ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

Date : 2009年06月

流体と固体の境にある「流れる砂」 ハイスピード映像  







砂粒子が落ちるときに、しずくのような集合体が分散的に形成されるという現象を分析した研究論文が、『Nature』誌の6月25日号に発表された。その内容は、砂のしずくに関する従来の説明を覆すものだ。

これまでは、しずくは、砂粒子が衝突することでくっつきあって形成されると考えられてきたが、今回の論文では、しずくは、砂粒子を互いに引きつけあっている微弱な原子間力の持つ不安定性[表面張力が関係する「プラトー・レイリーの不安定性」]によって形成されるとし、その力の大きさを測定している(水道の蛇口から水が落ちる時にも類似の現象が起きて、しずくが形成されるが、水の分子に働く力は砂粒子の場合の10万倍も強いという)。

この論文で定量化されている「超低表面張力領域」(ultralow-surface-tension regime)は、研究者にとって全く新しい分野だ。

砂などの粉粒体は、ある時は固体、またある時は流体(液体や気体)、あるいはそれらの中間のようにふるまい、その現象はいまだに科学で解明されていない。これらのふるまいには多くの力が作用しており、超低表面張力領域もその1つだ。

今回の論文を執筆した1人で、シカゴ大学の物理学者であるHeinrich Jaeger氏は、「砂時計の砂は、この不思議な固体の状態にある。つまり、ほとんど液体に近い固体の状態だ」と説明する。「われわれが子どものころ日常的に遊んで来た砂が、科学者にとっては驚きで満ちているのだ」



Jaeger氏は1990年代初めから、粉粒体について、物質の独立した1形態であると同時に、様々な種類の物質の動力学を研究するモデルとして扱ってきた。つまり、分子の動きは肉眼で見ることはできないが、粉粒体の動きは、こういった分子の動きが肉眼で見えるものになったようなものだというのだ。

Jaeger氏はさらに、粉粒体に見られる動力学は、高速道路の交通から群集の行動パターン、生態系の機能にいたるまで、あらゆるものに普遍的に反映されている可能性があると考えている。

「多くの相互作用する粒子が存在するとしよう。そこにエネルギーが与えられると、時として粒子は固まり、時として流れる」とJaeger氏は述べる。「粒子が流れる場合、それはどんな性質を持っているのだろうか?相互作用する物体が多いと、その動作は通常非常に複雑なものとなり、固体と液体の間のような動きを示す」

***

なお、記事冒頭の動画は、独創的な方法ででとらえられた、落下する砂の映像だ。砂のしずくの形成は非常な短時間で起こり、しかも砂を数十センチメートルの高さから落下させなければならないため、撮影が困難だったが、シカゴ大学で物理学を専攻する大学院生のJohn Royer氏は、ハイスピードのビデオカメラを砂と同じ速度で下降させて撮影するという独創的な手法を考案した。

Wiredvision
http://wiredvision.jp/news/200906/2009062623.html



*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 17:05:37 ID:JrYKiaJZ
1、2行ぐらいで分かりやすく頼む。

10 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 17:22:21 ID:Uy0vwv4U
>>3
動画見るのが一番早い。
砂のくせに、水みたいな液体そっくりの動きをするところが本当によく分かる。



5 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 17:09:16 ID:yxs8CSKC
無重力空間でこういう実験をしたら、どうなるんだろう?

24 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 19:01:52 ID:jnbsF45Y
>>5
砂が落ちないので無理。


34 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 21:16:57 ID:ctsyj1ES
>>24
圧力をかけて押し出す方式ってのは、ダメかね?


58 :名無しのひみつ:2009/06/28(日) 14:07:20 ID:vD0Ouf3f
>>5 >>24 >>34
無重力空間での実験は意味があると思うよ。

これは「砂を落とす実験」ではなくて、「砂粒子を互いに引きつけあっている微弱な原子間力の持つ
不安定性[表面張力が関係する「プラトー・レイリーの不安定性」]」の実験だろ。

よくある空中に水の玉がふわふわ浮いてる映像があるだろ?砂を無重力空間に放っぽり出して放っておくとアレみたいになるかもしれんねって話では?



8 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 17:19:10 ID:qiEHD0fc
粉流体の性質…数年前高文連で論文発表した、女子高生グループがいるがあれとは違うのかな?
難しすぎてよく解らん。


9 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 17:22:04 ID:2/PRSXHI
科学+でいろんなニュース見てきたけど、今までで一番分からんニュースだ。

松輪島芙蓉山(サリチェフ火山)、噴火の決定的瞬間撮影  





 千島列島の火山が噴火した瞬間の写真を、337キロ上空を飛んでいた国際宇宙ステーション(ISS)の若田光一さんが撮影した。

 マツワ島にあるサリチェフ火山で、一気に噴き上がった火山灰が上空を覆っていた雲を吹き飛ばしている。NASAによると、400ミリの望遠レンズをつけたデジタルカメラで12日に撮影。若田さんは自身のブログで「宇宙を飛行していると、思いがけない地球の光景に出会うことがあります。千島列島上空で撮影した写真で、噴煙の頂上部に大量の水蒸気が立ち上っている様子が分かります」と紹介している。

img_589368_18698446_0_convert_20090629012344.jpeg



 東京大地震研究所の金子隆之助教(火山学)は「解像度も高く、噴煙の構造や火砕流の様子が一望のもとにわかり、極めて貴重な写真」と話している。(東山正宜)


朝日新聞
http://www.asahi.com/science/update/0626/TKY200906260327.html

若田光一 宇宙ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/koichiwakata_blog




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 18:06:41 ID:6AHUYqMs
宇宙ステーションからブログ更新ってだけでも感動的だな。


4 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 18:07:25 ID:tue0ZSMF
ブログの写真見たけど、あの景色を独り占めか…羨ましい。

6 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 18:12:22 ID:BGiOw6Po
>>4
山の上だよ。



5 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 18:11:08 ID:N8tZtQqZ
何処に人の目があるか分からんな。


7 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 18:16:20 ID:PwRgq7Rq
400ミリにこんな健全な使い方があったんだ、よし俺も宇宙に逝ってくる。
それにしても、やっぱ宇宙だと手ブレしないね。

8 :名無しのひみつ:2009/06/27(土) 18:19:19 ID:wu34LpGo
>>7
普段はどのような不健全な使い方を?


頼み事は右耳から「左耳と比べて2倍の効果」の理由  





 ここはイタリア。人いきれでむんむんする騒々しいダンスクラブで、1人の女性が近寄ってくる。テクノミュージックに声をかき消されないように、女性はぴったりと身を寄せて、あなたの耳元で声を張りあげる。「ねえ、煙草を1本いただけない?」

2009062523-1_convert_20090628112958.jpg



 話しかけられたのが右耳だったら、あなたが煙草を差し出す可能性は、左耳に声をかけられた場合の2倍になる。これが、イタリア[アブルッツォ州]の都市ペスカラのクラブで行なわれた実験で得られた結論だ。

 調査員の女性がクラブ客に話しかけたこの実験で、煙草を差し出したのは、右側から話しかけられた場合は88人中34人だったのに対して、左側からの場合は88人中17人にとどまったという。

 これは、人間の両耳から入る音が脳内で別々に処理されていることを明らかにする、一連の研究における最新の成果だ。人は音声入力を右耳で聞きとることを好む傾向があり、両耳に刺激が与えられると、右耳に入ってきた音節のほうを優先する傾向があることは、かねてから指摘されている。脳科学者は、脳の左半球において右耳の聴覚の流れのほうが優先されるという仮説を立てている。脳の左半球は、言語の大部分が処理されている領域だ。

 [言語野は大脳皮質の左半球にあることが多いが、右利きの人で数%、左利きの人で30~50%程度が、右半球に言語野をもつことが知られている。電話での効き耳について研究している群馬大学の椎原康史教授によると、右は約20%、左は30%、両方は50%。8割の人は、メモを取る関係で左耳で通話を聞く習慣だという]

以下略

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200906/2009062523.html
http://labaq.com/archives/51214714.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




5 :名無しのひみつ:2009/06/26(金) 06:30:20 ID:9eG7paUj
さっそく姉ちゃんに試してみる。

8 :名無しのひみつ:2009/06/26(金) 06:58:33 ID:hTN3Ncgp
>>5
直接言わずに電話するんだ、右利きなら右耳にあてるからな。


9 :名無しのひみつ:2009/06/26(金) 07:15:38 ID:4RivXkBs
>>8
いやいや、大抵の場合、右利きの人間は受話器を左耳にあてるだろ。
少なくとも社会人なら間違いない。


13 :名無しのひみつ:2009/06/26(金) 07:41:32 ID:BNMzQnN4
>>9
実際そうだな、俺は右利きだけど会社意外でも左で取る。
めったに右では取らないな。



10 :名無しのひみつ:2009/06/26(金) 07:26:40 ID:NcR4sBzY
女の顔が右から見た方が綺麗にみえただけ。


14 :名無しのひみつ:2009/06/26(金) 07:44:02 ID:Bo2Oe5+K
右脳左脳という話自体が、今となっては眉唾だからな…

海中での長距離水平通信実験に成功  





海洋開発を進める上で難題の一つになっていた水平方向での長距離水中音響通信を精度よく可能にする実証実験に、海洋研究開発機構の研究チームが成功した。

志村拓也・技術研究主任らが用いた手法は、位相共役通信と呼ばれるもので、時間を反転した信号を発信するところがポイント。録画したビデオ映像を逆再生すると時間が反転した映像が見られるのに似た、音響の時間反転信号を利用することで、反射波や屈折波など邪魔になる信号を巧みに消してしまうことができる。

実証実験では、伊豆小笠原海域で海洋調査船「かいよう」から4,000メートルの深さに送信装置を降ろし、300キロ離れた受波器アレイに向けて水平方向に信号を発信した。通常では数百キロ離れると海底や海面で反射する波や、海洋中が一様でないために屈折して来る波が相手に届けたい直接波に重なって受信され、データの区別がつかなくなってしまう問題があった。

しかし、実験の結果、反射波や屈折波が集まって元の波面が再現される形となり、容易にデータの識別ができ、精度よい通信が可能になることが確かめられた。

将来、海洋探査などで活躍する自律型無人探査機のリモートコントロールにこの通信法を利用できるようさらに遠距離での通信試験を進めたい、と海洋研究開発機構は言っている。

SciencePortal
http://scienceportal.jp/news/daily/0906/0906161.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 18:45:28 ID:LmO0MW/3
なんだかとっても凄いから、米帝とか中共に盗られませぬように。

5 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 18:51:34 ID:S6CKU292
>2
なにげに海洋開発機構の持っているものは結構凄いものがある、例えば「うらしま」とかは完全自立航法で300km走る、深度も3500m

これを魚雷のように使えば、300kmはなれた敵を潜水艦も防げない深海を通って攻撃できる。



4 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 18:48:44 ID:zZMbS9VX
水ケーブルの歓声?


