ここは (*゚∀゚)ゞカガクニュース隊だった

Category : 人類学

本物の赤ちゃんのような乳児型ロボット「Noby(ノビー)」  大阪大、東京大などのチームが開発  





おもちゃを見ると手を伸ばし、飽きるとプイッ-。そんな本物の赤ちゃんのような乳児型ロボット「Noby(ノビー)」を、大阪大、東京大などのチームが開発し、東京都内で11日公開した。



ノビーは身長71センチ、体重7.9キロで、生後9カ月の乳児の平均値と同じ骨格と運動能力を持つ。視覚、聴覚に加え、ウレタン製の柔らかい皮膚には全身に600個のセンサーを備えているため、触覚もある。スタッフに抱かれたノビーは、人形に触ろうとしたり、じっとしているのに飽きて手足をもぞもぞ動かしたりと、かわいらしい赤ちゃんぶりを発揮していた。

乳児型ロボットは、運動と認知機能が劇的に発達する生後9カ月の時期に乳児がどんな感じ方をするか、どんなふうに好奇心を持つかなどを調べるシミュレーションを可能にする。研究総括の大阪大学大学院、浅田稔教授は「人間の学習・発達メカニズムの深い理解につながる」と話している。

産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/science/science/100611/scn1006112259002-n1.htm


最古の人類を確認、食人の可能性も  





研究責任者でオーストラリアのニューサウスウェールズ大学の人類学者ダレン・クルノー氏によると、現生人類も含まれるヒト属(Homo)の最古の種で、道具や火も使っていたと見られる。

最古の人類


 新種の根拠となったのは、南アフリカ共和国、ハウテン州のスタークフォンテン洞窟で発見された200万~80万年前の頭蓋骨の破片、アゴ、歯、その他の骨の化石である。

出土した6体分の化石から、ホモ・ガウテンゲンシスは直立歩行し、身長1メートル、体重50キロというずんぐりした体型だったと推定される。現生人類と比べると身長の割に腕が長く、チンパンジーのように顔が前方に突き出て歯も大きい。脳は大きくないが、言語コミュニケーションが可能だったと思われる。「話していた言葉はかなり原始的で、複雑な音や文法は持ち得なかっただろう」とクルノー氏は語る。

“ハウテン人”とも呼ばれるホモ・ガウテンゲンシスはヒト属では最古の種と見られるが、登場した年代が新しすぎるため、現生人類の直接の祖先とはいえないようだ。

ナショナルジオグラフィック
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100527002&expand


人類が走る最高速度、平均時速50キロ(秒速14メートル)が限界か 足の接地時間が制約  





 人類が走って出せる速度の限界は、平均時速にして約50キロ(秒速14メートル)、瞬間的には約69キロ(同19.3メートル)との試算を、米サザンメソジスト大などの研究チームが26日までにまとめ、米生理学会の専門誌電子版に発表した。

618YF5EEqyL.jpg



 速く走れば走るほど、足が地面に接している時間が短くなるが、地面をける力を強くする限界より、この接地時間を短くできる限界の方が影響が大きいという。陸上100メートルの世界記録は、ジャマイカのウサイン・ボルト選手が昨年8月の世界選手権で樹立した9秒58で、平均時速は約37.6キロ(秒速約10.4メートル)。トップスピードは時速40キロ台半ばに近い。

 研究チームは、7人の運動選手にランニングマシン上で、できるだけ速く走ってもらった。また、ベルトをける力の限界を調べるため、連続して片足で跳ぶ実験も行い、ける力や足がベルトに接している時間などを測定した。

 その結果、走ったときに一歩でける力がベルトに伝わっている時間は0.11秒前後と判明。一歩でける力は、片足跳びの場合に出せる力が最高と仮定すると、走る速度の限界は平均時速50キロになるという。

時報ドットコム
http://www.jiji.com/jc/zc?key=%c0%dc%c3%cf&k=201001/2010012600047





3 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 17:08:21 ID:gcGZ4qQY
限界速度で走れれば、水面でも走れるのじゃないか?



