を応用しています。「超音波触覚ディスプレイ」の下に手をかざすことでホログラフィーの位置に合わせて超音波が発せられ、あたかもホログラフィーに触ったような感覚を味わえるというわけです。

 各ハードメーカーはモーションコントロールによる新操作を研究している真っ最中ですが、この技術を使えば「触れるゲーム」もできるわけで、大きな可能性が開けたといえるでしょう。

INSIDE
http://www.inside-games.jp/article/2009/08/08/37041.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




4 :名無しのひみつ:2009/08/10(月) 09:36:06 ID:9yeoTCbk
エロゲに応用すべきだな。


5 :名無しのひみつ:2009/08/10(月) 09:37:03 ID:8LNg660D
これで童貞からオサラバ出来る。

6 :名無しのひみつ:2009/08/10(月) 09:38:32 ID:kUyvdZPN
>>5
なんでだ?w



8 :名無しのひみつ:2009/08/10(月) 09:39:52 ID:hJZcjl4I
遠隔操作のロボットハンドとかには必要な技術。



10 :名無しのひみつ:2009/08/10(月) 09:40:41 ID:AUy/fxH0
聴覚には感じないけど、触覚には感じる音というのがあるのか。

レーザー光照射で有機絶縁体を金属に変化させる新手法を開発  





 JST目的基礎研究事業の一環として、東北大学 大学院理学研究科の岩井 伸一郎 教授らは、光によって有機絶縁体を金属や超伝導物質へ瞬時に変化させる新しい仕組みを発見しました。

zu3_convert_20090810113317.jpg



 従来、絶縁体を電気伝導性のある金属に変える方法として、原子置換による伝導キャリアの注入法が知られていました。一方、この伝導キャリアの注入を原子置換ではなく光照射によって行うことで、絶縁体を金属へ瞬時に変えることもできます。しかし、そのためには高強度の光照射が必要であり、レーザー照射による物質の温度上昇によって物質自体が損傷するなどの問題がありました。
 
 本研究グループは、2つの分子の対(二量体)を構造単位とする有機物質を用い、特定の波長の光(近赤外光)を当てることによって、絶縁体-金属の制御を高強度の光照射を用いずに効率よく行うことに成功しました。今回見いだされた方法では、有機物質を構成する分子配列を変化させることによって、電子の動きやすさを決めている電子間のクーロン反発エネルギー注1)を光で直接変化させています。

 この技術は、従来の光キャリア注入法とは全く異なるものであり、今後、光誘起超伝導など新しい物理現象の開拓につながることが期待されます。

中略

 東北大学 大学院理学研究科の岩井 伸一郎 教授と東北大学金属材料研究所の佐々木 孝彦 准教授らの研究グループは、有機二次元モット絶縁体κ -(BEDT-TTF)2Cu[N(CN)2]Br(図2)を対象に、光誘起モット転移の新しいメカニズムとして、光によるキャリア注入とは異なり、弱い光でも実現できる高効率な方法を見いだしました。
 
 この方法の最も重要なポイントは、対象物質として分子の二量体格子注4)(図2b))を有する有機物質を用いたこと、特定な波長の光(近赤外光)を選択することで二量体内部の分子配置を効率的に変え、サイト間を動き回る電子の動きやすさを向上させたこと(図3)です。物質の電気的特性を決めている電子間のクーロン反発エネルギーを光で制御したことが、この研究の特徴です。
 
 本研究では、クーロン反発エネルギーの光制御による絶縁体-金属転移を、フェムト秒中赤外ポンプ-プローブ分光(図4)注5)を観測することに成功しました。この光による相転移は、1光子/500分子程度の比較的弱い光で起こすことができ、図5に模式的に示すように、光子あたり約100分子程度に広がります。

 これは、従来のキャリア注入型の光モット転移で必要な光強度に比べ、1/50から1/100と桁違いに弱く、光キャリア注入法の問題点である高強度光は必要ありません。

以下略

科学技術振興機構
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20090805/index.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/08/06(木) 22:18:34 ID:UGjuSBF8
有機体に戻す方法さえ出来れば、液体金属のターミネータが完成するな…


5 :名無しのひみつ:2009/08/06(木) 22:20:54 ID:tgDDPzgz
型に流し込んで、加熱無しで金属形成が出来るとな?


9 :名無しのひみつ:2009/08/06(木) 22:24:05 ID:WpnWm7qT
斜め読みしたら「有機絶縁体がレーザーで焦げて炭素(導体)になったんじゃねーの」
って思ったが、どうも違うみたいだ。


11 :名無しのひみつ:2009/08/06(木) 22:25:30 ID:22LEAkbA
金属ってことは延性や展性もあるの?