6 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 18:55:04 ID:LXGqfxn/
300Km先へ送る場合の通信速度はどのくらいなんだろ?

7 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 19:00:40 ID:JmecPegS
>>6
海中だとマッハ5だから1.8km/s 直進じゃなくて反射等あるだろうから…
300km先まで200秒くらいかかるかな。



8 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 19:07:15 ID:w2IpzPlH
戦略原潜用とするなら、せめて数千キロ通信可能じゃないとな…

肝細胞1000個で臓器の働き 東大の研究グループが解明  





 肝臓の細胞は100個集まっても組織的に働かないが、1000個集まれば肝臓の役割を発揮する――。東京大学の酒井康行教授らの研究グループが、人の肝細胞を使った実験で肝細胞がもつこんな“集団性”を突き止めた。

 新型万能細胞(iPS細胞)を使って肝臓を再生するなど、今後の再生医療の研究を進めるうえでも貴重なデータになるという。

 肝細胞を1個から順に数を増やしてガラスの上に張りつけ、いくつ集まったときにたんぱく質が作り出されるかを調べた。肝臓が作るたんぱく質の一つ「アルブミン」は肝細胞が1個、10個、100個ではほとんど検出されなかったが、1000個集まったときには確認できたという。

NIKKEI NET
http://health.nikkei.co.jp/news/top/index.cfm?i=2009061709783h1




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 22:48:23 ID:MwqutihG
研究してる方々には恐れ入る。


5 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 22:52:25 ID:0ldgkDI/
心臓は筋膜シート、肝臓は細胞の集合でも機能する…腸管の再生はかなり後回しになりそう。

6 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 22:57:07 ID:Iafi25ua
>>5
クローンか潰瘍性大腸炎ですか?


12 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 23:41:29 ID:0ldgkDI/
>>6
前者です、後者のような癌化の問題は殆ど抱えていないとはいえ…発症は仕方ないとしても、どんな疾患も治療できるようになって欲しい、精神疾患含めて。


23 :名無しのひみつ:2009/06/19(金) 03:58:59 ID:+GfsGhv6
>>12
俺もクローン。確かに腸管は後回しになりそうだな。



7 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 22:57:39 ID:Iafi25ua
私は血管の再生を待ち望んでるバージャー病です。

コーンフレークや精白パンは、心血管疾患のリスクが増大する?  





 血糖値を上昇させる炭水化物の豊富な食品(コーンフレークや精白パンなど)を摂取すると、血管内皮機能が障害され、心血管疾患のリスクが増大することが新しい研究で示された。また、別の研究では食事の炭水化物を減らすと満腹感が増し、食事量が減ることも明らかにされた。

32772875_2599a7a616_o_convert_20090626113658.jpg



 イスラエルの研究グループによる第1の研究では、健康だが過体重または肥満の35~60歳の男女56人(全員、糖尿病歴、心血管疾患による入院歴なし)を対象に、一晩絶食した翌朝、ブドウ糖、コーンフレーク、高繊維シリアル、水(血糖インデックス [GI] の高い順)のうちいずれかを摂取してもらい、その前後に上腕動脈FMD (flow-mediated dilation: 血流遮断前と遮断再開後の血管内径の変化を超音波で計測)と呼ばれる方法で血管の内皮機能を評価するとともに、血糖値を測定した。各被験者について、期間を空けた4日間で、4種類すべての食事内容での測定が行われた。

 その結果、摂取前および摂取2時間後には血糖値に差はみられなかったが、高GI食の摂取後30~90分では血糖値が高かった。FMDはどの群でも摂取後2時間低下したが、高GI食では特に顕著な低下がみられた。このことから、高GI食によって血管内皮機能が障害されると考えられ、健康のためにはGIの低い炭水化物(オートミール、果物や野菜、豆類、ナッツ類など)を摂取するほうがよいと、著者の1人であるテルアビブ大学のMichael Shechter博士は述べている。この研究は、米国心臓病学会誌「Journal of the American College of Cardiology」6月16日号に掲載された。

 第2の研究では、米アラバマ大学(バーミングハム)栄養科学教授のBarbara Gower氏率いる研究チームが、食事の炭水化物を少し減らすことによって食後の満腹感が増加するかどうかを検討した。1日のカロリーの55%を糖、でんぷんおよび食物繊維などの炭水化物から摂取する米国人の典型的な食事を「対照」とし、もう一方の群はカロリーの43%を炭水化物から摂取する食事を摂った。満腹感への影響が大きい蛋白(たんぱく)質は両群とも同量としたが、低炭水化物食では差を補うため脂肪をやや多くした。

 1カ月後、炭水化物を少なめにした食事を摂った16人は、対照群の14人に比べて血中インスリン値が低く、血糖値が安定しており、食後の満腹感が長時間持続していた。満腹感が持続すれば間食や食事の量が減ると考えられることから、「長い目でみれば、持続的に炭水化物の摂取を控えることは減量にも有用であると考えられる」とGower氏は述べている。この研究は、ワシントンD.C.で開催された米国内分泌学会(ENDO)年次集会で発表された。

NIKKEI NET
http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20090618hj000hj




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 00:23:31 ID:zcgUDiHk
玄米食ってりゃいいんだよ玄米。

37 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 03:11:04 ID:SXI0MXMP
>>2
玄米は炭水化物が豊富だから危険。



4 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 00:27:19 ID:VXV/fdRl
キュウリは2枚だって言ってるだろ!

5 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 00:30:21 ID:RAdk5F6B
>>4
なんで中将がw



9 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 00:32:49 ID:6BCNNTO6
これから暑くなるので、豆腐でも食ってようと思います。


15 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 00:44:33 ID:9NYetQtl
アメリカ人涙目だな。

脳内の「記憶」を映像として撮影することに成功  





「no title」現象は、FC2側に問題があったようです。
直ったのか不安を感じますが…コメントを再開しました。




 脳内の「記憶」を映像として撮影することに成功していたことが18日、カナダにあるモントリオール神経学研究所(Montreal Neurological Institute)の発表により明らかとなった。

CropperCapture[1147]



 モントリオール神経学研究所研究を中心とするグループは、脳内の神経シナプスで記憶が形成される際に新しいタンパク質が形成され、それによってシナプス同士の結合が強化され記憶が形成されることに注目。その上で蛍光タンパク質(fluorescent protein)を使い、神経シナプス内の新しいタンパク質の形成を映像化する試みに着手し、見事に成功した。

 研究グループでは、脳内の長期記憶を映像として撮影することができたのは今回の実験が史上初、とした上で、長期記憶の形成過程を映像としてトラッキングしていくことにより、長期記憶が脳内でどのように形成されるか、より詳細に把握することができるようになるだろうと述べている。

Technobahn
http://www.technobahn.com/article/200906192210




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




4 :名無しのひみつ:2009/06/23(火) 01:45:28 ID:C+Q2T03M
HDMI出力標準装備になるのか。


8 :名無しのひみつ:2009/06/23(火) 01:55:30 ID:h3F3Rbwb
人間がカメラになる日も近いのか、殺人とか捜査に力を発揮しそうだ。


9 :名無しのひみつ:2009/06/23(火) 01:59:50 ID:Mr9YPO93
なんか映画「マイノリティレポー」の世界みたいだな、予知が映像化されるってやつ。


15 :名無しのひみつ:2009/06/23(火) 02:07:29 ID:6Vc7bkns
記憶その物を映像化したんじゃないのか…


18 :名無しのひみつ:2009/06/23(火) 02:39:17 ID:qKIQqx8M
脳内の記憶を映像化が出来たなら、逆に外部の映像、文字を脳内に書き込むことが出来るかもしれない。
攻殻の世界が現実化して来たな。


19 :名無しのひみつ:2009/06/23(火) 02:43:31 ID:y6Xnc9Or
全くの想像から画像が作れるなら、犠牲者不在の三次児ポが作れるじゃないか。

30 :名無しのひみつ:2009/06/23(火) 04:34:26 ID:Bklo0gHP
>>19
将来そういうのどういう扱いになるのかな?他人に情報を転送・配布したらアウトか。


レーザー核融合「衝撃点火」 実証に成功  





 大阪大学の村上匡且(まさかつ)准教授、疇地(あぜち)宏レーザーエネルギー学研究センター長らと浜松ホトニクス、ロシア、米国などの国際共同研究グループは16日、レーザー核融合の新たな点火方式である「衝撃点火」の実験で、中性子を100倍増幅させることに成功したと発表した。未来のエネルギー源といわれるレーザー核融合による発電を、衝撃点火で実現する道を開いた。19日付の米物理学誌フィジカル・レビュー・レターズに掲載される。

 衝撃点火は重水素と三重水素の入った球状の微小カプセルを複数のレーザー光で圧縮し、これに秒速1000キロメートル以上に加速した燃料小片をタイミングよくぶつけて点火させる仕組み。欧米で主流の点火方式に比べ10分の1のエネルギーで核融合反応を起こせるなどの利点がある。

日刊工業新聞
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0620090617eaai.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 17:30:07 ID:n1fhSDEY
まだイオン加速器のほうがいいじゃね?


