ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

Category : 素材

クモの糸を1万本束ねてバイオリンの弦  羊の腸の弦と比べ「柔らかい音」  





細くて強いクモの糸を使ってバイオリンの弦をつくることに奈良県立医科大の大崎茂芳教授(生体高分子学)が成功した。高級品である羊の腸の弦(ガット弦)と比べ「柔らかい音」がでるという。大崎さんは「演奏家の好みで選ばれる弦なら実用化の可能性も高い」と話している。

PN201009090103.jpg


大崎さんは約30年間、クモの糸の研究を続け利用法を探っていた。バイオリンの弦にできないかと考え、お腹に黄色と黒の虎縞が横に入ったコガネグモと、縦に入ったオオジョロウグモを計300匹以上集め、糸をださせた。

この糸を約1万本束ね、太さ0.5~1mm、長さ50cmにしてバイオリンの弦にした。すると、4種類の太さがある弦のうち一番細いものをのぞく3本は、実際にバイオリンにつけて演奏できた。

バイオリンの弦はガット弦のほか、金属製やナイロン製があり、ガット弦は特に上級者に好まれる。クモの糸の弦の音色をガット弦と比べるため「ラ」の音を詳しく調べたら、クモの糸の方がオクターブ違いの音が多く含まれ、その分「柔らかい音」になっていたという。ただ、引っ張る力に耐える強さは3分の2ほどと、やや弱めだった。

「長くて均一な糸を集めるため、クモに途中で糸を切られないように、さらに工夫したい」と大崎さん。成果は15日に札幌市である高分子学会の討論会で発表する。

引用元:朝日新聞


ジスプロシウム使わずに、ネオジム磁石の保磁力高める技術を開発  





物質・材料研究機構はレアアース(希土類)のジスプロシウムを使わずにネオジム磁石の磁力を保持する耐久力(保磁力)を高める技術を開発した。原料のネオジム磁石粉にネオジム銅合金を拡散。粉中の微小結晶の界面組成を制御し実現した。ハイブリッド車(HV)の駆動モーターに使う高性能ネオジム磁石の材料調達の効率化やコスト低減などにつながると期待される。


ネオジムと鉄、ホウ素からなる通常のネオジム磁石は、温度上昇で保磁力が低下する。そのため、約200度Cの高温になるHV用モーターでは、ネオジムの4割をジスプロシウムに置き換えた磁石を使っている。ジスプロシウムは希少な上、全体の9割以上が中国で産出されており、使用量の削減が課題となっている。

引用元:日刊工業新聞


空気中の酸素だけ吸着する新材料合成   





ほとんどが酸素と窒素からなる空気から、酸素だけを取り込むことができる新しい方法を京都大学などの研究チームが見つけた。


京都大学・物質-細胞統合システム拠点の北川進・副拠点長・教授、松田亮太郎・特任准教授、下村悟・特別研究員らが見つけ出した方法は、酸素と窒素それぞれが持つ電子の振る舞いの違いを利用したところが特徴。酸素とだけ電子のやりとりができるテトラシアノキノジメタンという多孔性材料を合成し、空気中の酸素だけをこの物質の微小な孔に取り込ませることに成功した(以下略)

引用元:サイエンスポータル


とある飲兵衛の超伝導  「酒」に浸すと、物質の電気抵抗が完全になくなる?  





ある種の鉄の化合物をワインや日本酒などに浸すと、物質の電気抵抗が完全になくなる超電導の性質が生まれることを物質・材料研究機構(茨城県つくば市)が突き止め、27日発表した。


同機構ナノフロンティア材料グループの高野義彦グループリーダーは「酒に含まれる何が原因かは不明だが、新たな超電導体の開発の足掛かりになる」と話している。

まず、超電導体と構造が似ている鉄テルル化合物を作成したが超電導を示さず、机の上に放置。約1週間後に一度調べると、超電導を示すようになっていることを発見した。空気中の水分が影響していると考え、水や、水酸基(OH)を含むエタノールなどで、温度や濃度を変えて実験したが、超電導を示す効率は悪かった。

3月に同機構の懇親会でさまざまな酒類が出されたのを見た高野さんが酒で実験することを発案。赤白のワイン、ビール、日本酒など6種類をいずれも70度の“熱かん”にして24時間浸すと、化合物が超電導を示した。単に水とエタノールを混ぜたものより効率は最低でも2倍。赤ワインが最も効率が良かったという。

引用元:共同通信
プレスリリース:独立行政法人物質・材料研究機構


東北大、輝度1万倍以上 酸化亜鉛製紫外線LEDの開発に成功  





東北大学の川崎雅司教授らは29日、ロームと共同で、従来比1万倍以上に輝度を高めた酸化亜鉛製の紫外発光ダイオード(LED)を開発したと発表した。

LED


導電性のある酸化亜鉛の基板を用い、半導体の汎用的な製造技術である分子線エピタキシャル成長(MBE)法で作製する。既存技術を活用するため、安価な白色LED用向けの紫外線光源になるという。米物理学誌アプライド・フィジィクス・レターズ電子版に発表する。