12 :名無しのひみつ:2009/08/06(木) 22:25:46 ID:QugrXLP0
イゼルローン要塞の実現にまた一歩近付いたか。

14 :名前をあたえないでください:2009/08/06(木) 22:29:19 ID:zN/5gIOw
>>12
1兆5千億トンの流体金属の塊だっけ?


長崎原爆で死亡した被爆者の解剖標本は、被爆から60年以上経っても放射線を放出  





 長崎原爆で死亡した被爆者の体内に取り込まれた放射性降下物が、被爆から60年以上たっても放射線を放出している様子を、長崎大の七条和子助教らの研究グループが初めて撮影した。放射線を体の外側に浴びる外部被ばくと別に、粉じんなど「死の灰」による内部被爆を裏付ける“証拠”という。

img_newsaspx.jpeg



 内部被爆の実態は研究が進んでおらず、七条助教は「病理学の見地から内部被ばくの事実を証明することができた。今後、健康への影響を解明するきっかけになるかもしれない」と話している。

 七条助教らは、爆心地から0.5~1キロの距離で被爆、急性症状で1945年末までに亡くなった20代~70代の被爆者7人の解剖標本を約3年間にわたり研究。

 放射性物質が分解されるときに出るアルファ線が、被爆者の肺や腎臓、骨などの細胞核付近から放出され、黒い線を描いている様子の撮影に成功した。アルファ線の跡の長さなどから、長崎原爆に使われたプルトニウム特有のアルファ線とほぼ確認された。

 鎌田七男広島大名誉教授(放射線生物学)は「外部被ばくであればプルトニウムは人体を通り抜けるので、細胞の中に取り込んでいることが内部被ばくの何よりの証拠だ。広島、長崎で軽んじられてきた内部被ばくの影響を目に見える形でとらえた意味のある研究だ」としている。

共同ニュース
http://www.47news.jp/CN/200908/CN2009080701000061.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




4 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:10:30 ID:biJYT5kf
半減期とか、分かり切った事だろ?


8 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:18:02 ID:VczzZhIl
中国で放射性物質の危険性と、この記事を一緒にバラまいたら大混乱になりそうだ。


9 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:18:14 ID:SHA6bxMF
やっぱ、まだ広島とか長崎から放射能駄々漏れ状態ってこと?


10 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:18:39 ID:p0EyNp0u
これで放射線障害かどうか白黒はっきりするんじゃない?ついでにウイグル人を調査しようよ。


11 :名無しのひみつ:2009/08/07(金) 12:20:26 ID:54LaOgRK
60年たっても被爆し続けてるのか?日本で癌が多い理由は、中国から飛んでくる発癌物質にあるんだな。

結晶内の不純物原子、試しに斜めから見たら本当に見えた  





 物質の表面にある原子は一つ一つ見えるが、物質の内部に交じっている特定の原子だけを見ることは不可能とされてきた。ところが東京大学の幾原雄一教授らはこのほど、電子顕微鏡を使って結晶内部の不純物原子を一つずつ見ることに成功した。その秘密は「物質を斜めから見る」という、とても単純に聞こえる方法にあるという。新素材づくりの大きな力になると期待される。

 不純物の役割はとても重要だ。例えばセラミックスに微量の不純物を加えると、硬くなるなど新しい性質が現れる。セラミックスは小さな結晶の集まり。結晶と結晶の境界(界面)に不純物が挟まると、ピンのように結晶同士を結びつけて硬くなると考えられる。

 どんな不純物をどれだけ入れれば、どんな性質が現れるのか-。理論的な計算は難しいため、いろいろな不純物を混ぜて試行錯誤で新素材を探すしかないのが現状。「界面の不純物が顕微鏡で見えれば、材料づくりの大きな情報になる」(幾原教授)という。

 電子顕微鏡でセラミックスなどを観察するときは、結晶の正面から電子線を当てて影絵のように像を見る方法が常識とされる。正面から見れば原子が整列してきれいな影が見えるからだ。

 ただ、この方法では原子の列は見えても、列の中にある不純物の原子は埋もれて見えない。

 共同研究者の柴田直哉助教は、電子の影ができる条件を綿密に計算。斜め方向から細く絞った電子線を当てることで、結晶のすき間から不純物の原子だけに電子が届き、原子一つ一つの影が映しだせることを発見した。酸化アルミニウムの界面にイットリウム原子を入れた試料を作製。細く絞った電子線が出せる最新の顕微鏡を使って斜めから電子を当て、イットリウム原子が界面に規則正しく並んだ様子を見ることに成功した。