3 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 17:33:00 ID:GnkxBK4R
あれ?衝撃点火実験できるような装置、もうできてたのか。
何にせよ凄いな。


5 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 17:36:38 ID:9p/NF0Pn
ちゃんと研究進んでるな。


6 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 17:36:48 ID:Z16NZIqM
核融合スレと、スパコンスレは荒れる…


11 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 18:01:05 ID:NuTXakS5
> 村上匡且(まさかつ)准教授、疇地(あぜち)宏
変わった名前だな。

15 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 18:48:02 ID:Zy7PGL++
>>11
愛知県によくある苗字のようだ>疇地


「飛ぶ種」の動力学 飛行機やヘリを上回る効率  





 この高速ビデオは、カエデの翼果が何キロメートルも空気で運ばれ得る秘密は、回転時に翼果が発生させる竜巻のような渦流にあることを示している。



 カエデの平らで細長い翼果は、「ヘリコプター」(whirlybirds)との異名があるとおり、風に乗ってくるくると回転しながら落下する。カエデの翼果では、種子の側に重量が偏っており、この重量配置によって、落下時に独特の回転が起きるのだ。[ニレ属やホップノキでは翼果の中心に種子がある]

 この回転は、前縁の上方に、小さな空気の渦流[leading-edge vortex (LEV、前縁渦)]を作り出す。この渦流によって、翼果上方の空気圧が下がり、翼果を吸い上げる効果が生じている。

 6月12日付の『Science』に掲載された論文で、このエレガントな過程の動力学が説明されている。

 研究者チームは、「カエデ・ヘリコプター」の、実際より大きなプラスチック製モデルを作り、油にガラスビーズが浮遊する、レーザーで照らされた溶液の中でそれを回転させ、流れを3次元で測定した(上の動画)。そしてこのモデルの正当性を立証するため、煙の中を落ちていく本物の翼果についても、同様に 3次元の測定を行なった。

 研究チームによると、翼果落下時の空気力学的な効率は、標準的な飛行機の翼やヘリコプターの羽根よりも優れているという。同じような渦流は、ホバリング(停止飛翔)する昆虫やコウモリにも認められており、これは「動物と植物の双方に共通する飛行性能の進化において収束した空気力学的ソリューション」の一例である可能性がある。

 このソリューションは将来的に、超小型ヘリコプターや、惑星探査ロボットに装着するパラシュートの設計に影響を与えるかもしれない。春のそよ風に運ばれるたくさんの翼果のように人類が空間へ広がる、という楽しい可能性も高まりそうだ。

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200906/2009061622.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/21(日) 22:01:48 ID:3IESK5Ty
自然界にあるものを研究し、模倣することによって工学は発展してきた。


6 :名無しのひみつ:2009/06/21(日) 22:10:59 ID:q6brqSU0
神様が設計したものを人間が真似てるんだね。

14 :名無しのひみつ:2009/06/21(日) 22:46:32 ID:DZ4hfeuY
>>6
頭悪いこと書くなよ…全知全能がいたとして、こんなの作るかよ馬鹿。進化という膨大な時間にによるトライ&エラーの塊を、神様とか人間が精神安定のために作りだしたまやかしで語るな。


23 :名無しのひみつ:2009/06/21(日) 23:35:34 ID:+9mM9FsQ
>>14
人間が作り出した科学とどこが違うの?具体的に説明してくれ。



11 :名無しのひみつ:2009/06/21(日) 22:26:44 ID:326zjn8Q
新型パラシュートが発明される、最初の1歩であった。


12 :名無しのひみつ:2009/06/21(日) 22:34:04 ID:QmIoL+p/
さすがは億年単位の蓄積の結果。

貝虫類の不釣合いな巨大精子  メスの生殖腔に“栓をする”効果?  





 甲殻類の一種でウミホタルやカイミジンコなどが属する貝虫類にとっては、どうやら“サイズがものをいう”ようだ。最新の研究によると、小さな貝虫類はその体とは不釣り合いな巨大な精子を持っており、これは少なくとも1億年前にまでさかのぼる進化戦略の一環なのだという。

090618-giant-sperm_big.jpg



 貝虫類の巨大な精子は体長の最大10倍の長さにまで達することがある。人間の場合、平均的な精子の長さはおよそ0.05ミリメートル(50ミクロン)で、身長の3万分の1にも満たない。

 研究チームは、この巨大な精子が古代にさかのぼる進化上の適応戦略の一環として現れたものなのかどうかを調査するため、ブラジルの1億年前の堆積層から発掘された保存状態の非常に良い5匹の貝虫類の内臓をX線で分析した。すると、巨大精子そのものは朽ち果てていたが、おそらく最も重要と考えられるオスの器官が残っていた。巨大精子を体の外へ押し出すポンプの役割をする射精器官(ゼンカー器)だ。

 研究チームの一員で滋賀県にある琵琶湖博物館のロビン・スミス氏は、「この射精器官を持っているのは、巨大精子を生成する貝虫類に限られる」と話す。さらに、同じ堆積層から発見された2匹のメスの化石標本には、巨大な生殖腔(せいしょくこう)が備わっていた。

 研究チームのリーダーでドイツのミュンヘンにあるルートヴィヒ・マクシミリアン大学(通称ミュンヘン大学)のレナーテ・マツケ・カラズ氏は、「このような精子受容器は、精子を抱えているときにしか膨張しない。つまり、この2匹のメスは死ぬほんの直前に交尾を行っていたはずだ」と話す。

 巨大精子の役割については、おそらくクジャクの尾と同じもので、メスを引き付けるための手段だと研究チームは結論付けている。

 その巨大さにはメスの生殖腔に“栓をする”効果もあったようで、ほかのオスと交尾できないようにするための意味もあったという。子どもを育てるための栄養源だった可能性もある。

 巨大精子が効果的な適応戦略であるなら、ほかの動物の中にも同じ戦略で進化したものがいるはずだと思うかもしれない。その通り、実際にいるのだ。カエルや巻貝、昆虫の中には、貝虫類と同様に並外れて巨大な精子を持つ種がある。

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=73586917&expand




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




4 :名無しのひみつ:2009/06/19(金) 16:10:29 ID:I5gxtHCb
人間に換算すると約17mって事か?

7 :名無しのひみつ:2009/06/19(金) 16:18:52 ID:NxRBDycs
>>4
もし人間の精子がそんなだったら、すっげえ処理に困るな。



5 :名無しのひみつ:2009/06/19(金) 16:10:52 ID:qq03Itsh
精子が生死を決めたのか。

6 :名無しのひみつ:2009/06/19(金) 16:16:34 ID:1T4cUAqN
>>5
審議中



8 :名無しのひみつ:2009/06/19(金) 16:19:16 ID:XthzlGIV
昆虫でさえ精子使ってるのに…


11 :名無しのひみつ:2009/06/19(金) 16:22:16 ID:qsELQ5NJ
つまりオタマジャクシって事?

若田光一飛行士、ISSでの滞在が1ヶ月延長  ・・・気になる性欲処理は?  





 米スペースシャトルの打ち上げが延期され、若田光一飛行士(45)の国際宇宙ステーション(ISS)での滞在も、予定より1か月長くなった。家族と離れて暮らす精神的ストレスや体調は、心配ないのだろうか。

 若田さんの滞在が始まったのは、3月半ば。米露の飛行士と3人で、科学実験などをこなしてきた。5月末からISSは6人体制に増強され、ベルギー人とカナダ人も加わった。

 禁酒・禁煙で、外出できない閉鎖空間。旧ソ連の宇宙基地ミールでは、うつ症状になったり、地上との交信を切ってしまったりする飛行士がいたという。ISSでも、飛行士同士のあつれきから地上の管制官が八つ当たりされた例がある。

 でも、若田さんは至って元気だ。今月1日、宇宙からの記者会見でも、同僚のことを「家族のような存在」と話した。地上で訓練をともにこなし、互いに気心が知れた仲間なのだろう。

 滞在が延びたが、若田さんの健康管理を担当する宇宙航空研究開発機構の立花正一グループ長(精神科医)は「シャトルの延期はよくあることで想定済み。心配することはない」と太鼓判を押す。若田さんも今月初め、「できれば長くいたい。今のペースなら1年は大丈夫」と立花さんに話していたという。無重力空間では筋骨が弱るため、飛行士の滞在期間は、半年間がひとつの目安。その意味でも、若田さんはまだ大丈夫だ。

 立花さんは2週間に1度、若田さんを問診しており、「宇宙は意外と生活しやすい」と確信し始めている。

 その暮らしやすさは、通信の進歩に負うところが大きい。米ヒューストンに住む妻と息子の声は、毎日、電話で聞ける。さいたま市の母タカヨさん(76)とも月に1度、テレビ電話システムで顔を見て話す。タカヨさんは「心配をかけないよう、その日は白髪を染めて元気な姿を見せる」と親心をのぞかせる。

 差し入れもある。5月にはロシアの補給船で家族からの贈り物などが5キロ・グラム程度送られ、スナック菓子が若田さんを喜ばせた。また、週2回の電子情報便があり、家族の写真やビデオメッセージ、新聞や雑誌の記事などが届く。「家族からの手紙や写真は心の支え」と若田さんは語る。おかげで夜も7時間ぐっすり眠れている。

 若田さんの不満は唯一、「風呂がない」こと。「日本で温泉に行きたい」という楽しみは、もう少し先になりそうだ。(三井誠)

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/space/news/20090619-OYT1T00302.htm




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 03:12:20 ID:sEdqoUcp
性処理ってどうしてるんだろう?

7 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 04:42:43 ID:7Z7XPchY
>>2
TROTTLA製のお人形さんを持って行ってるじゃないかww



5 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 03:34:08 ID:zunv2QL8
一月の延びた分の実験あるの?


8 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 05:13:54 ID:pTlIyUn2
うちの母親が、宇宙飛行士の骨がもろくなるのは圧力鍋の原理と同じだと主張して聞かない。


9 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 06:26:54 ID:NrxxJzh5
性処理を上手くしないと、攻撃的になって喧嘩が絶えないだろうな。

10 :名無しのひみつ:2009/06/20(土) 06:50:39 ID:URDIvaG5
>>9
訓練されてるから一ヶ月伸びても大丈夫だが、帰還を心待ちにしていた嫁の方が持たないだろ?
嫁のストレスを解消してやれ。


新しい化学元素が承認される 原子番号112:ウンウンビウム(仮称)  





 ドイツ西部ダルムシュタットの重イオン研究所(Centre for Heavy Ion Research、GSI)が10年以上前に発見した極めて重たい化学元素がこのほど正式に認められ、あとは名前を付けるだけとなった。

 GSIのジクルト・ホフマン教授のチームは、1996年、荷電した亜鉛イオンビームを鉛原子に衝突させることで、新しい元素を生成した。それから13年。国際純正応用化学連合はこのほど、この元素を正式に認め、暫定名は「112」とされた。

 IUPACは教授のチームに対し、6か月以内に正式名称をつけるよう要請。教授は数週間以内に名称を提出するとしている。なお、英BBC放送もネットユーザーから名前の候補を募っている。

 同研究所はこれまでに原子番号107から111の元素を作成している。番号は陽子の数を示している。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2610596/4257165
http://news.bbc.co.uk/2/hi/science/nature/8093374.stm




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




4 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 22:11:09 ID:HsQd+Scx
ウンウニウム
ウンウンウニウム
イッテルビウム


5 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 22:12:58 ID:cW/N3bbs
> 同研究所はこれまでに原子番号107から111の元素を作成している。
さらっと言うけど凄いなGSI、名誉学位のコレクションしてるSGIとはえらい差だ。


6 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 22:17:25 ID:M+QrIUex
リケニウムまだ?