4 :名無しのひみつ:2010/01/26(火) 17:09:15 ID:P+bWMdM2
むしろ時速50キロが夢のまた夢だから、制約と言われてもピンとこない。

男性の視線は女性のおっぱいに執着、ウエリントン大学の研究結果  





 男が話す時、顔を見ずにおっぱいを見ながら話すことにウンザリしている女性は正しいと証明された。

02_px200_convert_20090910180937.jpg



 学者グループにより、半分弱、47パーセントの男性が、女性と最初に会った時、まず胸を見ることが判明した。また1/3の男性の最初の視線は、ウエストかヒップに落ちる。

 衝撃的にも、女性の目を見る男性は20パーセント未満だった。

 この知見の背景として、人間の進化がある可能性が考えられている。(ケリー・ブルックのような)より大きな胸とよりスリムなウエストがより高レベルのホルモンと生殖力を持つよう進化したというのだ。
しかし、学者らはよりシンプルな説明を信じている。男たちが頻繁におっぱいを眺めるのは単におっぱいが美学的に心地よいため(サイズと関係なく)だとのこと。

 研究は、ニュージーランドのウエリントン大学で行われた。被験者(男性)は、女性の胸のサイズをデジタル加工して大きくしたり小さくしたりした6枚の写真を見せられた。科学者らは、目のわずかな動きを検出するようにしたカメラと鏡を用い、被験者が最初にどこを見るか、どれぐらいの時間見るかを記録した。

 研究の結果、最初の視点の80パーセントがおっぱいとみぞおちで、男性はおっぱいを見るのに一貫して長い時間をかけていた。また明らかに体の他の部分よりもおっぱいをよりひんぱんに視点を落としていた。研究では被験者は女性の砂時計のような形状の構成部分(つまり胸、ウエスト、ヒップ)を0.2秒以内に凝視し始めることも明らかになった。

THESUN
http://www.thesun.co.uk/sol/homepage/news/2624160/Mens-breast-habits-busted.html
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20090910_man_first_look/




3 :七つの海の名無しさん:2009/09/08(火) 01:19:21 ID:oDUhoBHQ
顔 → くびれ → 太さ → 尻のバランス → 足の長さ → 乳
玄人になるとこうなる。


4 :七つの海の名無しさん:2009/09/08(火) 01:22:10 ID:1vNSsZg2
そんなん調べなくても、実感として分かるわ…

9 :七つの海の名無しさん:2009/09/08(火) 01:27:00 ID:3R2u16rx
>>4
僕とやりませぬか?



6 :七つの海の名無しさん:2009/09/08(火) 01:25:25 ID:peLSoqkw
おっぱい!おっぱい!


7 :七つの海の名無しさん:2009/09/08(火) 01:26:07 ID:lJFR+EVY
年収が高い人ほど目を見るって知性が高いほど目を見るんだろ?
前にも同じ研究結果があったよ、もう飽きた。


10 :七つの海の名無しさん:2009/09/08(火) 01:28:31 ID:UQ3cakNa
下らない研究だ。

エネルギーを浪費してまで、なぜ人は腕を振って歩くのか? なんば歩きとの違いは?  





人はなぜ歩くときに腕を振るのか。科学者らを長年悩ませてきたこの疑問を解いたとする論文が、29日発行の「英国王立協会紀要(生命科学版、Proceedings of The Royal Society B)」に発表された。

 腕を振るには筋肉が必要であり、筋肉に食物エネルギーを供給する必要もある。それならばなぜ、歩くときにわざわざ腕を振るのか。「大昔に四足歩行をしていたときの名残だ」と説明する専門家もいる。

 今回、米国とオランダの3人の科学者は、人体を使った厳密な実験を行って謎の解明を試みた。

 チームはまず、腕振りにおける力と動きを検証するための力学モデルを構築し、10人の被験者に対して3種類の歩き方――「腕を普通に振る」「腕と足を同期させる(右足を踏み出すときに右腕を前に振る)」「腕は組むか体側にぴったり付ける」――をしてもらい、代謝コストを測定した。代謝コストは被験者が呼吸によって消費する酸素とはき出す二酸化炭素から算出した。

 実験の結果、腕振りはマイナスよりもプラスに働いていることがわかった。

 たとえば、腕を振らないで歩く場合、肩の筋肉にわずかな回転・ひねりを加える必要が生じ、代謝エネルギーは腕を振る場合に比べて12%余計に必要となった。

 また、腕振りは、下肢筋肉のエネルギーの浪費につながる体の上下運動を抑制する働きがあることもわかった。腕を振らない場合、この上下方向の動きは63%も上昇した。腕と足を同期させる場合は、肩の筋肉を動かすエネルギー・コストは低減されるものの、代謝率は25%ほど跳ね上がった。

 研究を主導した米ミシガン大学のスティーブン・コリンズ氏は、「腕振りは四足歩行の名残りと言うよりは、エネルギーを効率よく使って歩行するために不可欠な方法だ」と話している。

AFP News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2625700/4405402




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 20:57:30 ID:F5b8eC6P
腕振ったほうが歩きやすいからだろう。


6 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 21:02:33 ID:Y0jdGmV8
ハトのように首でも振れってか?


8 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 21:02:39 ID:iHXIs3MD
> 代謝率は25%ほど跳ね上がった。
つまりこっちの方が運動になるってことか?