 「どうせ見えないと思い込んで誰も斜めから見ようとしなかった。計算してみると不純物だけが見えるという結果が出て、試したら本当に見えた」と柴田助教。

 原子が見えれば、物質の中で不純物の果たす役割が分かり、新しい機能を持った材料の組成を理論的に設計して作ることが可能になるかもしれないという。

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2009080402000142.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 09:52:14 ID:IiTn8CLb
試してみるもんやね


6 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 10:15:21 ID:bDEdBvUl
物事を斜めに見ると不純なものばかり見えるというわけですね、分かりません。

13 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 12:35:07 ID:LXIOaSB4
>>6
不純なものがないと、多様性が確保できないのですよ。



9 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 10:27:31 ID:EjTpECs7
俺もテレビの画面を斜め下から見たことがあります。

10 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 11:00:15 ID:AVLW54tc
>>9
お爺ちゃん、テレビを下から覗いてもスカートの中は見えませんよ。


「オニオオハシ」 の巨大クチバシは、体温調節するラジエーター?  





 南米に生息する鳥「オニオオハシ」の巨大な嘴は、微細な血管を通じ、体内の熱を逃がす「ラジエーター」の役割をしていることが分かった。ブラジルの研究チームが26日までに、背中や目の周囲、嘴の根元と先端の温度を赤外線カメラなどで調べ、米科学誌サイエンスに発表した。

58dfb56aa30bdd5189794a18f205f956.jpg

view8263588.jpg



 オニオオハシの嘴は、身体の表面積の30-50%を占め、鳥類の中で最大。なぜそんなに大きいのか、その謎は18世紀後半から学者の関心を集め、性的なアピールや威嚇、果実の皮をむく道具など、諸説が発表された。

 今回の調査の結果、オニオオハシは嘴の血管網への血流量を調節でき、暑くなると放熱することが判明。この放熱機能はゾウの大きな耳に匹敵することが確認された。

時事ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200907/2009072600054




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




5 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 00:25:24 ID:m/bYcHPT
オニオオハシは可愛すぎ。


8 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 07:32:16 ID:od7JenEn
文鳥のクチバシもアツアツだったな、あれはよいものだ。


9 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 07:40:15 ID:9pcv6MNd
空飛ぶバイク、いや空飛ぶスポーツカーみたいだな。


10 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 07:45:59 ID:pt9Tg6+q
オニオオハシの画像くらい貼れよ、東芝エアコンのマスコットみたいだな。

掛川花鳥園のオニオオハシ
img_1049483_23309612_0_convert_20090807110646.jpeg

15 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 11:19:55 ID:pjxNH/L3
>>10
いいよな、花鳥園。
餌出し惜しんでると、耳齧られたり糞落とされたりするけどな…


18 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 12:45:01 ID:Ea+VMiHQ
>>10
日立のポンパ君じゃないの?


25 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 17:35:09 ID:15kgW46V
>>18
ああそうだね ポンパ君だね。

R0011702_convert_20090807111001.jpg

これはデフォルメじゃなくて、まんま存在する鳥だったのね。



11 :名無しのひみつ:2009/07/27(月) 07:49:15 ID:w2CRYa+t
クロックアップ厨がアップを始めました。

“痕跡器官”とされた脾臓の役割解明  虫垂は善玉菌の貯蔵庫?  





 人体には虫垂や扁桃腺、余った血流路など、痕跡器官と呼ばれる臓器が存在している。進化の名残ともいえるこのような器官は、あっても無くても人体にはそれほど影響がないと考えられてきた。しかし、医療研究技術の発達に伴い、痕跡器官にも実際には懸命に働いている臓器があることがわかってきた。

090730-spleen-vestigial-organs_big.jpg



 痕跡器官の好例が脾臓(ひぞう)である。最新の研究によると、損傷を受けた心臓の回復に欠かせない役割を果たしていることが判明したという。脾臓は腎臓に似た形で腹部の左上部分にある。感染を検知する役割や、損傷を受けたり古くなった赤血球を破壊する機能を持つ。しかしこの臓器を切除しても人は生きていくことができるので、不必要なものだと考えられてきた。