7 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 22:17:35 ID:FobpRWD4
理論的にドコまで重い元素が生成可能なのかどうか、検証できてるのかな?

10 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 22:20:47 ID:x8J3WJ7c
>>7
無限じゃないかな。


13 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 22:24:00 ID:M+QrIUex
>>7
実際に作れた超重元素も、計算より遥かに寿命が長かったみたいだし、どこまで作れるか?
ってのは、まだ難しいんじゃないかなぁ…



8 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 22:19:17 ID:3Xv1jBdR
ウンウンビウム、なんか可愛いぞ。

恐竜と鳥類 両方の手の特徴を持つ新種の恐竜化石見つかる  





 恐竜と鳥類、両方の手の特徴を持つ新種の恐竜化石を、中国科学院や米国、カナダなどの研究チームが新疆ウイグル自治区で発見し、18日付の英科学誌ネイチャーに発表した。

sdasdadasdas.jpg



 鳥類は恐竜から進化したとする「恐竜起源説」が有力で、翼は手の進化の結果と考えられている。だが骨格部分となって翼を支えている鳥の手と、恐竜の手には、起源が同じとは見なせない大きな違いがあり謎だった。

 日本の国立科学博物館の真鍋真研究主幹は「最大の疑問だった手の構造の違いを合理的に説明できる重要な発見だ」と話しており、恐竜起源説の有力な証拠になりそうだ。

 化石はジュラ紀後期の約1億6千万年前のぬかるんだ泥だった地層から出土、恐竜の体長は約1・7メートルと推定される。ティラノサウルスを含む獣脚類の仲間とみられ、ラテン語で「泥」を意味する「リムス」から「リムサウルス」と名付けられた。

 獣脚類恐竜の手は5本指から退化し、人でいう親指の形状をした指を含む3本指だと考えられてきた。一方、鳥類も3本指だが、起源は人さし指から薬指までだとの考えが有力視されてきた。

 見つかったリムサウルスの手の3本指は、鳥と同じく人さし指から薬指までだったが、人さし指が親指のような形状に変わっており、恐竜の特徴も持っていた。

大分合同新聞
http://www.oita-press.co.jp/worldScience/2009/06/2009061701001016.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




4 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 06:11:42 ID:cdrYdiHV
想像図が可愛すぎる。


5 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 06:16:33 ID:KRlRqVHb
> 獣脚類恐竜の手は5本指から退化し、人でいう親指の形状をした指を含む3本指だと考えられてきた。
> 一方、鳥類も3本指だが、起源は人さし指から薬指までだとの考えが有力視されてきた。

ここ、鳥類≠恐竜派の最後の希望だったけど、瓦解しちゃったのね。一方の鳥類=恐竜派は、これをクリアする為に発生学にまで踏み込んで、「恐竜から鳥に進化していく際に、遺伝子的に指の配列がずれた」という仮説を打ち出していたけど…

結局そこまで策を労する事はなかったのか(そういう意味では、鳥=恐竜派も赤っ恥)


6 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 06:30:58 ID:UFtfYgPf
画像見て、一瞬頭が2つあるのかと思った。


7 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 07:56:45 ID:Gc2FICA6
人差し指が親指みたいに広がって、二次的に変化していたとは…


12 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 10:33:45 ID:TK6XFXy3
イラストがよく描けている。

13 :名無しのひみつ:2009/06/18(木) 10:44:49 ID:xoKDEich
>>12
一時どうやら絵心に自信なさげな研究者さんが、頑張って描いた想像画を集めてた。
味わい深い。


文化はDNAに組み込まれている? 「隔離された鳥の歌」 実験  





キンカチョウ(英名はZebra Finch)は、通常はその複雑な求愛の歌を父親から習う。しかし独力でも、わずか数世代を経るだけで、自発的に発展させて同じ歌を歌うようになることがわかった。

2009061623-1_convert_20090618101043.jpg



オスのキンカチョウは通常、その複雑な求愛の歌(MP3)を、父親や親戚のオスから習う。歌の手本となる者が周囲にいない場合は、従来の歌からかけ離れた、メスのキンカチョウにとって耳障りな歌になってしまう(MP3)。つまり、どの鳥たちも父親や親戚のオスから習わなければならないわけだが、遡っていくと、いちばん最初の歌はどこから生まれたのだろうか。これは、古典的な「卵が先か鶏が先か」という問題だ。

ニューヨークのCold Spring Harbor Laboratoryに在籍し、『Nature』オンライン版(5月3日付け)で発表された研究の共同執筆者であるPartha Mitra氏は、「今回の研究のケースでは、文化は、かなりの部分がゲノムに組み込まれていることがわかった」と述べる。

Mitra氏の研究チームは、隔離された鳥が独自の集団を作ったときに何が起きるかを突き止めようとした。予想されたとおり、防音装置を施した箱の中で育てられた鳥たちは、耳障りな歌を歌うようになった。

続いて研究チームは、この隔離された鳥たちに、新しく孵化した幼鳥に対する「歌の教育」を行なわせた。その結果明らかになったのは、幼鳥たちが真似た歌は、少し調整が加えられて、野生の状態で聞かれる歌に近い形になっていたということだった。これらの幼鳥たちが成長して教える側になったとき、学ぶ側の鳥たちの歌でも引き続き同じことが起きた。少し調整されたのだ。

***

鳥が歌を社会的な交流を通じて伝えるのは、人間が言語や踊り、料理などの文化的要素に関して行なう方法と同じだ。鳥と人間はたどってきた進化の経路が明らかに異なるとはいえ、鳥の鳴き声の文化は、人間の文化の理論を知る手がかりになるだろう。

世界にはおよそ6000の異なる言語があるが、そのすべてが、何らかの構造的・構文的要素を共有している。言語が自発的に発生するときでさえ(1970年代にニカラグアの聾学校の生徒たちの間で、こういった発生が起きている)、このような人間の言語の特徴を踏襲しているのだ。

WIRED NEWS
http://wiredvision.jp/news/200906/2009061623.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 05:06:57 ID:R44fozpS
なるほど、半島人もやはり…すっげー納得した。

30 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 16:27:20 ID:UjtPR/bA
スレタイ見て勇んできたら、>>2で終わらすなや。



6 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 05:31:00 ID:eZCFuBLc
強姦するかの文化も二世三世を経て…


8 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 06:24:14 ID:xZj6Wcz6
1匹だけで隔離して育てたのに、どうして2代目3代目が産まれるんだよ?プラナリアかよ。

39 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 20:12:13 ID:84jrhaCV
>>8
繁殖相手を隔離ケージに連れてきたんだろ。



9 :名無しのひみつ:2009/06/17(水) 06:32:54 ID:JPdhdBY1
ジャイアンのリサイタルに付き合わされた奴らは、それによって歌の才能が鍛えられてるって事?

【週刊板垣】 板垣公一さん、梅雨の晴れ間にさらに超新星発見 通産49個目  





 山形県の板垣公一さんによる超新星発見が相次いでいる。今月1日、8日(世界時)に続き、15日にも銀河NGC 5525に超新星2009gfを発見された。板垣さんの超新星発見は今年5個目、通算では49個目。

chart_convert_20090617091621.png



 北海道をのぞく全国が梅雨入りした模様と報じられましたが、本州ではそれほど雨も続かず、梅雨の晴れ間となっています。そんな中、先々週、先週に引き続いて、山形市の板垣公一(いたがきこういち)さんが超新星を発見しました。いずれも月曜夜から火曜未明にかけての発見で、このところの板垣さんにとってラッキーな曜日なのかもしれません。

 板垣さんは、60cm望遠鏡で6月15.607日(世界時、以下同様)に撮影した画像から、うしかい座のレンズ状銀河NGC 5525に16.1等級の新天体を見つけました。以前に撮影した画像を調べたところ、9.624日の画像には17.7等で写っていましたが、1.591日以前の画像には写っていませんでした。超新星2009gfと命名された新天体の位置は以下のとおりで、NGC 5525の中心から西に31秒角、南に9秒角にあたります。

赤経: 23時28分26.78秒
赤緯:+22度24分50.4 秒 (2000年分点)
NGC 5525の周辺星図と、DSS画像に表示した超新星

母銀河がレンズ状銀河で、最近星生成が起きていないと推定されるため、今回の超新星は、寿命の短い大質量星起源である重力崩壊型ではなく、誕生から爆発まで時間がかかる核爆発型であろうと思われますが、今後の分光観測によるスペクトル型の判定が望まれます。

Astroarts
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/06/16sn2009gf/index-j.shtml




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/16(火) 21:18:51 ID:TYbqUHbo
また板垣か。


5 :名無しのひみつ:2009/06/16(火) 21:21:56 ID:RDeiXoxN
板垣あずさ


6 :名無しのひみつ:2009/06/16(火) 21:29:13 ID:OYi/AzTi
そのうち、台風の目に居る間に発見とかするんじゃない?


7 :名無しのひみつ:2009/06/16(火) 21:29:43 ID:JJ5G0RpP
ベテルギウスの超新星爆発で遅れをとらないように頼みますよ?板垣さん。


8 :名無しのひみつ:2009/06/16(火) 21:34:32 ID:QXTfXh+6
スレタイで板垣って書いてるのに、誰も自由は死なずと言わんのか。

11 :名無しのひみつ:2009/06/16(火) 21:51:05 ID:yrH4Qkkn
>>8
板垣スレは初めてか?



9 :名無しのひみつ:2009/06/16(火) 21:36:29 ID:ODlHVlbn
超新星ってこんなに簡単に見つかるものなのか?

