ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

Category : 気象

スポンサーサイト  





上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんなに糞暑いのに、太陽活動の低下で「熱圏」が縮小?  





米国立大気研究センターは26日、太陽からの紫外線が減少したため、地球の大気圏の層の1つである「熱圏」が大きく縮小し、温度も下がっているとの論文を発表した。熱圏は高度約90~500キロメートルに位置し、大気圏の上層を構成する。


米地球物理学連合が発行する学会誌「地球物理学研究レター」に掲載された論文によると、2007年~09年にかけて太陽黒点や太陽風がほとんどない状態が長期間続き、太陽から受けるエネルギーは異常に低い水準にとどまった。

この影響で熱圏が縮小し、その気温は08年に1996年比約30%減となる41℃も低下したという。43年間にわたる宇宙探査史上、これほど急速に気温が下がった前例はないという。熱圏の厚さと密度が薄くなると、軌道上を回る物体が受ける摩擦が少なくなる。国際宇宙ステーションや人工衛星にとっては、運用期間が延びるため朗報となるが、一方で宇宙デブリもこれまでより長く軌道上にとどまることになり、ISSや人工衛星との衝突の危険が高まると、論文の共著者であるコロラド大学のトーマス・ウッズシニア研究員は指摘する。

ウッズ氏は19世紀と20世紀の初頭にも太陽活動の極小期があったと指摘し、「過去のパターンが当てはまるならば、太陽活動の極小期は今後10~30年は続くだろう」と話している。

引用元;AFPBB News


スポンサーサイト

横浜や川崎で虹色「彩雲」を観測  我ニ追イツク敵機ナシ  





虹のように色づいた「彩雲」が18日昼、横浜市港北区で観測され、同区の著述業渡瀬草一郎さん(32)が撮影した。気象庁によると、彩雲は薄い雲が上空高くにかかった晴天時に起きる現象。雲を作る氷の粒や水滴に太陽光が当たり、光の方向が変わることで、雲が色づいたように見えるという。

20100718-496862-1-L.jpg


この日、高気圧に覆われ、最高気温が31・7度となった横浜市は、うだるような暑さ。渡瀬さんは、「うんざりしながら空を見上げたら、見慣れない色彩が広がっていたので撮影した」と話した。気象庁や横浜地方気象台には同日、「珍しい雲が出ている」などという問い合わせがそれぞれ数件あった。

引用元:読売新聞


アイスランドの火山噴火 長期化で気温低下の懸念も  





 大量の火山灰で欧州を中心に世界の航空網に大打撃を与えたアイスランドの火山噴火。長期化すれば、噴煙が日光を遮ることによる気温低下など、気象への影響も懸念される。

アイスランドの火山噴火



 火山噴火予知連絡会委員の植木貞人東北大准教授(火山物理学)によると、アイスランドは北米プレートとユーラシアプレートの境目が連なる「大西洋中央海嶺」の真上に位置しており、火山活動が盛ん。植木准教授は「地下からのエネルギーの供給が多いため、噴火が大規模になるのではないか」という。

 過去の火山災害では、1783年のラキ火山の噴火が有名。気温低下によって大規模な飢饉が起き、フランス革命のきっかけになったとの説もあるという。

 ロンドンの航空路火山灰情報センターの情報によると、今回の噴煙の高さは最大約11キロとみられる。今後の気象への影響について植木准教授は「噴煙に含まれる微小な粒子が日射を遮り、気温が下がるとの見方もあるが、放射される熱とのバランスなどの問題もあり、一概には言えない」とする。別の研究者は「長期化した場合、気温低下などの影響が広範に及ぶ可能性も否定できない」と指摘している。

スポニチ
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20100417086.html





2 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 18:57:48 ID:u5TMhfL6
これもきっと地球温暖化のせいに違いない。


5 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:04:12 ID:Ll8aNMWR
気温低下が懸念される!って、おいおい二酸化炭素排出増やして温室効果上げなきゃ。
エコなんてやってる場合じゃないぞ。

6 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:07:10 ID:OmKHf2jG
>>5
気温上げたところで、日射量が減れば不作になる。
影響のない野菜工場が注目される契機になるが一部の葉物しか商用化されてないからな。



9 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:13:08 ID:pmtnEp8q
これから寒くなるのに温暖化対策とか皮肉だな。


15 :名無しのひみつ:2010/04/17(土) 19:28:01 ID:KpPJ+gyF
今日、東京に雪が降ったのも火山噴火が原因か?

米大西洋岸で “スノーマゲドン” が猛威を振るう 主要都市機能もマヒ  





 豪雪に見舞われたアメリカ中部大西洋岸の衛星写真。NASAの地球観測衛星テラが2月7日に撮影した。ニューヨーク市以南のアメリカ北東部大西洋岸の広い範囲で積雪が内陸部数百キロにまで及んでいる様子がとらえられている。



 今回の豪雪では一部の地域で積雪量が70センチに達し、首都ワシントンD.C.を含む東海岸の多くの主要都市で都市機能が麻痺した。現地のメディアは“スノーカリプス(雪の黙示録/世界の終末)”、“スノーマゲドン(雪の最終戦争)”などと報じている。

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=2010021003&expand





2 :名無しのひみつ:2010/02/11(木) 15:41:39 ID:glASE7I+
マスコミのダジャレのセンスの悪さは世界共通だな。

6 :名無しのひみつ:2010/02/11(木) 15:48:20 ID:DOJ1EVg4
>>2
snowmageddonのこと?マスコミ発じゃないみたいだが…



4 :名無しのひみつ:2010/02/11(木) 15:47:01 ID:EHjVIoFc
車が運転できないそうですよ、トヨタ叩いてもGMは儲かりませんな。

45 :名無しのひみつ:2010/02/11(木) 17:07:47 ID:cQipbO//
>>4
TBSラジ番でも、トヨタには有利に働いてるって言ってた。



7 :名無しのひみつ:2010/02/11(木) 15:50:42 ID:1wTvgBMu
「マゲドン」が最終戦争って訳なのか?

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。