 研究チームがマウスで調べたところ、多数の単球(単核白血球)が脾臓に貯蔵されていることがわかった。単球は白血球細胞の一種で、免疫防御や組織修復に欠かせない存在である。単球はほかの種類の白血球細胞と同様に骨髄だけで生成され、血流中に貯蔵されると考えられてきた。

 しかし脾臓の単球は血液中の10倍余りに及び、血液より圧倒的に重要な単球の貯蔵庫であることがわかった。このような特性から、脾臓の役割は大きく見直されることになる。研究チームの一員で、アメリカのマサチューセッツ州ボストンにあるマサチューセッツ総合病院システム生物学センターのフィリップ・スウィルスキ氏は次のように説明する。

「研究用マウスが心臓発作後に健康状態を取り戻す際、回復に関与した単球の40~50%は脾臓に由来するものであった。心臓発作を生き延びるには、心臓機能が適切に回復する必要があり、その回復は損傷部位の修復に携わる単球に依存する。これまで、発作後すぐに心臓に単球が蓄積するのは、血液中を循環していた単球が集まるためと考えられてきた。しかし、計算の結果、心臓に蓄積した単球の数が血液循環中の単球の数をはるかに上回ることが判明した。一方、脾臓を切除してから心臓発作を誘発したマウスの場合、蓄積した単球の数は大幅に少なかった」。

 この現象は人間にも当てはまると考えられる。1977年に医療学術雑誌「The Lancet」に発表された研究では、第二次世界大戦の帰還兵の健康状態を20年にわたり追跡調査しており、その中には脾臓を持つ人も、戦争中の負傷が原因で脾臓を失った人も含まれていた。

 そして、脾臓のない人は、脾臓のある人に比べて心臓病や肺炎で命を落とす確率が2倍も高かったことが判明している。「当時も脾臓が重要な役割を果たしていることは理解されていたが、その仕組みがわかっていなかった」とスウィルスキ氏は話す。

中略

 医療技術が十分に発達した先進国の生活環境が、痕跡器官の重要な機能を見えなくさせていることもある。その典型が虫垂である。盲腸の端にぶら下がるように付いている細い管状の虫垂は、おそらく役立たず臓器として最も有名だろう。しかし、虫垂にも重要な機能があったのだ。

 その役割は、2007年に「Journal of Theoretical Biology」誌に発表された研究で明らかになった。研究チームの一員でデューク大学医療センターの外科部門助教授ビル・パーカー氏は、「あまりに清潔な環境にいる動物や人間を研究しているだけでは、虫垂の機能を解明するのは困難だろう」と指摘する。

 虫垂は役立たずどころか、実際には食料の消化を助ける善玉菌の貴重な貯蔵庫だった。「虫垂は、非衛生的で寄生虫の多い環境に合わせて進化した結果だ。下痢性疾患が当たり前のように広がる地域では、病後の腸内善玉菌の回復に虫垂が欠かせない」とパーカー氏は話す。

省略

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=30633971&expand




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 09:15:11 ID:05SDt/bA
俺は差し詰め人間界の脾臓か。

6 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 09:35:42 ID:vZCCgUbp
>>2
盲腸だろ?



5 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 09:19:49 ID:3KXZyeeG
おいおい、扁桃腺取っちゃった俺はどうなるんだ?


12 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 10:25:28 ID:ykO1no/h
特発性の血小板減少症かなんかって、脾臓を摘出すると治ったりするよな。


13 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 10:44:23 ID:qIb8050u
内臓破裂ってたいてい脾臓だよな?自ら壊れて他の内臓を守ってるんじゃなかろうか。

14 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 10:44:57 ID:I/RyslMO
>>13
どんだけ切ないんだよ。


54 :名無しのひみつ:2009/08/05(水) 16:39:36 ID:oDjMjSVP
>>13
そうなんだよね、子供の時に破裂したけど健康。


海水からウランを集める方法  





 原子力発電の燃料になるウランは全量を海外に頼る。一部でも“国産化”できないか、と考えたのが海水からウランを集める方法。技術的に可能で、最大の課題のコストも大幅に削減できることが最近の研究で分かった。

a_convert_20090805013821.jpg



 四方を海に囲まれた日本。海水にはウランやチタン、バナジウムなど有用希少金属を含め七十七の元素が溶け込んでいる。

 このうちウランは、海水一トン中に三・三ミリグラム。全世界の海水には鉱山ウランの推定可採埋蔵量の一千倍、約四十五億トンが溶存する、とされる。黒潮で日本に運ばれるウランは年間五百二十万トンあると推定され、0・2%程度回収するだけで国内原発の年間需要量約八千トンをまかなえる。