ネズミ型ロボットが完成?自力で生き続けるロボットの実現まであと一歩  





 フランスのインテリジェントシステム・ロボティクス協会の研究員、アグネス・ギロさんは、巨大な白いネズミ「プシーカルパクス」が研究室の中を自由に走り回れるようになることを夢見ている。

CropperCapture[907]



 ホメロスの叙事詩の中に登場するずるがしこいネズミの王様の名前が付けられたこのロボットは、前週にパリで公開された。ISIRが中心となって開発されたロボットには、人工知能の境界線を広げるという期待が込められている。

***

自分で考え行動するロボットを目指して
 
 ネズミ型ロボットは英米などの研究所でも製作されている。たとえばメキシコ自治工科大学(ITAM)は2年前、ソニーのイヌ型ロボット「アイボ」に、ネズミの動きをまねさせるソフトウェアを組み込んだ。だがISIRの研究者らは、「プシーカルパクス」は生態模倣、センサーの精巧さ、制御性、ネズミの神経学に基づいたソフトウェアなどの点で他を圧倒すると考えている。

 このロボットは両目にカメラ、両耳にマイクを装着している。足元には小さな車輪が付いており、電池駆動のモーターで移動する。特許を獲得した「鼻毛」が、生きたネズミの神経系の主な部分を再現しようと試み、顔の両側にびっしり生えた長さ約12センチのひげが障害物を感知する。

 こうした器官から得られたデータは「脳」であるチップに送られる。このチップのソフトウェア・ヒエラルキーはネズミの脳の構造を模倣しており、見たもの・聞いたもの・感じたものを処理・分析する。

 たとえば、目が「暗さ」を感知すると、夜のネズミが視野の喪失を補おうとほかの感覚を研ぎすませるのと同様に、ソフトウェアはひげから得られるデータの重要度を上げる。だが、当初計画されていた臭覚については、複雑すぎたために組み込まれなかった。

 このロボットの最終目標は、新しい環境に放置しても、人が近くにいるなどの危険を察知し、食事を自分で探し、電池の充電も自分で行うなどして自力で「生き残って」もらえるようにすることだ。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2610313/4246604




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




8 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:51:54 ID:RQ6yzmOi
後のドラえもんの耳を喰ったネズミである。


9 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:52:07 ID:bLCFt+qX
生きると言うか、タダのプログラムだろ?


11 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:59:11 ID:Maf+cGzd
フォン・ノイマン・マシンを早く造れ。


12 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 23:14:45 ID:lHo2+G4N
これで殺人兵器ロボットの完成まであと2歩だ。
数百万の自力兵器ロボットを作って、金正日の秘密基地を攻撃できる。


14 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 23:32:01 ID:lpt9KGy/
後のオートダイオード 「ブレイン」の誕生である。


17 :名無しのひみつ:2009/06/11(木) 00:05:01 ID:ymBI4DWK
足元には小さな車輪…

やっぱり 「小太り」 は 長生き?  





 40歳時点の体格によってその後の余命に大きな差があり、太り気味の人が最も長命であることが、厚生労働省の研究班(研究代表者=辻一郎東北大教授)の大規模調査で分かった。

 最も短命なのはやせた人で、太り気味の人より6~7歳早く死ぬという、衝撃的な結果になった。「メタボ」対策が世の中を席巻する中、行きすぎたダイエットにも警鐘を鳴らすものといえそうだ。

 研究では、宮城県内の40歳以上の住民約5万人を対象に12年間、健康状態などを調査した。過去の体格も調べ、体の太さの指標となるBMI(ボディー・マス・インデックス)ごとに40歳時点の平均余命を分析した結果、普通体重(BMIが18・5以上25未満)が男性39・94年、女性47・97年なのに対し、太り気味(同25以上30未満)は男性が41・64年、女性が48・05年と長命だった。しかし、さらに太って「肥満」(同30以上)に分類された人は男性が39・41年、女性が46・02年だった。

 一方、やせた人(同18・5未満)は男性34・54年、女性41・79年にとどまった。病気でやせている例などを統計から排除しても傾向は変わらなかった。やせた人に喫煙者が多いほか、やせていると感染症にかかりやすいという説もあり、様々な原因が考えられるという。

 体格と寿命の因果関係は、はっきり分かっていない。このため、太り気味の人が長命という今回の結果について、研究を担当した東北大の栗山進一准教授は「無理に太れば寿命が延びるというものではない」とくぎを刺す。

 同じ研究で、医療費の負担は太っているほど重くなることも分かった。肥満の人が40歳以降にかかる医療費の総額は男性が平均1521万円、女性が同1860万円。どちらもやせた人の1・3倍かかっていたという。太っていると、生活習慣病などで治療が長期にわたる例が多く、高額な医療費がかかる脳卒中などを発症する頻度も高い可能性があるという。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20090610-OYT1T00616.htm




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




5 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 17:19:18 ID:wWJbpmZo
※ただし健康体に限る。


6 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 17:20:21 ID:gtjUJrMq
30過ぎてからダイエットして、BMI21にした俺涙目…


8 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 17:21:46 ID:Ca9C916V
年を取ると嫌でも痩せて行くわけで、それまで蓄えておいた方が長く生きれるだけだろ?


10 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 17:24:08 ID:rkWzYcXY
普通に金銭的、医療的な結果だろ?


12 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 17:24:28 ID:VQufoD9U
ちょっとぐらいは太っても痩せても健康に問題ないんじゃないか?
だったら、食べたいもの食べて怠けてる方が良い気分でいられるよな。


13 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 17:24:38 ID:RSce8wVt
自分の動きやすい体型を維持すりゃいい、デブだと膝の負担がやばくて死ぬ。

台風が 「スロー地震」 を誘発し、大地震を抑制している可能性  





 台湾を直撃する台風がいわゆる「スロー地震」を発生させ、大地震を防いでいる可能性があるとの研究結果が、英科学誌『ネイチャー』に発表された。

台風5号+920hPa_convert_20090614124229



 スロー地震とは、約30年前に発見された地震の一種。瞬時に発生して建物を倒壊させるほどの大地震ではなく、数時間から数日かけて断層にゆっくりとずれを生じさせる。

 台北(Taipei)の中央研究院地球科学研究所の地震学者らは、フィリピン海プレートとユーラシアプレートの境界に当たる台湾東部で、地下200-270メートル周辺に複数の動作センサーを設置し、地震活動を5年間観察した。

 この期間に感知したスロー地震20回のうち、11回が台風の襲来と同時期に発生しており、台風とスロー地震との強い相関が認められた。この11回の地震は、ほかのスロー地震に比べ、揺れが強く、地震波形もより複雑だった。

■大地震を防ぐメカニズム
 台風は気圧の低下をともなうが、これが断層を覆う陸地にかかる気圧を下げ、その結果ふたつの断層のうち片方がわずかに隆起し、内側にたまった圧力を解放すると考えられる。台風は、断層内の圧力を逃がす圧力バルブの役割を果たしている可能性がある。

 報告した台湾中央研究院・地球科学研究所のチームは、もし台風が来ることなく断層内部にエネルギーが蓄積され続けると、何らかの誘因がなくても大地震発生に至ると考えている。


AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2610459/4253030



*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/11(木) 17:57:20 ID:cUJVQWjd
地球温暖化して、台風だらけになったら地震なくなるのか?


5 :名無しのひみつ:2009/06/11(木) 18:03:34 ID:irv3eoM4
気圧が関係してるんじゃないか?と言うデータもあるな。
そう言えば、低気圧が過ぎた後の晴れ間に大地震は多いとか。


8 :名無しのひみつ:2009/06/11(木) 18:17:21 ID:1MXJFTZC
まあ、台風とスロー地震に相関があったとしても、スロー地震と大地震に相関があることを証明しない限り、台風が大地震を抑制しているとは言えないはずだが…

スロー地震が、大地震を抑制しているというデータはあるの?

11 :名無しのひみつ:2009/06/11(木) 18:24:22 ID:PaXb8dog
>>8
それを言ったらCO2での温暖化も一緒ですよ。


28 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 13:28:58 ID:0YW5Wbe0
>>8
「JK」のひとことで片づく話。


30 :名無しのひみつ:2009/06/12(金) 14:32:29 ID:/0Gu8oVJ
>>28
女子高生すげぇ…


【宇宙ヤバイ】 オリオン座のベテルギウス、この15年で15%の 謎の 「縮小」   





オリオン座の赤い一等星「ベテルギウス(Betelgeuse)」の大きさが過去15年間で15%以上も縮小しているとの研究結果が、米カリフォルニア州パサディナで9日開催された米天文学会の会合で発表された。縮小の理由はまだ解明されていないという。

 ベテルギウスは赤色超巨星で、その直径は太陽から木星軌道にまで及ぶ長さになるとされる。だが、1993年以降の15年間で太陽から金星軌道までに相当する距離が縮小したことが、南カリフォルニアのウィルソン山頂上にある米カリフォルニア大学バークレー校)の赤外空間干渉計による計測で明らかになった。

 1964年にレーザーの発明でノーベル物理学賞を受賞した同大のチャールズ・タウンズ教授によると、縮小は徐々に進んでいるが、年がたつにつれその速度は速まっているという。また教授は、近年になってこの星の表面に非常に明るい部分を確認しているが、星の変形は今のところ観測されていないという。

 また、縮小にもかかわらず、光度の大幅な減少は見られないという。

 赤色超巨星は、質量の大きい星が内部崩壊を起こして大爆発を起こす、いわゆるタイプ2型の超新星になると考えられている。

15684.jpg



 ベテルギウスは、全天で最も明るい星のベスト8に入るが、こうした星で測定が行われたのは、ベテルギウスが初めて。ハッブル宇宙望遠鏡による観測も行われている。

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2610062/4249165




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 13:12:57 ID:12pR3vAi
超新星爆発くるか?


5 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 13:18:50 ID:Nax7j4Ai
実況スレが必要だな。
【宇宙ヤバイ】爆発するまでベテルギウスの縮小を観察するスレ

33 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 13:52:05 ID:X4BWW4g9
>>5
何年続けるつもりなんだよw



6 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 13:19:11 ID:EqezRRRI
ひょっとしたら超新星爆発見れるかもな、凄い楽しみだけど、あと何十年かかるんだ?
速度が上がっているって話だけど、さて寿命がもつかどうか…


7 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 13:19:59 ID:nBs+fwMG
ベテルギウスの超新星爆発見たいな…今年の冬に起きてくれ。


8 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 13:21:31 ID:JBiTXyA/
確かベテルギウスって、そんなに遠い星じゃなかったよね?
ベテルギウスが超新星爆発したら、地球もタダでは済まんかな?