MBE法を使い、市販の酸化亜鉛基板上で、マグネシウムを添加した酸化亜鉛素子のp型化に成功した。p型の伝導性を制御するために、アンモニアガスを窒素供給源として使う。川崎教授が開発した従来のp型酸化亜鉛のLEDに比べて発光波長が紫外領域に伸び、輝度が大幅に高まった。

引用元:日刊工業新聞


世界最高強度で軽いマグネシウム合金開発 強度は512メガパスカル  





世界一の強度を持つマグネシウム合金の開発に成功したと、熊本大の河村能人教授(金属工学)らが20日、大阪市内で発表した。強度は512メガパスカルで、従来のマグネシウム合金では440メガパスカルが最高。世界記録を大幅に更新した。



航空機に使われるアルミニウム合金の超々ジュラルミンの505メガパスカルよりも高強度で、重さも3分の2しかないため、自動車部品や航空機への応用が期待される。河村教授は「マグネシウムは実用金属の中で最も軽く、輸送のための機器の軽量化が可能。環境に優しい社会の実現に貢献できる。資源も豊富で日本発の新材料として確立したい」と話した。

河村教授らはマグネシウムに配合する元素の種類や割合を検討。ニッケルとイットリウムを加え「長周期積層構造」と呼ばれる特殊な重層構造を備えた合金を開発した。通常の合金製造法で作ることができ、量産化も可能。特許を申請中という。

共同通信
http://www.47news.jp/CN/201005/CN2010052001000875.html


鋼のように強く、軽くて安いプラスチックを開発 広島大グループ  





 鋼のように強く、軽くて安いプラスチックを開発したと、広島大の彦坂正道特任教授(高分子物理学)と岡田聖香博士研究員らが19日発表した。車に使えばバンパーや内装、車体の外板やガラスなど、材料の40%以上に活用できるという。省エネや省資源、低コスト化に貢献しそうだ。

20100420k0000m040057000p_size5_e.jpg



 材料は、食品容器など身の回りで広く使われているポリプロピレン。研究チームは、溶けた材料を冷やして固める際、上下から瞬時に板でつぶして延ばすと、材料の中に微小な結晶がたくさんでき、それが一方向に並んで強く結びつく構造が生じることを発見した。

 この結果、引っ張る力に対する強度が普通のポリプロピレンの約7倍、鉄鋼やステンレスの約半分に高まった。厚さを2倍にすれば鋼板並みの強度を確保でき、重さは4分の1で済む。また、繰り返し曲げても割れにくく、ガラス並みに透明にもできる。彦坂教授は「この方法ならつぶす工程が加わるだけで、町工場でも簡単に製品に使える」と説明する。

侮日新聞
http://mainichi.jp/select/today/news/20100420k0000m040056000c.html?link_id=RTH04





7 :名無しのひみつ:2010/04/20(火) 02:34:22 ID:Hl68JOJk
この映像が頭に浮かんだよ。
スタートレックIV 故郷への長い道

61 :名無しのひみつ:2010/04/20(火) 16:30:22 ID:XcXloQqm
>>7
透明のアルミだったっけ?
俺も一番最初に思い浮かんだのがそれ。

69 :名無しのひみつ:2010/04/21(水) 00:35:08 ID:teoa1aMY
>61
俺も俺も。



10 :名無しのひみつ:2010/04/20(火) 03:20:21 ID:oaA+xLEv
ケブラー繊維より強度が上なら、防弾ジャケットの性能が更に向上するな。

ゴムのように伸縮する鉄合金を開発  支柱に使えば、震度7級の地震でも倒壊せず?  





ゴムのように伸び縮みする上に強度も高い、鉄を主成分とする形状記憶合金を田中優樹東北大研究員(組織制御学)らの研究チームが開発、19日付の米科学誌サイエンスに発表した。田中さんは「支柱に使えば、震度7級の地震でも倒壊せず、傾いても自然に復元する建物が可能になる」と話している。

59525s1.jpg



 形状記憶合金は、加工しにくいことが実用化への難点で、素材の改良が続いていた。鉄やニッケルなどからなる従来の形状記憶合金の成分を一部変更。熱処理を加えて、結晶が同じ向きにそろうよう工夫した。

 その結果、これまでの形状記憶合金より約2倍の伸縮性を持つ合金ができ、10%程度変形させても元に戻った。強度はステンレスより高い上、板状への加工などもしやすいという。この合金を使った建物は、5倍の制震機能が得られると試算。ほかに、血管に入れるワイヤなどの医療用器具としても期待できるとしている。

共同通信
http://www.47news.jp/CN/201003/CN2010031901000043.html





2 :名無しのひみつ:2010/03/19(金) 22:19:29 ID:hc1K5PiT
コレで車作ったら、ちょっとぶつけても安心…

22 :名無しのひみつ:2010/03/20(土) 01:01:43 ID:Tf6CXif1
>>2
擦ったら不味いんじゃないか?



4 :名無しのひみつ:2010/03/19(金) 22:26:44 ID:RyBjObQf
鉄は安くなければ使えない、建築のこと分かって無いだろ?

6 :名無しのひみつ:2010/03/19(金) 22:29:12 ID:u9OkTszn
>>4
安い物しか建てないわけじゃないし。



5 :名無しのひみつ:2010/03/19(金) 22:29:00 ID:QjG5LkgX
コレで鉄人28号作ったら、ちょっとダメージ受けても安心…

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身