 「宝の海」からウランをつかまえてくる研究は、一九六〇年代に英国で始まった。当時は、海水をポンプでくみ上げ、ウランを捕集する方法だったため、ポンプ動力の電気代や設備費が膨大。日本でも試みたが、コスト高で実用化できなかった。

 八〇年代に入り、開発されたのが「放射線グラフト重合法」。日本原子力研究開発機構の高崎量子応用研究所(群馬県高崎市)が研究を続けている。


 「アミドキシムという吸着基を使う技術です。これが人間の手のようにウランをつかまえてくれる」。同研究所金属捕集・生分解性高分子研究グループ研究副主幹の瀬古典明さんはそう説明する。

 ポリエチレン製のフェルト状の生地に放射線を当てると、そのエネルギーで今まで結合していたC(炭素)とH(水素)が切れる。切れたところは、さまざまな新たな機能を接ぎ木のように付けることができるので、そこに化学薬品を注ぐと、ウランをつかまえる機能(アミドキシム基)が付き、吸着材が出来上がる。

 「グラフトは『接ぎ木』の意味。植木屋さんが丈夫な原木に接ぎ木し、美しい花が咲く木にするように、電気特性のいい材料に放射線を当て、科学的に接ぎ木することでさまざまな機能を持った材料にする」(瀬古さん)

 吸着材に付いたウランは、硝酸溶液などで溶かし出して精製する。

以下省略


東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/technology/science/CK2009080402000143.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 09:34:05 ID:mRK/FzFh
こういうのに予算つけろよ…

11 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 09:43:44 ID:JLkOwKiy
>>3
こういう研究は、何がモノになるか分からんから満遍なくやるしかない。これだって原油高騰がなきゃ日の目をみるのはずいぶん先だったはず。まあ、日本は基礎関連に変態が多数いるからな。



6 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 09:41:21 ID:fmBka0Yh
プランを潰しに来る国に注意。


7 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 09:41:25 ID:W6dgalYP
温かい海の方が良いんなら、原発のところにつければ完璧なんじゃね?
海から原料採取 → 隣地に作った精製工場で、燃料に加工 → 発電所で発電と一つの施設でできる。

17 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 09:50:11 ID:+YfHTe+l
>>7
沖縄の海でも試しているよ。



8 :名無しのひみつ:2009/08/04(火) 09:42:14 ID:/mQ/oS2t
遺伝子操作して、昆布から取れるようにするとかどうよ?

サンショウウオの四肢再生の謎を解明か  





 サンショウウオは脚を切断されても再生するが、このメカニズムを解明したとする論文が、1日の英科学誌「ネイチャー」に発表された。ヒトに応用して臓器などの再生に役立てられることが期待される。

 すべての生き物は体の一部を再生する能力を持っており、たとえばほ乳類は、皮膚を再生したり折れた骨を接合することができるが、サンショウウオの再生能力は群を抜いている。サンショウウオは脚を失っても数週間以内に新しい脚が生えてくるし、損傷した肺を再生させることも、切断された脊髄の修復も、脳の損傷個所の補充も可能だ。 

 その理由については、これまで、サンショウウオが多能性細胞によって切断面に「再生芽」を作ることができるためと考えられていたが、米フロリダ大(University of Florida)などの研究グループは、再生はより単純な組織特異性のある細胞で行われていると主張している。

CropperCapture[2749]_convert_20090804104812



 研究チームはまず、脊椎(せきつい)動物の研究において広く使用されているメキシコサンショウウオの遺伝子に、蛍光物質を含むクラゲの遺伝子を組み込んだ。この遺伝子を含んだ細胞は、紫外線を当てると緑色に光るために「マーカー」の役割を果たし、細胞の動きや発達をつぶさに観察することができる。

 次に、遺伝子を組み換えた組織を、メキシコサンショウウオの胚(はい)の、体の各部位が形成される出発点となる場所へ移植し、胚の成長に伴いこれらの細胞がどう変化するかを観察した。

 この遺伝子組み換えサンショウウオが成長したところで、脚または器官を切断した。

 遺伝子を組み換えた組織を、今度は正常なメキシコサンショウウオに移植し、体の一部を切断して、切断面の「再生芽」が作られるときにマーカーの緑色の細胞がどうなるかを観察した。