22 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 13:35:19 ID:fJo3Zw75
>>8
600光年も離れていたら、少なくとも地上には大した影響は無いと思う。
大気圏外はどうだか知らないが。


ダウン症の人は、癌を罹患しにくい理由  





 ダウン症の人が多くの癌(がん)に罹患しにくい理由が、遺伝子によって説明できるとの報告が、英科学誌「Nature」オンライン版に5月20日掲載された。「今回の研究では、2つの遺伝子が腫瘍内で過剰に発現すると、腫瘍の血管を閉鎖することが示された」と、米テキサスA&M健康科学センター医学部のArthur E. Frankel博士は説明している。

 ダウン症の人は、21番染色体が1本余分にあり、その分231個の遺伝子も余分にもっている。また、一般集団に比べて特定の白血病の発症リスクが高い一方で、多くの一般的な固形癌による死亡リスクは、一般集団のわずか10%にすぎない。研究著者である米ボストン小児病院のSandra Ryeom氏によると、かつてはダウン症の人は平均寿命が短いため癌になりにくいと考えられていたが、ダウン症による障害の多くが治療可能となり、十分に寿命が延びた現在でも有意な固形癌の予防効果が認められるという。

 今回の研究は、米国の血管新生研究の先駆者であり、昨年(2008年)死去したJudah Folkman博士の研究を基礎としたもの。血管新生とは癌細胞に栄養を送る血管の形成のことで、Folkman氏はこの血管新生を阻害することが癌の形成を阻止するのに重要であるとの仮説を提唱した。研究グループは、血管内皮細胞増殖因子(VEGF)と呼ばれる化学物質(糖蛋白質)を阻害して血管形成を鈍らせる遺伝子で、21番染色体上にあるDscr1に着目。ダウン症モデルマウスおよびヒトダウン症組織で、この遺伝子の活性が亢進していることが明らかになった。

 Ryeom氏はこのことから、Dscr1が腫瘍の血管新生を抑制する上で重要な役割を演じていることが示されると述べている。Dscr1単独でもある程度の腫瘍抑制がみられるが、この作用には5つの遺伝子が関与しているという。同氏らは、Dscr1が同じ21番染色体上の遺伝子Dyrk1aとともに作用して「カルシニューリンcalcineurinシグナル経路」(腫瘍の血管形成に関与する経路)を阻害すると考えている。

 しかし、この情報が癌患者にとって有用なものとなるかどうかについては疑問が残されている。血管新生阻害薬ベバシズマブ(商品名:アバスチン)の例をみても、わずかな効果しか示されておらず、副作用も認められている。ある専門家は「現在可能な技術を用いてこの遺伝子を操作することが妥当であるかどうかは疑問であり、次のステップについても考える必要がある」と指摘している。

NIKKEI NET
http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20090528hj000hj




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:24:35 ID:pMq4vvk2
補給路を断つ作戦?


3 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:25:51 ID:HgMzJdTg
だから長生きなんだね…


5 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:33:07 ID:OgJuixy1
いや、昔は早死にだった。

6 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:39:49 ID:ZtpcVwwa
>>5
> ダウン症による障害の多くが治療可能となり、十分に寿命が延びた現在でも有意な固形癌の予防効果が認められるという。



8 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:47:48 ID:eQNGTmwt
イギリスではダウン症の子供は生まれてこない。

10 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:50:22 ID:90sZvQFD
>>8
それってイギリスはダウン症の胎児を堕胎してるってこと?


17 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 23:13:43 ID:BwzvwyaB
>>10
たしか、検査は白黒じゃないはず。
ダウン症の確率が通常の*倍と出るだけ、あと、検査リスクもある。


27 :名無しのひみつ:2009/06/08(月) 01:26:03 ID:qZIGNHq+
>>17
母体血清マーカー検査ではいくつかの妊娠関係のホルモンやたんぱく質の濃度を検査して、それでダウン症の確率が分かる。羊水検査で胎児の皮膚細胞の染色体数をチェックしてそれで確定。


【板垣】板垣さん、梅雨入り直前に立て続けの超新星発見 通算48個目  





 山形県の板垣公一さんが、渦巻銀河NGC 7678に超新星2009gaを発見された。板垣さんは、今月1日にも超新星2009fuを発見されたばかりで、立て続けの発見となった。板垣さんの超新星発見は今年4個目、通算では48個目となる。

 9日の西日本に続き、10日には東北地方までの梅雨入りが報じられて、日本のほとんどが雨の季節となりました。その梅雨入り直前に、わずかな晴れ間を活かして、山形市の板垣公一(いたがきこういち)さんが超新星を発見されました。板垣さんは、今月1日にも超新星2009fuを発見されており、立て続けの発見となります。

 板垣さんは、6月8.718日(世界時、以下同様)に60cm望遠鏡で撮影したCCD画像上で、16.2等級の新天体に気づき、翌9.673日に確認しました。天体の位置は以下のとおりで、ペガススの四辺形の内側に位置する渦巻銀河NGC 7678の中心から西に15秒角、南に26秒角の位置にあたります。天体には、超新星2009gaという符号がふられました。

赤経: 23時28分26.78秒
赤緯:+22度24分50.4 秒 (2000年分点)
NGC 7678の周辺星図と、DSS画像に表示した超新星

 この銀河には、1997年、2002年にも超新星が出現しており、星がたくさん誕生していることをうかがわせます。今後の分光観測により、超新星のメカニズム等が明らかにされることが期待されます。

Astroarts
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/06/10sn2009ga/index-j.shtml




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:19:33 ID:ohuxXsC7
とても美味しそうに肉を食べる人ですね。


3 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:19:56 ID:MrXEaZxM
板垣死すとも…


6 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:22:30 ID:GMWsi2+o
また板垣か!


7 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:27:00 ID:p2oB08Ci
夜が短い夏至の時期なのに、そんなの物ともしないんすか。


10 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 22:34:55 ID:VvsT1e9O
板垣あずさ

18 :名無しのひみつ:2009/06/10(水) 23:59:54 ID:RliSF8Kg
>>10
おまえは俺かwwあの白い肌と尻は最高だな。


【板垣】アンドロメダ座の銀河NGC 846に超新星を発見 通算47個目  





板垣さんが発見の超新星、インターネットで確認観測
【2009年6月4日 VSOLJニュース(214)】

 山形県の板垣公一さんが、アンドロメダ座の銀河NGC 846に新天体を発見された。全国的な悪天候で観測が困難な中、茨城県の清田誠一郎さんがインターネットで米国の望遠教を操作して超新星であることを確認し、新天体は超新星2009fuとして認定された。板垣さんの超新星発見は今年3個目、通算では47個目となる。

 6月に入って、日本列島はまもなく梅雨の季節。各地で曇り空となり、天体の発見や確認が思うようにいかない頃です。そんな中、ひじょうに活発に超新星捜索を続けておられる、山形市の板垣公一(いたがきこういち)さんは、明け方の空にあるアンドロメダ座の銀河NGC 846に15.7等の超新星を発見されました。

 板垣さんが超新星に気づいたのは、6月1.746日(世界時、以下同様)に撮影した画像でした。日本時間でいうと、2日の未明にあたります。超新星の位置は以下のとおりで、渦巻銀河NGC 846の中心から36秒角西、11秒角南にあたります。

 通常、超新星などの新天体は、発見者自身が次の夜に確認するか、別の観測者によって確認されたのちに公表されます。しかし2日から3日にかけて日本全国の天気は下り坂で、板垣さん自身や日本国内の天文台では確認観測をすることはできませんでした。そこで、精力的に変光星を観測しておられることでも知られるつくば市の清田誠一郎(きよたせいいちろう)さんは、アメリカのニューメキシコ州に置かれた望遠鏡をインターネット越しに遠隔操作して3.45日にこの天体を観測し、超新星が実在することを確認しました。これを受けて新天体は、超新星2009fuと命名され、公表されることになりました。

AstroArts
http://www.astroarts.co.jp/news/2009/06/04sn2009fu/index-j.shtml




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/04(木) 23:18:38 ID:IPAyBQBJ
望遠教ってなんだよ。

3 :名無しのひみつ:2009/06/04(木) 23:18:57 ID:ffWj34xs
>>2
新興宗教か。



4 :名無しのひみつ:2009/06/04(木) 23:25:09 ID:SJEkwLXB
視力が良くなる宗教
http://mentai.2ch.net/psy/kako/1001/10010/1001012273.html


5 :名無しのひみつ:2009/06/04(木) 23:27:59 ID:GxEII3bA
また板垣。


6 :名無しのひみつ:2009/06/04(木) 23:28:39 ID:HSlp5SKu
彼女は超新星

聴覚機能には、糖脂質 「ガングリオシド」 が必要不可欠?  





 JSTの目的基礎研究事業の一環として、東北薬科大学分子生体膜研究所の井ノ口 仁一教授らは、音の振動が電気信号に変換される 蝸牛(かぎゅう) 注1)の機能に、糖脂質(糖と脂質が結合した分子)であるガングリオシド注2)の存在が必要不可欠であることを突き止めました。
 
 蝸牛は内耳にある渦巻状の感覚器で、その発達過程・機能成熟時に蝸牛内の複合糖質注3)の糖鎖構造や発現部位の著しい変化が観察されることから、複合糖質の聴覚機能への関与が示唆されていました。しかし、聴覚機能における複合糖質の実態は不明のままでした。

qa_shikumi_convert_20090610102020.jpg



本研究グループは、ガングリオシドと総称される複合糖質ファミリーを作る最初の酵素であるSAT-I(ガングリオシドGM3合成酵素)の機能を失ったノックアウトマウスを作製して一連の解析を行いました。その結果、SAT-Iノックアウトマウスでは、内耳の平衡感覚を司る三半規管や前庭は正常であるにも関わらず、蝸牛のコルチ器注4)の選択的変性・消失による聴覚障害を示すことが分かりました。SAT-Iノックアウトマウスの病態は感音性難聴の病態の一部と類似しています。

感音性難聴は、内耳の障害、特に音の振動を受け取るコルチ器の機能低下や、内耳以降の神経の障害が原因で生じる難聴です。同難聴は遺伝的素因、抗がん剤・抗生物質のような薬や各種疾病による神経破壊のほか、老化によりコルチ器の有毛細胞が減少した場合に発生します。

しかし、現時点では根本的な治療法はありません。
 
今回の成果は、ガングリオシドGM3がコルチ器の機能維持に不可欠なことを発見したものであり、内耳の再生医療や感音性難聴の診断・治療への貢献が期待されます。
 
本研究成果は、福岡大学 薬学部の岩崎 克典 教授、同学部の藤原 道弘 教授との共同研究によって得られたもので、米国科学雑誌「米国科学アカデミー紀要(PNAS)」のオンライン速報版で2009年5月18日の週(米国東部時間)に公開されます。

以下、略

記事引用元:独立行政法人科学技術振興機関
http://www.jst.go.jp/pr/announce/20090519/index.html




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/05/20(水) 00:08:26 ID:WkRsm+ep
以下、12式とブリキ缶禁止。


5 :名無しのひみつ:2009/05/20(水) 00:30:31 ID:I05uhxcF
ガングリオン禁止…


7 :名無しのひみつ:2009/05/20(水) 00:58:30 ID:n0F58D1I
ガングリオシドのサプリってあんまり無いんだよな。


10 :名無しのひみつ:2009/05/20(水) 02:58:06 ID:WspBxBcp
そりゃ、ガングリフォンの操縦席に居て、全砲門一斉発射すれば耳も聞こえなくなるわな


11 :名無しのひみつ:2009/05/20(水) 03:18:34 ID:2LFITfam
90式はブリキ缶だぜ?