9 :名無しのひみつ:2009/08/02(日) 21:03:21 ID:S+Wk0nwr
トルク消すためだろ?アホかと…

78 :名無しのひみつ:2009/08/03(月) 02:59:03 ID:Ta8AMF5F
>>9
お前歩く時どっか回ってんの?w


80 :名無しのひみつ:2009/08/03(月) 03:03:28 ID:gw9wNxAz
>>78
トルクの定義はr×Fだから、動いていても動いていなくてもいい。


85 :名無しのひみつ:2009/08/03(月) 08:10:40 ID:KYo2H9xn
>>78
足の推力線が重心を含む垂線を通っていないので、トルクが発生する。


「ホビット」はヒトの新種 米英の研究者が論文で指摘  





 2003年にインドネシアのフロレス(Flores)島の洞穴で化石が発見された「ホビット(Hobbit)」との愛称をもつ原始時代の小型人類は、ヒトの新種であり、病気で脳が萎縮したピグミー族ではない――6日発行の英科学誌「ネイチャー(Nature)」に、その根拠を説明した2つの論文が発表された。

CropperCapture[60]



 フロレス島で発見された化石は約1万8000年前のもので、「ホモ・フロレシエンシス(Homo floresiensis、フロレスの人の意)」と名付けられた。身長1メートル、体重30キロという小型の体形から、英国の作家J・R・R・トールキン(J.R.R. Tolkien)の小説に登場する小人「ホビット」の愛称がつけられている。

 人類学者らは、約8000年前まで島の洞穴で暮らし、道具を使って狩りをしていたこの人類の起源について、激しい議論を戦わせてきた。

 主流なのは、原人(ホモ・エレクタス、Homo Erectus)を祖先に持つ原始人類であり、限られた面積に適応するために体が小型化する「島嶼化(とうしょか)」による自然選択により、長い年月の間に成長を妨げられてきたとする説だ。

 だが、この説では、ホビットの脳の容量がチンパンジーと同程度の400cc、つまり現代人の脳容量の3分の1しかなかったという事実を説明できないとする学者もいる。その程度の脳容量の人類がなぜ石器を製作できていたのかの説明も必要だ。

 脳の小ささについては、これまでに発見されたいくつかの化石に遺伝子疾患を患っていた形跡があることが発見されており、これが「異常に小さい頭蓋骨」の原因ではとの説が有力だ。また最近では、甲状腺の機能不全による「小人症」であったとする説も発表されていた。

***

 ホビットの足は、第1指がほかの指と平行になっており、関節によって全体重を支えられるようにつま先が伸縮可能な構造になっている。これはまさしく人類の特徴であり、類人猿には見られないものだ。その一方で、現代人と比べ非常に指が長いことや第1指が非常に小さく、長くてカーブを描いている外側の指で体重を支えるという構造は、チンパンジーに似ている。
 
 最近ケニアで発見された人類学的な証拠によると、現代人の足は150万年以上前、つまりホモ・エレクタスの登場以後に進化したことがわかっている。したがってホモ・フロレシエンシスは、「逆進化」したのではない限り、それ以前に人類から分化したことが考えられるという。

 研究チームは、「ホモ・フロレシエンシスの祖先はホモ・エレクタスではなく、東南アジアへ拡散していたことも考えられるホモ・ハビリス(Homo habilis)であると考えられる」と結論付けている。

***

AFPBB News
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2599993/4119109




*当ブログは、読みやすくなるよう若干の「編集」が入っております。
どうしても気になる方は、現行スレをご覧下さい。




3 :名無しのひみつ:2009/05/07(木) 15:02:26 ID:CHiF+nl1
消費者金融…

4 :名無しのひみつ:2009/05/07(木) 15:02:51 ID:Gi2P7nBg
>>3
それはモビット。



5 :名無しのひみつ:2009/05/07(木) 15:03:08 ID:/7HCyF9R
ロードオブザリングに出てきたホビット役の人が、いいともに出てたけれど…
タモリと身長同じだった件について。


11 :名無しのひみつ:2009/05/07(木) 15:14:11 ID:Uap6sDO1
小人プロレスって今もあるのかな?


12 :名無しのひみつ:2009/05/07(木) 15:14:13 ID:Yz02Bdlb
1/2 human だか 1/3 humanだかって論文を以前に読んだことがあるような。


13 :名無しのひみつ:2009/05/07(木) 15:14:44 ID:FWtcHFwy
ちゃんと足の裏には毛が生えてるんだろうな?


14 :名無しのひみつ:2009/05/07(木) 15:15:08 ID:WvQ9GIGD
この調子だとケンダーが見つかる日も近い。

月別アーカイブ

テスト

Powered by 複眼RSS

Copyright © 中身