 すると、再生はこれまで考えられていたような多能性細胞でではなく、切断された元の組織を「記憶している」細胞で行われていることがわかった。言い換えれば、「古い筋肉細胞」が新しい筋肉細胞を、「古い神経細胞」が新しい神経細胞を、「古い皮膚細胞」が新しい皮膚細胞を作るということだ。

 多能性細胞については、皮膚と軟骨を生成するタイプのものしか見いだされなかった。場合によっては、これら2つのタイプの細胞は役割を交換することができるという。

 サンショウウオの再生能力が組織特異性細胞に由来しているとなると、ほ乳類の場合の再生過程にこれまで考えられていたよりも近いことになり、人間の体の組織の再生への実現が期待される。

AFPBBNews
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2617733/4328957




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/07/04(土) 01:03:18 ID:+G3x9oUl
チンコを長くしたい…

3 :名無しのひみつ:2009/07/04(土) 01:05:57 ID:hNLpFIZY
>>2
所詮、元通りになるに過ぎない。


39 :名無しのひみつ:2009/07/04(土) 13:56:16 ID:mAtmO1NP
>>3
しかも、元通りになるまではもっと短い。



4 :名無しのひみつ:2009/07/04(土) 01:15:55 ID:WRmqOCSo
障害者が居なくなるのか?


5 :名無しのひみつ:2009/07/04(土) 01:17:45 ID:jd/ySlZB
両生類の再生力は異常、さっさと解明して応用しようぜ。

8 :名無しのひみつ:2009/07/04(土) 01:20:11 ID:ht143Yj8
>>5
遺伝子操作で人類も両生類になれば良いのだな?そして、カエルツボカビ病で人類絶滅。


エネルギーを浪費してまで、なぜ人は腕を振って歩くのか? なんば歩きとの違いは?  





人はなぜ歩くときに腕を振るのか。科学者らを長年悩ませてきたこの疑問を解いたとする論文が、29日発行の「英国王立協会紀要(生命科学版、Proceedings of The Royal Society B)」に発表された。

 腕を振るには筋肉が必要であり、筋肉に食物エネルギーを供給する必要もある。それならばなぜ、歩くときにわざわざ腕を振るのか。「大昔に四足歩行をしていたときの名残だ」と説明する専門家もいる。

 今回、米国とオランダの3人の科学者は、人体を使った厳密な実験を行って謎の解明を試みた。

 チームはまず、腕振りにおける力と動きを検証するための力学モデルを構築し、10人の被験者に対して3種類の歩き方――「腕を普通に振る」「腕と足を同期させる(右足を踏み出すときに右腕を前に振る)」「腕は組むか体側にぴったり付ける」――をしてもらい、代謝コストを測定した。代謝コストは被験者が呼吸によって消費する酸素とはき出す二酸化炭素から算出した。

 実験の結果、腕振りはマイナスよりもプラスに働いていることがわかった。

 たとえば、腕を振らないで歩く場合、肩の筋肉にわずかな回転・ひねりを加える必要が生じ、代謝エネルギーは腕を振る場合に比べて12%余計に必要となった。

 また、腕振りは、下肢筋肉のエネルギーの浪費につながる体の上下運動を抑制する働きがあることもわかった。腕を振らない場合、この上下方向の動きは63%も上昇した。腕と足を同期させる場合は、肩の筋肉を動かすエネルギー・コストは低減されるものの、代謝率は25%ほど跳ね上がった。

 研究を主導した米ミシガン大学のスティーブン・コリンズ氏は、「腕振りは四足歩行の名残りと言うよりは、エネルギーを効率よく使って歩行するために不可欠な方法だ」と話している。

AFP News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2625700/4405402




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 20:57:30 ID:F5b8eC6P
腕振ったほうが歩きやすいからだろう。


6 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 21:02:33 ID:Y0jdGmV8
ハトのように首でも振れってか?


8 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 21:02:39 ID:iHXIs3MD
> 代謝率は25%ほど跳ね上がった。
つまりこっちの方が運動になるってことか?


9 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 21:03:21 ID:S+Wk0nwr
トルク消すためだろ?アホかと…

78 :名無しのひみつ:2009/08/03(月) 02:59:03 ID:Ta8AMF5F
>>9
お前歩く時どっか回ってんの?w


80 :名無しのひみつ:2009/08/03(月) 03:03:28 ID:gw9wNxAz
>>78
トルクの定義はr×Fだから、動いていても動いていなくてもいい。


85 :名無しのひみつ:2009/08/03(月) 08:10:40 ID:KYo2H9xn
>>78
足の推力線が重心を含む垂線を通っていないので、トルクが発生する。


月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。