サルがアルツハイマー病にならない理由  





 ヒトはアルツハイマー病になるが、進化的にヒトに最も近いチンパンジーや他の霊長類はアルツハイマー病にならないという奇妙な現象が以前から知られている。さらに不可解なのは、チンパンジーをはじめとするヒト以外の霊長類の脳にも、ヒトのアルツハイマー病の原因と考えられているアミロイド蛋白が蓄積したアミロイド斑(プラーク)がみられることである。

photo_6_convert_20090609115435.jpg



 研究グループは、プラークの蓄積を追跡する「標識」分子がヒトの脳のプラークには容易に付着するが、類人猿やサルの脳のプラークには付着しにくいことを明らかにした。このことから、それぞれのプラークには基本的な構造の違いがあることが示される。この違いを明らかにできれば、他の霊長類と同じようにヒトの脳でもプラークを無害にする方法につながる可能性があるという。

 研究著者である米エモリーEmory大学(アトランタ)ヤーキスYerkes国立霊長類研究センタのRebecca Rosen氏は「ヒトとそれ以外の霊長類とでなぜプラークの構造が異なるのかは大きな疑問であるが、その構造を識別する有用なツールである標識分子 PIB(ピッツバーグ化合物B)を用いれば、ヒトの脳プラークの毒性をさらに詳しく理解することができるはずだ」と述べている。しかし別の専門家は、治療や予防の点で意義のあるものかどうかはわからないと指摘している。

 ヒトのアミロイド蛋白のアミノ酸配列がサルの脳のものとは異なることから、その構造が異なるのではないかとの仮説が立てられていた。Rosen氏らは今回、この仮説を検証するため、アルツハイマー病の診断に広く利用されるPIBを用いた。死亡したアカゲザル9例、リスザル6例、チンパンジー3例および末期アルツハイマー病のヒト9例、高齢だが健康なヒト3例から採取した脳組織にPIBを用いたところ、PIBがサルや類人猿の脳のプラークに対して強い付着性をもたないことが示されたという。これはマウスの脳と同様の結果だという。

 このほか、同センターの別の研究グループによる最近の報告では、赤外線による視標追跡検査がヒトの軽度認知障害を検知するのに有用であることが明らかにされた。軽度認知障害は、時にアルツハイマー病の前駆症状となる。

NIKKEI NET
http://health.nikkei.co.jp/hsn/news.cfm?i=20090604hj001hj




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:45:04 ID:7cCIbahq
豚が狂牛病にならないのと同じ理由だろ?発病する前に死んでるから。


5 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 22:55:00 ID:EWyhBHOr
生理学的な根拠は無関係。人が認知症になるのは、人が幻想をみているからだ。
現実しか見ていない猿やチンパンジーは、見当識を失いようがないのである。

7 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 23:10:31 ID:b0TuLSBw
>>5
人間は勘違いしてる理屈屋に過ぎんのう。


33 :名無しのひみつ:2009/06/08(月) 09:29:52 ID:/yjYnluu
>>5 >>7
人間だけが違う自意識の世界に住んでいるってやつ?それこそがファンタジーだよ。
猫すら自意識の萌芽が見られるんだぜ。



10 :名無しのひみつ:2009/06/07(日) 23:28:09 ID:XA9/8ZWU
次は猿はどうして自殺しないのか、猿はどうしてうつ病にならないのか、猿はどうして話せないのか、白血病にならないのか、近眼になるのか…好きなだけやってくれヨン。

謎の海丘群、八代海で発見 水深30mに同形状80個  





 海上保安庁は、八代海において約80個の海丘が密集する極めて珍しい海底の地形を発見しました。

 この海丘群は、第十管区海上保安本部所属の測量船「いそしお」による海底地形調査により、熊本県水俣市から西南西約10キロメートルの海域において発見されました。周辺は水深約30メートルの平坦な海底で、直径約50メートル、比高約5メートルのほぼ円形の海丘約80個が密集して存在しています。

trd0906022003011-p1.jpg



それぞれの海丘は、形や大きさがほぼ等しく、北西-南東方向に並ぶように配列しています。このように平坦な海底面に突如として存在している海丘群は、他の海域ではみられない非常に珍しい地形です。

 そこで、この海丘の実態を把握するため、鹿児島海上保安部所属の巡視船「さつま」(船長:日高睦男、総トン数:1200トン)と同船所属の潜水班による潜水調査を行いました。

 潜水調査の結果、海丘の表面全体が貝類などの生物によって、びっしりと覆われていることが確認されました。一方、海丘以外の平坦な海底には貝類はほとんど棲息していませんでした。

また、表面を掘り下げて確認したところ、内部に生物はみられず、海丘自体は砂や泥によって構成されているということがわかりました。本調査により採取された貝の一部を東京水産大学名誉教授奥谷喬司博士に鑑定していただいたところ、牡蠣の仲間であるカキツバタ(Hyotissa imbricata)という種であることが判明しています。

 これまでのところ、この奇妙な海底地形がどのようにして形成されたのかはわかっていません。
身近な海の底にもまだまだ不思議な海底地形や生態系が存在するかもしれません。

海上保安庁(広報資料)
http://www.kaiho.mlit.go.jp/info/kouhou/h21/k20090602/k090602.pdf




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 16:51:14 ID:jdwQoyn5
不知火の源である。


4 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 16:52:25 ID:Y/7LaSs3
きっと、もの凄い財宝か、資源を埋蔵してるよ。


11 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 16:58:53 ID:hDW7OW2r
>>4
場所的に、隠れキリシタンの財宝とかありそう。



7 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 16:54:31 ID:acksryj2
ガメラ3にそんなシーンなかったっけ?

22 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 17:24:44 ID:Vom2f5Wi
>>7
これは、間違いなくガメラの甲羅だと思う。



9 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 16:57:49 ID:7s6q5fG9
そこから九州が南北に裂けるんだな、まず海底にカルデラが…

米エネルギー省長官、地球温暖化防止のために地球を白く塗るべき  





 1997年のノーベル物理学賞の受賞者でもある米エネルギー省のスティーブン・チュウ(Steven Chu)長官は25日、ビルや一般家屋の屋根および道路を白く塗る対策を講じることが地球温暖化対策として非常に有効であるとの見解を示した。

CropperCapture[647]



 同日開幕となった英タイムズ紙主催のノーベル受賞者の講演会「St James's Palace Nobel Laureate Symposium」のオープニングセッションとして行われた講演で明らかにしたもので、地球を白く塗り太陽からの熱を反射することは地球温暖化対策の面に非常に有効との見解すと同時に米国政府として、この地球白塗り計画を進めていく考えがあることを米政府高官として初めて示した。

 ビルや一般家屋の屋根を白く塗ることに関しては既にカリフォルニア州が条例化。カリフォルニア州内の商業ビルに関しては既に屋上を白く塗ることが義務づけられている。 しかし、これまでの道路などを白く塗るという方策に関しては真剣に検討されてきたことはなく、全ての人工物を白く塗ってしまうというチュウ長官の考えは、注目を集めている。

 仮にこの計画を進めた場合、ビルや家屋で屋根が水平な場合は白く、それ以外の傾斜した屋根に関しては寒色系の色に、道路などの場合はアスファルトの地の色となる黒ではなくコンクリートの色に近い、灰色系にすることが義務づけられることとなる見通しだ。チュウ長官は、その上で、完全に白くしなければならないのは地上から直接目にすることができない水平な屋根に限れば、景観上も違和感は感じないだろうと述べている。

 エネルギー省が管轄しているローレンス・バークレー国立研究所の研究グループは昨年9月、全米の都市部のビルや家屋の屋根を白くするだけに年間あたり10億ドル(約1050億円)ものエネルギーコストの削減につながるとする研究成果を発表していた。

 建物の屋根を白くすることで太陽光の吸収を防止する対策は専門家の間では「Cool Roofs」と、道路の色を白くして太陽光の吸収を防止する対策は「Cool Pavements」と呼ばれ、最近になり注目を集めてきたものとなる。

technobahn
http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200905282323




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




5 :名無しのひみつ:2009/05/29(金) 06:13:06 ID:jXggXsux
ガソリン消費量を抑えるという発想には、向かわないわけね…


8 :名無しのひみつ:2009/05/29(金) 06:27:21 ID:FBapMdAc
安易な発想だな。まあ道路は照り返しが酷いから別に構わないけど…個人的には建物の屋上の高さを揃えて緑化して、島状の空中庭園みたいのがいいな。


9 :名無しのひみつ:2009/05/29(金) 06:27:41 ID:ACKxXR82
いや日本でもさ、夏場のビルとかの屋上温度下げるのには有効でやってたりするけど…


10 :名無しのひみつ:2009/05/29(金) 06:34:11 ID:jDtlWf1t
アメリカは昔日本のやる気をそごうと、富士山を赤く塗ろうとしたことがあるそうだ。


11 :名無しのひみつ:2009/05/29(金) 06:34:56 ID:lFRiLbOH
東南アジアの寺院などに敷かれている石床材のうち、黒や灰色のものには決して触れてはいけない。
なぜなら、本気で火傷をするからである。


12 :名無しのひみつ:2009/05/29(金) 06:38:25 ID:GY0TzNm1
白色よりも、銀色の方がいいんじゃね?

宇宙を覆う “メガ”ニュートリノ  





 最も古いニュートリノは、何千もの銀河より大きな空間を包含しているかもしれないことが、新しいシミュレーションにより示唆された。

 既に知られているように、ニュートリノは核反応または放射性崩壊によって生成される。量子力学では、ニュートリノのような素粒子の“サイズ”は、存在可能な位置の範囲によってあいまいに定義される。素粒子は、原子などの何かと相互作用するときにのみ検出することができ、その範囲は相互作用時に時空内の1つの点に崩壊する。

090602-particles-larger-than-galaxies_big.jpg



 最近生成されたニュートリノについては、存在しうる範囲は極めて小さい。しかし、宇宙の誕生以来、約137億年間にわたって“残存”するニュートリノは、宇宙の膨張によって引き伸ばされ、存在可能範囲も拡張を続けてきたという。

 研究の共著者であるカリフォルニア大学サンディエゴ校の天体物理学者ジョージ・フラー氏によると、「個々のニュートリノの範囲は100億光年ほどにまで拡大しているかもしれない。これは、観測可能な宇宙の最大サイズにほぼ匹敵する」という。

***

 フラー氏と彼の学生チャド・キシモト氏は、ニュートリノの質量を計算しようしていたときに、宇宙の膨張に伴って、時空構造が原始のニュートリノを引っ張り、素粒子の範囲を膨大な大きさに拡張していったことに気づいた。

 このような広大な範囲は、ニュートリノが宇宙のほとんどの物質を通過した後でも、そのまま存在している可能性がある。

 まだ解決できない問題は、重力(例えば銀河全体からの引力)が、巨大な“メガ”ニュートリノを単一の位置まで崩壊させうるかどうかだという。

「量子力学は、最小の目盛りで宇宙を記述することを目的としてきた。そしていま私たちは、量子力学で宇宙で最大の目盛りにどうやって取り組むかを論じている。これは、いままで探求されていなかった物理学の未知の分野だ」とキシモト氏は言う。

 今回の研究には参加していないカリフォルニア大学バークレー校の物理学者エイドリアン・リー氏は、「重力はまだ我々の理解が及ばない真のフロンティアだ。このようなニュートリノは、重力についての理解を掘り下げる道を拓いてくれる可能性がある」と話している。

***

National Geographic
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=31054430&expand




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




6 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 04:07:35 ID:IFfTFOQE
次は、ハイパーメガニュートリノ。


7 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 04:23:56 ID:C1aWH7nY
> チャド・キシモト
日系人かな?ザ・ユニバースにミチオ・カクがよく登場してるよな。


9 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 04:50:03 ID:qdt/4zan
でも、宇宙規模の素粒子が、その宇宙に内在する素粒子と相互作用するってのは面白いと思うんだ。
最近の物理学って、大きさって言う概念すら揺れてるよね。


11 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 05:48:51 ID:J8PF5cPs
本当にメガニュートリノが検出できたら、通信技術はすごい事になると思う。

16 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 08:24:19 ID:9yJFjY8D
>>11
因果律を崩壊させずに通信できるのかね?


13 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 05:57:43 ID:qdt/4zan
>>11
出来た時から存在確率が宇宙空間だから、相対論に反しないのかな?


41 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 10:57:33 ID:6PBe6wlF
>>13
以下は光円錐の中って意味だから、まったく問題ない。



12 :名無しのひみつ:2009/06/05(金) 05:55:43 ID:ut1T05es
これが後のミノフスキー粒子の発見につながるとは、この時誰も想像していなかった…

虫歯の詰め物に無毒の新素材、胆汁酸  





 甘い物好きで虫歯に悩む人も多いだろう。最新の研究によると、近い将来、胆汁から作られた無毒の詰め物で歯の治療ができるようになるかもしれないという。

 現代の虫歯治療における歯の詰め物には、水銀か、ポリカーボネート樹脂の原料として使用されるビスフェノールAという化合物が使われている。どちらの物質も詰め物の強度を増す働きがあるが、人間や環境にとって毒となる恐れがある。

 今回発表された新しい詰め物素材では、このような毒性成分の代わりに胆汁酸が用いられている。胆汁酸とは、肝臓でコレステロールが分解される際に作り出される胆汁成分である。胆嚢(たんのう)に蓄積され、脂肪分の多い食事を消化するときに放出される。

 研究チームの一員でカナダにあるモントリオール大学の化学者ジュリアン・チュー氏は、「胆汁酸に化学添加材を混ぜて青色光にさらすと強固な合成樹脂が生まれる。虫歯治療用の詰め物として最適だ」と話す。青色光の波長は適度な熱を生み出し、各成分を傷つけることなく化学反応を誘発するという。

 チュー氏の研究チームは、もともとは胆汁と添加材の合成物からヒドロゲル(水を含むゲル)を開発して、組織修復や薬物送達(ドラッグデリバリー)など、生物医学的な用途に利用できないかと考えていた。しかし、いざ物質ができあがってみると、あまりに硬くて当初の目的には使えないことがわかった。

「なんとか軟らかくしようとさまざまな物質を投入してみたが、どうしてもうまくいかなかった。その時ひらめいたんだ。硬さを生かして虫歯の詰め物に使えば良いじゃないかってね」とチュー氏は話す。

***

NATIONALGEOGRAPHIC
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=42758555&expand




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 23:17:35 ID:VhTQSdDL
苦そう。


3 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 23:17:52 ID:eJn4Jb8V
注射すると 歯が抜け変わる薬が欲しい。


4 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 23:19:03 ID:YKv8aa4W
詰め物の色は白に近いものがいいな。
強度がいいからと、黒色の詰め物にしたけど笑うとき相手から見られるときあんだよな…


5 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 23:25:40 ID:BBFr1I6b
ちょっと待て、今まで有毒だったのか?

27 :名無しのひみつ:2009/06/03(水) 01:47:22 ID:F9YkqlEg
>>5
水銀中毒で亡くなった人いて、原因調べてたら歯の詰め物が原因ってニュースもあったよ。


29 :名無しのひみつ:2009/06/03(水) 01:58:41 ID:HaxoDdrn
>>27
え?水銀だったの?俺銀の詰めてるけど、これ水銀かよ…


31 :名無しのひみつ:2009/06/03(水) 02:04:19 ID:TzUVH2WG
>>29
水銀もあれだが、ビスフェノールAなんか使ってるのかって感じだな。



6 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 23:30:05 ID:HdSt8dpL
胆汁酸という字面が無毒に見えないな。

17 :名無しのひみつ:2009/06/03(水) 00:30:08 ID:3lPbpYWw
>>6
書き込もうと思った語句が、一字一句、何故既に書かれているんだ!



7 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 23:35:18 ID:vrMQghli
素材は小便器から回収した胆石らしいな。

1959年5月28日 宇宙旅行から初めて生還した霊長類  





 初めての宇宙ミッションを前に、1950年代のNASAの生物用宇宙カプセルから顔をのぞかせるメスのリスザル“ベイカー”。今から50年前にあたる1959年5月28日、メスのアカゲザル“エイブル”と共にジュピターAM-18ロケットで宇宙へ打ち上げられた。

090528-01-able-space-monkey_big.jpg



 2匹のサルは15分間の飛行の後、地球に帰還。宇宙旅行から初めて生還した霊長類となった。その後、“ベイカー”はアラバマ州ハンツビルにあるアメリカ宇宙ロケットセンターで余生を過ごし、“ミス・ベイカー”の愛称で親しまれたが、1984年に腎不全のため 27年の長い一生を終えた。

 “ベイカー”達の10年前、初めて宇宙に送られたサルがいた。“アルバートII世”というオスのアカゲザルで、大戦中にドイツが開発したV2ロケットに搭乗させられた彼は、地上への帰還の際、着陸の衝撃で落命している。

National Geographic
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2009060101&expand




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




2 :名無しのひみつ:2009/06/01(月) 23:59:51 ID:l9zSJQtl
有色人種侮辱スレかと思ったよw


3 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:01:19 ID:402ULoBo
これは酷い虐待…


5 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:04:10 ID:ya+h6XVI
50年ぶりに生還したのかと…

17 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:28:34 ID:jbFX5uOx
>>5
50年ぶりの生還だったら、むしろそれまでの間どうやって生き延びてきたのかが気になるな。



7 :名無しのひみつ:2009/06/02(火) 00:08:00 ID:HGxeCx3y
捕まった宇宙人だろ?

レーザーを集光して、ガソリンエンジンを着火に成功 明星大  





 明星大でエンジンのレーザー着火に成功…燃焼効率化に期待。明星大学理工学部(東京都日野市)の斉藤剛・准教授(41)が、レーザーを使った着火装置でガソリンエンジンを稼働させる実験に成功した。

通常、使われている電圧式の点火プラグより、燃焼効率が良くなることが期待されている。

 斉藤准教授は大学院修了後、工業技術院機械技術研究所(現・産業技術総合研究所)で、レーザーによる着火装置の開発に携わり、3年前、同大機械システム工学科に赴任してからも研究を続けている。斉藤准教授の指示で、研究室の大学院生や学部生がレーザー着火装置の設計や組み立てをしている。レーザーの光をレンズで集めると、プラズマが発生し、燃料に点火することができる。

 通常、点火プラグはエンジンの端に取り付けられているため、燃焼により発生した熱がエンジンの容器を伝って逃げやすいという。レーザーの場合、レンズを調整すれば、エンジン内の中央部分に着火点を作れるため、熱の損失を防げ、効率良く燃焼させることができる。実験は5月に成功し、これまでのデータでは、約5%の効率アップにつながっているといい、斉藤准教授は「もっと性能のいいレーザーやエンジンを開発すれば、さらなる効果が期待できる」と語る。

レーザーを集光してできるプラズマはエネルギー密度が高いため、火が付きにくいとされるバイオ燃料の着火などへの活用が期待できるという。

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090601-OYT1T00019.htm




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




5 :名無しのひみつ:2009/06/01(月) 23:14:59 ID:gXXJpSFR
レンズが煤けたりしないのかね?

9 :名無しのひみつ:2009/06/01(月) 23:23:05 ID:COnwgoAe
>>5
たぶん日本人ってのは、そこまで手を打って初めて成功したっていう人種だよ。



8 :名無しのひみつ:2009/06/01(月) 23:19:52 ID:jqpO3F1s
後のレーザー水爆である。
なんでもいいから点火させるだけってのは、数年前に出来てたとかじゃないのかね?


10 :名無しのひみつ:2009/06/01(月) 23:23:24 ID:9oiQ4L/b
これをディーゼル燃料の着火に使えばいいわけです。

75 :ちょっと一言:2009/06/02(火) 23:38:03 ID:uZghxx/g
>>10
その昔、「ロータリーエンジンをDOHCにすればもっと性能が上がるんじゃね?」
と、言った奴がいたな。



11 :名無しのひみつ:2009/06/01(月) 23:24:13 ID:zbqLv2XZ
5%上がれば相当変わるな。

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身